2019年7月14日 (日)

自家製野菜

我が家の夕食にようこ夫が育てた野菜が登場しました。

 

伏見とうがらしミニトマト

Img_20190714_193631   

伏見とうがらしには少し切れ目を入れて、ごま油で軽く炒めました。

ミニトマトは量り売りのサラダに添えてみました。

 

収穫後すぐに食べられるので、とても新鮮です。

しかも無農薬。

上手くいけば、この2種類の野菜は自給自足にできるかも???

 

私は何もしていないのですが、

植木鉢に植えた苗から野菜を育てるのはとても大変ですね・・・。

ようこ夫は仕事のある日も毎日手入れをしており、

週末にはホームセンターで虫よけの網や植物を支える棒などを買っています。

 

次回は、伏見とうがらしを甘辛く炒めてみようかなぁと

調理担当として考え中です。

| | コメント (0)

2019年3月 8日 (金)

趣味どきっ! 人と暮らしと、台所

今日は家でくつろぎました。

好きな25分番組(録画)を3本連続で見るぜいたくは、たまりませんねぇ~。

 

最近、NHK Eテレで放送されている”趣味どきっ!”

『人と暮らしと、台所』シリーズにハマっています。

バタバタしていて、録画が3本も溜まっていたとは!

 

テキストも購入。

青枠にはバラエティ豊かな出演者の名前が出ています。

Img_20190308_165408_r1_2  

 

写真がきれいな誌面も読み応えがあります。

こちらは、第1回講師の料理研究家 有元葉子さんのページ。

20190308165841

 

番組では、心地よい音楽と落ち着いたナレーションとともに

講師の台所が紹介されます。

 

その方の詳しい経歴はほとんど出てこないのに、

生き方や家族に対する考え方などが

台所を通して見えてくるのが不思議です。

 

それぞれの回を見ながら、

真似しようかな~、と、おしゃれになった自宅の台所を想像してみたり、

雑然としているところを整理しようと思ったり、

いやでも、あまり無理してもよくないな・・・と考え直したり、

クールダウンともいえる時間を過ごしています。

 

有元葉子さんは、一日の終わりに素手で台所を洗っていました。

料理研究家 コウケンテツさんは、

一品!作るごとにコンロに飛んだ汚れをささっと拭いていました。

 

どちらも真似できていませんが、そのうちやってみようかな?

 

このシリーズは、残り3回。

もう少し楽しめそうです。(^^)

| | コメント (2)

2019年1月30日 (水)

ガス工事対応

昨日、我が家で給湯関係のガス工事がありました。

 

今の家に住んで約20年。

お湯の出が怪しくなり、ガス会社に連絡したところ、

もう機器が寿命とのことでした。

 

熱源機と浴室暖房の2系統を新しくするため、

一日がかりとなり、私が立ち会いました~。

 

しかし、家にいなければならないが、特にすることもない、という状態で・・・。(^^ゞ

年賀状のお年玉くじのチェックとファイリング、

3年分ぐらい溜まったガスや電気の検針結果の紙の処分

などをやっていました。

 

昼食は、こちらのレトルトカレー!

辛くておいしかったです。

(ガスを使ってよいのかどうか分からなかったので、電子レンジでチン)

Img_20190130_202807_r1  

 

キッチンに取り付けられた20年前のリモコンは、

Img_20190128_222720  

 

こういったデザインに変わりました。

Img_20190129_163907  

流れてくる音声は20年の時を経て、キビキビした感じになっています。

 

さあ、このシステムは何年もつか?

大事に使うことにしましょう。(^o^)

| | コメント (5)

2018年12月28日 (金)

クリーンパックフィルター

今年も残りわずかとなりました。

 

大掃除らしきことをせねば・・・と、

グリルの焼き網を交換したり、

賞味期限切れの品々を整理したり、

浴室乾燥機のフィルターをいつもより丁寧に洗ったり、

洗濯機にクエン酸を入れて一晩置いて汚れを取り除いたり、

年末にあわてて取り組んでいる次第です。

 

そんな中、我が家の掃除機は21歳になりました。

結婚した時に買って以来、酷使されていないとはいえ、

かなり高齢であると思います。

 

今回、掃除機の中にセットする

ゴミを吸い込む袋(クリーンパックフィルター)を交換しようと思ったら

なぜか外袋しかなく(^^ゞ、急ぎ量販店に買いに行きました。

 

本当はまとめ買いしたいところですが、

いつ掃除機の寿命が来るのか分からないので、1パックだけ購入。

Img_20181228_174203_r1  

 

次に新しい掃除機を買うのはいつになるか?

しばらくは今の機種を使い続けるつもりです。

| | コメント (2)

2018年12月14日 (金)

ガムテープのおかげ

昨日は、業者さんによるウォシュレットの交換工事でした。

水回りの工事となるため、止水栓という水の元栓を閉じることになりました。

 

私が住んでいる家の止水栓は、なんと、車の駐車スペースの下にあります。

この止水栓を手の届く位置まで出現させるため、私が車を動かしました。

 

運転免許証は今年更新したばかりですが、運転は・・・学生の時以来。

仮免の学科試験は満点、仮免の実技試験には一度落ちた者として

理屈で対応するしかありません。

 

いろいろ計測した結果、車を70センチメートル後退させると

後ろの大家さんの玄関を破壊せず、止水栓にも手が届くことが判明しました。

ハンドルはそのままにして、

ギアチェンジとブレーキとアクセルの操作でどうにかしましょう。

 

そこで、壁に目印を貼りましたよ~。

右のガムテープから、左のガムテープまで下げればOKです。

48331222_1801051843358008_598554487  

 

姿を現した止水栓の入ったボックス

47576095_1801051753358017_704515731  

ここまで近ければ、業者さんが手で操作できます。

 

交換はあっという間に終了。

デパートやホテルのような使い心地です。

Img_20181214_123316  

 

車を戻すまでが工事です。

再びガムテープを頼りに、車を前進させました。

48331222_1801051843358008_5985544_2  

前進しすぎると門扉を突破、

ウォシュレットの何倍もの費用で弁償しなければなりません。

慎重に、慎重に。

 

ふぅーーー。

降車の際にバックミラーに頭をぶつけた以外は、なんとかなりました。

今後、運転したいかどうかと聞かれると、ちょっとアレですが(^^ゞ

何はともあれ、ガムテープに感謝です。

| | コメント (6)

2018年4月15日 (日)

テプラが家にやってきた。

注文していたテプラが家にやってきました。

ラベルに文字をプリントするあの装置、

オフィスで使ったことのある方も多いと思います。

 

家庭用の機種なので、デザインもやわらかい感じです。

キーを押す感触は、電子辞書によく似ていました。

Dscn1502  

 

テープは別売り。

一般人でも文房具店で普通に買えることに驚きました。

Dscn15052  

 

テプラの裏に単三電池6本とテープをセットして印字しました。

あーーー、懐かしいこの感覚。20代の頃を思い出します。

Dscn15062  

このテープは裏紙を外せばシールのように貼ることができます。

 

そしてこちらは、先日整頓した引き出しです。

ぎゅうぎゅう詰めだったものを8割収納にしたため、

出し入れしやすくなりました。(^v^)

Dscn1508  

 

ファイルにラベルを貼りました。

ゴシック体。テープの幅に対して少しフォントを大きくしてあります。

Dscn1510  

 

手書きフォント。テープ幅に合ったサイズの文字です。

Dscn1512  

 

しかし、月日の経過はなんとも残酷なもので

印字したテープの裏紙を外す時、

手元がよく見えないわ、手のが減っているわで、

思ったよりも時間がかかりました。

 

これで家の中がラベルだらけになる予感。(^^ゞ

ラベルを上手に使って、整理整頓できたらいいですねぇ~。

| | コメント (0)

2018年4月 6日 (金)

開かずの引き出し

毎日のあれこれにかまけているうち、

私の学習机回りがすごいことになっていました。

机の上は物で満杯、引き出しの前には書類や紙の山。

一体何年間、この引き出しを開けていないだろう?というありさまです。

 

さすがにこれはマズイと思い、昨日、重い腰を上げて片づけました。

無音ではやる気が出ないので、THE ALFEEのCDをかけながらです。

 

いやーー、いろいろな物が出るわ出るわ。

(しかし、現金は出てこなかった)

お守り、10年以上前のノート、未使用封筒、

ゲームセンターのクイズゲームの結果を記録するカード、

買ったことも忘れていた仏像の英語本などなど。

 

もっとも謎だったのは、引き出しの前に置いてあった

サマセット・モームの『月と六ペンス』です。

 

なぜ私がこの名作を???と、ネットで調べたところ、

ゴーギャンをモデルにした主人公が登場するからでした。

ゴーギャンの足跡を求めてタヒチに行ったのが2012年ですので

あれから6年、読み終わった形跡はありませんでした・・・。

 

そして、最下段の開かずの引き出しの中を検証したところ、

最新の書類は2年以上前のものでした。

もうこうなると、考古学者の気分です。

 

引き出しの最新状態

Img_20180406_104331_r1  

 

この反省をこめ、最下段にはよく使う書類を入れました。

(これで少なくとも、引き出しの前はきれいになるはず)

 

数字の書いてあるファイルの中には、

ドイツ語の授業で書いた作文を

ネイティブの先生に添削していただいたものが入っています。

Img_20180406_103035  

 

所要時間はCD4枚分、30リットルゴミ袋を3枚使いました。

整理整頓はこまめにしないといけませんね~。(^^ゞ

| | コメント (6)

2018年1月18日 (木)

二階建てにリフォーム

今年の家事のテーマは、

「小さなイライラを解消する」

です。

 

この棚の住人が増えてごちゃごちゃしています。

Dscn1177  

せいろ、おひつ、大きい土鍋、小さい土鍋、弁当箱などなど・・・。

大きい土鍋の本体は別の場所で乾燥中です。

小さい土鍋はおひつの陰に隠れてしまいました。

 

我が家は土鍋でご飯を炊き、おひつで水分を吸収させています。

せいろも野菜を蒸すのに便利なのでよく使います。

 

なかなか味わいがあってよいのですが、それなりに保管場所が必要となります。

竹や木の製品は、風通しのよいところに保管しないと

カビが生えることがあり、その点も気を使います。

 

それにしても、この置き方では物を取り出すときに

いちいち小さなイライラを感じてしまいますよね~。

しまう時もどこに置いたらよいやらで・・・。

 

そんなわけで、二階建てにリフォームしました。

Dscn1180  

 

弁当箱さんは他の棚に引っ越しました。

おひつは背が高いので、メゾネットタイプになっております。

大きな土鍋は普通の向きにふたをすると一階に収まらないので

ふたを裏返しにしてあります。

ふたをずらすことでカビにくくなり、出入りもラクラクです。

 

リフォーム費用は108円也。

昔ながらの調理器具が気軽に使えるようになりました。(^-^)

| | コメント (6)

2017年12月28日 (木)

「手袋買いたい」

以前、ようこ夫と新宿を歩いている時に、私が

手袋買いたいから、近所のスーパーに行く」

と言うと、ようこ夫が不思議そうな顔をしてついてきました。

 

 

 

 

そして私が買ったのがこちら。

Dscn1154_r1  

 

「あああああ、そういうこと?????」

 

ようこ夫は、外を歩く時に使う毛糸の手袋を想像していたようで

なんで新宿でかわいい物を買わずにスーパーに行きたがるのか、

謎で仕方がなかったとのことでした。

 

手にぴったりフィットするタイプなので、水を使ったそうじもラクチンです。

Dscn1157_r1  

 

たまには話がかみ合わないこともあるでしょう。(^^ゞ

 

そんなようこ夫とも、今年の10月に結婚20年を迎えました。

お互いの話を適当に聞き流し、キーワードだけは絶対に逃さない、

というのがコツかもしれません。

 

今日は一日、水回りなどをきれいにする予定です。

どうぞよい年末をお過ごしください。

| | コメント (0)

2017年7月13日 (木)

100円ショップ

私はあまり100円ショップには行かなかったのですが、

最近は気に入ったお店ができて

時々(用があってもなくても)立ち寄っています。

 

いろいろな商品があるものですねぇ~。

 

クリアホルダーとおりがみ

Img_20170713_153629  

 

しっかりしたビニールのポーチ

Img_20170713_153357  

ピンク色のポーチがA4サイズ。

外国人のお客様を案内する際、

真ん中サイズのポーチを財布代わりに使うことが多いです。

 

100円ショップにはいくつかの会社があり、よく行くのは、Seria(セリア)です。

店内が明るくきれいで、デザインも品の良い感じがしました。

 

ここで買った収納用具で部屋の整理整頓ができるといいなと思いつつも、

まーーったく手を付けていません。

まずは実務的なところから、ということで。(^^ゞ

| | コメント (3)

より以前の記事一覧