2020年9月12日 (土)

ボウルでもなく、ザルでもなく。

家にいる時間が長くなり、食材を切る機会が増えました。

野菜などをひょいと置く台が欲しいなぁと思っていたところ、

いい品物を見つけました。

 

ステンレスのトレー。長さはズッキーニ1本分ほどです。

Img_20200911_162456  

 

ボウルほど深くなく、ザルのような網状でもない・・・。

ちょっとあふれ気味ですが、こんな感じで使いたかったのです。

Img_20200911_163642  

 

このトレーは新潟県燕市の下村企販さんのブランド”家事問屋”の製品です。

まる型トレー 19 で探してみてくださいね)

私は家事問屋シリーズが好きで、他にもいろいろ持っています。

今回は我が家にやってきたばかりのまる型トレーをご紹介しました。 

 

ちなみに、この野菜たちはラタトゥイユになりました~。(^.^)

| | コメント (0)

2020年8月30日 (日)

シャインマスカット

山梨県のぶどう農家さんから、立派なシャインマスカットが届きました~。

 

箱の中に4房も入っています!!

Img_20200829_180916  

暑さでぐったりしそうな日は、フルーツの甘みと水分で元気が出ます。

 

食べ方をアレンジしてみました。

Img_20200830_204006  

ぶどうの粒を半分に切り、味のついていない炭酸水を注ぎました。

シャインマスカットの甘みがより映えるような気がします。

 

食べる2~3時間前に冷やして、少しずついただいています。

ありがとうございました。(^o^)

| | コメント (0)

2020年8月18日 (火)

おいしそうなエコバッグ

先日のミッフィー展で購入したエコバッグを使っています。

 

家の中のドアにぶら下げてみました。

肩から下げるとちょうどよい長さです。

Img_20200807_152545_r1  

このねぎの柄が気に入り、ついつい衝動買いしてしまいました。

 

反対側の柄はこうなっています。

まさにディック・ブルーナ先生の色使いです。

Img_20200807_152514_r1  

マッシュルームを前にしたぶたのポピーさん

なんかこう、見ているうちに親しみがわいてきて、

おいしいものを作りたくなります。

 

ところで、スーパーなどでエコバッグを取り出す時は

どんな気持ちでしょうか?

 

私の場合、

「さてさて、ブルーナ先生のエコバッグを取り出しますよ。

袋詰めしている皆さん、ぜひぜひご覧になってください。

そぉれ。ほーら、おいしそうでしょう?」

と、頭の中がうるさくなります。

 

見回すと、おじいさんが備え付けのビニール袋を開けようとして

それどころではないようでしたが・・・。

 

このバッグ一杯に詰めたら重くなりそうです。

今回は、ニンジン、しめじ、豆腐を買って帰りました。(^v^)

| | コメント (2)

2020年8月14日 (金)

生協の有機野菜セット

暑い日が続きますね~。

バテそうな時こそ、バランスのよい食事を心がけたいものです。

 

先日、生協の有機野菜5点セットを注文しました。

当日まで何が届くかわからない分、お得になっています。

 

今回のお届け品目はこちら。

Img_20200813_153159  

空心菜、オクラ、カボチャ、ミニトマト、じゃがいも でした。

 

少し前にスーパーマーケットで

オクラミニトマトを買うべきか、ちょっと考えたので

セットに入っていてうれしいです。(^o^)

 

オクラはさっとゆでて刻み、小分けにして冷凍しました。

冷奴か納豆に合わせましょうかね。

 

カボチャは面取りして塩だけで蒸し煮。

Img_20200813_204859  

色を見るだけで元気が出ます。

 

ところで、この有機野菜セットをどのぐらいの頻度で注文するか、

いまだに決めきれていません。

 

毎週だと多いし、

しかし、詰め合わせの福袋的面白さ

届いた食材を使い切る喜びがあります。

 

それでは、いただきま~す。(^人^)

| | コメント (0)

2020年7月26日 (日)

タチヒビーチ

梅雨の明けぬまま迎えた7月の祝日。

4連休の方も多いと思いますが、いかがお過ごしでしょうか?

私たち夫婦は、タチヒバーベキューを楽しんできました。

 

ビーチへの案内板。

日本語でも書いてあるのでとても親切です。

Img_20200723_162842-1  

 

場内にはバーベキュー用のサイトが多数用意されています。

Img_20200723_164325  

 

木炭などはすべて準備されていて、火を起こして材料を焼くだけでOK。

食材は、近くのショッピングセンターで調達しました。

Img_20200723_165218_r1  

 

雨が降っても青い海が見えます。

隣のサイトとも離れており、換気も十分なので安心です。

Img_20200723_170804  

 

青い海の正体は、絵でした!

晴れた日には、フェンスの向こうの砂浜で遊ぶのも楽しそうです。

本来は砂浜でイベントなども出来たのでしょうが・・・。

Img_20200723_180456  

 

この日は学生グループや小さなお子さん連れの家族が多かったです。

屋根のおかげで雨はあまり気にならず、そよそよと吹く風とともに

熱々の肉や野菜をおいしくいただきました。

 

施設の最寄りは、多摩モノレールの立飛駅

Img_20200723_154754  

私たちは、自宅から立川駅近くのホテルまで車で移動し、

多摩モノレールの立川北駅から2駅だけ公共交通機関を利用しました。

飲み放題のビールもたっぷり飲んで、ホテルに一泊。

翌日車で帰宅しました。

 

感染予防に気をつけた都内の旅は、よい気分転換になりました。

今度はカラッと晴れた日に来てみたいですね~。(^_^)

| | コメント (5)

2020年6月27日 (土)

オテル・ドゥ・ミクニ

くらげちゃんと3ヶ月半ぶりのランチに出かけました。

高層ビルの上のフロアに行くことが多い中、

今回は住宅街に佇むレストランです。

 

オテル・ドゥ・ミクニ

Img_20200625_122637  

四ツ谷駅から迎賓館方面に進み、徒歩5分ほどの場所にあります。

入口から森のような雰囲気です。

 

くらげちゃんが一休のお得なランチを予約してくれました。

メニューはあらかじめ決まっています。

いつもは手入力ですが、名前が長いので写真を載せます。

都内で育った野菜が多く使われていますね。

Img_20200627_161723_r1  

 

ソーシャル・ディスタンスを保つため、

テーブルは一つおきに使われていました。

お店の方はマスク着用、

おしぼりもタオルではなく、使い捨てタイプになっていました。

 

それではコースのスタートです。

 

突きだしのキッシュ

Img_20200625_124151  

プリンのような食感でした。

 

スープ

Img_20200625_125117 

ミルクの泡の中からいろいろな野菜が出てきます。

やさしい味わいで、

ブナピー(白いしめじみたいなキノコ)や新玉ねぎがおいしかった~。

 

鱸(すずき)のグリエ

Img_20200625_130355  

好きな白身魚の一品。

ニンニク風味のブロッコリーソースともよく合うんですね!

 

小カブの肉料理

Img_20200625_132136  

ハンバーグ料理で、見た目がカブの形になっています。

この中にラタトゥイユが詰められた小カブやハンバーグが入っています。

わーーー面白い!と思ったのですが、文章で伝えるのは難しいなぁ。(^^ゞ

 

デザート

Img_20200625_134750  

3つの盛り合わせとは、豪華な気分になります。

それぞれの酸味を味わいました。

 

お得なプランながら、野菜もたっぷり摂れて

ボリュームもあって大満足。(^o^)

 

席からも緑が見えます。ここが都心の四ツ谷とは・・・!

Img_20200625_143927  

 

くらげちゃんとは、今回もいろいろな話をしました。

話しているうちに頭も整理されてきます。

まぁ、このご時世、いいことだけではないけれど

たまに息抜きもしないといけないなぁと思いました。

 

くらげちゃん、今回もどうもありがとう。

おいしい食事とおしゃべりでリフレッシュできました。

| | コメント (2)

2020年6月14日 (日)

にんにくのみそ漬け

先日始めたにんにくのみそ漬け、今夜解禁となりました~。

記事はこちら

 

容器からにんにくとみそを取り出し、包丁で刻みます。

味付けをせずに焼いた豚肉と合わせました。

Img_20200614_184602  

みその塩味がにんにくによってまろやかになった感じでしょうかね。

食事中にも出てきました。

 

ふと思いつき、このみそ漬けに合いそうなししとうを炒めました。

Img_20200614_190609  

あらびっくり!こちらもぴったりです。

ししとうの甘みが引き立ちました。

 

実はこのししとう、ようこ夫が栽培したのです。

テレワークをきっかけに家庭菜園を始め、

(私は見ているだけで何もしていないのですが)

夕食直前に収穫したものです。

 

食後は疲労が回復したような気がします。

適量に気をつけて、にんにくを楽しもうと思います。

| | コメント (2)

2020年6月10日 (水)

『有元葉子 うちのおつけもの』

ライフスタイルや料理本のラインナップが好きな書店、

ブックファースト新宿店に行きました。

 

好きなエリアを見て周った結果、こちらの本を購入しました。

『有元葉子 うちのおつけもの』

Img_20200610_000405  

きれいな本が数冊並んでいたので新刊かと思いきや、

2011年11月に出版された本でした。

家にいる時間が長くなり、こういった本の需要が高まっているのかもしれません。

 

本を見ていると、”おつけもの”といっても

塩、ぬか、しょうゆ、いろいろあることが分かります。

 

早速、この中に出ていた、にんにくのみそ漬けを始めました。

本ではガラス瓶を使っていましたが、我が家では野田琺瑯を利用。

Img_20200609_194455  

3~4日後から食べられるそうです。

私の好きな豚肉と相性がよいようで、出来上がりが楽しみです。

| | コメント (0)

2020年5月14日 (木)

フルーツセット

今日は生協パルシステムの配達日です。

今週も新鮮な食材が届きました~。

 

最近、毎週注文するようになったのがフルーツセットです。

Img_20200514_175854  

何が届くかは当日箱を開ける時のお楽しみ☆

その分、お得になっているようです。

 

今まではデパ地下のカットフルーツを買うことが多かったのですが

このたびフルーツをむく時間もできたことで

丸ごとの果実の味を楽しんでいます。

 

また仕事で忙しくなったら(←願望)カットフルーツに戻ってもよいし、

その時の状況に合わせて・・・と思っています。

 

注文急増のパルシステムのみなさん、いつもありがとうございます。

おいしくいただいていまーーす!

| | コメント (2)

2020年5月 4日 (月)

2020年のぬか床

今年の連休は自宅で過ごしています。

 

こういった時には新しいことを始めたくなります。

生協から根菜が届いたのをきっかけに、ぬか漬けを再開しました。

 

ぬか漬けで重要なのがぬか床

2007年6月から自作のぬか床で野菜を漬けていたのですが

数年後に手入れを誤ったのか?だめにしてしまいました。

 

今回、生協のカタログやスーパーでチェックしたところ、

ぬか床の既製品があることが分かりました。

 

自作の場合、ぬか床ができるまでに一週間ほどかかった記憶があります。

なんとこちらの製品は、買ったその日から野菜を漬けることができます。

Nukadoko  

 

容器はこの袋というのにも驚きました。

半分に切ったかぶを漬けましょう。

ぬか床には食塩が含まれているので、そのままでOKです。

Img_20200503_210153  

 

約24時間後に取り出し、お皿に盛りつけました。

このぬか床を使って3回目となります。

Img_20200504_181316  

ぬかの風味が懐かしさを感じさせます。

漬ける時間を調整することで、より自分好みの味にできそうです。

ごちそうさまでした~。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧