2020年1月13日 (月)

Das Auge isst mit.

先日、ドイツ語つながりの皆さんとの新年会に参加しました。

お店は新宿駅南口の

久しぶりにフルメンバー6名が揃い、積もる話をしました。

 

料理は3名ずつの取り分け方式です。

コースの一部をご紹介します。

 

鰤刺身 香味野菜添え

Img_20200111_171240  

 

和牛の蒸篭蒸し

Img_20200111_175413  

 

盛り付けがきれいですね~。

授業で習った"Das Auge isst mit."という文を思い出しました。

「(見た目の美しさに)目も一緒に食べる」という意味です。

 

ドイツ語つながりということで、皆さん語学も堪能です。

英和や独和など、先生について本格的な翻訳の勉強を続ける方、

ドイツ語、英語の他に中国語を通して文化を学ぶ方、

ドイツに出張してドイツ語でバリバリ仕事をする方、 いろいろでした。

 

英語スピーキング能力が話題になる昨今、

やはり適切な指導の下での継続的な学習

その国への理解が大切だと感じました。

 

私はやはり旅行業かな。(^v^)

おいしいものを食べて体力をつけ、気長~にがんばります。

| | コメント (0)

2020年1月 8日 (水)

いろいろ始まる。

年が明け、毎日があっという間に過ぎていきます。

 

1月7日は朝早くから旅行業の仕事始め(英語)でした。

今年は外国語を話すことに対して関心が高まりそうです。

英語については、現場たたき上げでがんばります。

 

夜は七草がゆを作りました。

ゲン担ぎのような気持があり、毎年欠かさないようにしています。

Nanakusa  

ところで、器の柄の位置は上にくるものだと思っていました。

写真を見ながらもしかすると逆なのかな?と、

気になって仕方がありません。(^^ゞ

 

1月8日はドイツ語教室始め。

帰省の際に行った茨城県近代美術館について発表しました。

Museum  

茨城ゆかりの画家の作品だけでなく、

モネやルノワールの絵画やロダンの彫刻が鑑賞できます。

短時間のガイドツアーもあって面白かったです。

 

ドイツ語はネイティブの先生にきっちり直していただき、

語彙の増加とお客様にストレスを与えない発音を目指します。

 

インフルエンザに注意して冬を乗り切りましょう~。

| | コメント (0)

2019年12月 7日 (土)

日本酒で忘年会

今年も残りわずかです。

朝早かったり夜遅かったりする旅行業に精を出したため、

思い切りお酒を飲める日も限られていました。

 

昨日はちょうど同じぐらいお酒を飲む友人と

横浜にある北陸の日本酒20種飲み放題のお店、

方舟 桜木町クロスゲート店に行きました。

 

日本酒を注文すると、目の前で一升瓶から注がれます。

最もインパクトのあったラベルはこちら。

Img_20191206_195200_r1  

新潟県魚沼のお酒です。

 

コースの中の”花籠3種盛り”、

風呂吹き大根、鱈の白子ポン酢、白海老の天ぷら です。

使いこなせないけど、籠欲しい~。

Img_20191206_183614  

やはり日本の料理は盛り付けがきれいだなーと思いました。

 

飲み始めて数分で、普段使っていない顔の筋肉が緩みました。

私も一年間、それなりに緊張していたのかもしれません。

あの話題、この話題、大いに笑って共感し、楽しい忘年会になりました。

来年もよろしくお願いしまーす!

| | コメント (2)

2019年11月 9日 (土)

日本茶アフタヌーンティー

10月の話になりますが、

くらげちゃんとパレスホテル東京の1階へ出かけました。

日本茶のアフタヌーンティーです♪

 

即位の礼の直後でしたので、ホテル入口でも荷物検査がありました。

皇居の目の前という立地ならではです。

 

アフタヌーンティーというと、豊富な紅茶メニューと

3枚のお皿が宙に浮いているアレを思い浮かべます。

今回はの雰囲気なので、どんなアフタヌーンティーとなるでしょうか。

私たちの予約は15時。まーさーに、午後のお茶です。

 

最初は蔵出し濃茶と蔵出し薄茶のケーキです。

日本茶喫茶・茶葉の店 寿月堂とのコラボレーションです。

(東銀座の歌舞伎座にある店舗に行ったことがあります)

Img_20191024_151512 

 

濃茶を飲み終わると、次々とお重が運ばれてきました!

お正月のおせち料理を連想します。

Img_20191024_153137  

 

別角度から。

Img_20191024_153449  

我が家のあいくうくん(左端)とこりらっくまこちゃん(左から2番目)が

くらげちゃんの家のおともだちと一緒に記念撮影です。

 

さて、お重の内容をご紹介しましょう。

こんなにきれいな盛り付けを見ると、お重が欲しくなります。

 

Img_20191024_153201

一段目(左下)

アプリコットのパート ド フリュイ、さつま芋のタルト、

フロランタン、黒糖のラスク、オレンジのライスプディング

 

二段目(右下、紅葉の飾りのあるお重)

有機抹茶入り玄米茶のパンナコッタ、有機ほうじ茶のラミントン、

有機抹茶のティラミス、有機煎茶のクレームブリュレ

(左上)

白味噌風味のスコーン、クロテッドクリーム、小豆のディップ

 

ほうじちゃのコクが大好きで、メニューに入っていてラッキー☆

スコーンはクリームやディップをたっぷりつけておいしくいただきました。

 

三段目

Img_20191024_153155

有機抹茶「寿月の昔」を使ったブレッドの海老とクリームチーズ、

サンドウィッチ、ポルチーニパウダーを使った舞茸のフリット、

ゆず風味のサーモンマリネ、トリュフバターソルトのタルティーヌ、

南瓜のフラン、栗ごはん、彩りピクルスといぶりがっこ

 

三段目を先にいただき、一段目と二段目のお菓子を楽しみました。

飲み物も充実していて、紅茶、ハーブティー、日本茶など

種類を変えて何度もおかわりしました。(^o^)

 

落ち着いたホテルの1階で、秋の空気を感じるひとときとなりました。

 

くらげちゃんとは今回もたくさんおしゃべりしました。

 

年代的に明るい話題ばかりでもないのですが、

くらげちゃんのズバッとした決断力

過去をどうこう言わずに前を向いて進んでいく様子に

安心して一緒に年を重ねていける気がしています。

 

秋らしいアフタヌーンティーをどうもありがとう。

| | コメント (2)

2019年9月 7日 (土)

大人ノワール

今日は一年数か月ぶりに会う方と2人女子会でした。

 

新宿御苑の辺りを散策していたら、コメダ珈琲店に遭遇。

シロノワールにしようかなーと思ったら、

エスプレッソ風味の季節商品”大人ノワール”がありました。

 

Img_20190907_135412 

 

大きく見えますが、このサイズでミニです。

苦みの効いた味わい。大人ですね~。

名古屋に行った気分になりました。

また、お得感あるモーニングも食べたいです。(^.^)

| | コメント (0)

2019年8月27日 (火)

保冷バッグ

冷蔵庫の中の食料が小松菜とミョウガだけになり、

を買いに新宿のデパ地下に出かけました。

 

まずは、スーパー的なエリアで

天然さけ、しらす、宮崎牛、カットフルーツを購入。

宮崎牛は脂がのっていて、大好物です。

 

そして、惣菜のお店RF1で夕食用の揚げ物を選びつつ、

”保冷バッグの販売開始”の看板をチラチラ見ていたら、

お店の方に「他には・・・?」と聞かれました。(^^ゞ

 

とても親切な店員さんで、保冷バッグの実物、

大小2種類を見せてもらいました。

 

好きな色合いだし、結構入りそうなので小さい方を即決!

その場で冷蔵ものを詰めさせてもらい、帰宅。

しっかりと冷えていました。

 

まだ余裕があります。

Img_20190827_160758  

 

どこかで見た色合いだなーと思ったら、家のカーテンでした。

Img_20190827_172207  

たまには衝動買いもいいでしょう。

家に保管しないできちんと使いますよー。

| | コメント (0)

2019年8月18日 (日)

ホテルのBBQ

2泊3日でようこ夫と旅に出ていました。

 

1日目は成田泊

海外旅行の際に利用するホテル日航成田に泊まり、

ホテルのレストランのBBQ(バーベキュー)を楽しみました。

 

Dscn3223  

 

屋外に網などの設備がついたテーブルが並んでいて

ビュッフェ風に、カット済みの食材を取りに行きます。

Dscn3224  

 

こんな感じで焼きます。

ホイル皿に入ったアヒージョもおいしかったです。

Dscn3228  

時間が経つにつれ、家族連れや仕事帰りのお客さんがどんどん増えてきて

とてもにぎわっていました。

 

うれしいことに、アルコールを含む飲み物は飲み放題!

ビールはいろいろな銘柄があり、機械に注いでもらいました。

ビアガーデン+BBQでお腹いっぱいになり、一日目はおひらきとなりました。

| | コメント (0)

2019年7月14日 (日)

自家製野菜

我が家の夕食にようこ夫が育てた野菜が登場しました。

 

伏見とうがらしミニトマト

Img_20190714_193631   

伏見とうがらしには少し切れ目を入れて、ごま油で軽く炒めました。

ミニトマトは量り売りのサラダに添えてみました。

 

収穫後すぐに食べられるので、とても新鮮です。

しかも無農薬。

上手くいけば、この2種類の野菜は自給自足にできるかも???

 

私は何もしていないのですが、

植木鉢に植えた苗から野菜を育てるのはとても大変ですね・・・。

ようこ夫は仕事のある日も毎日手入れをしており、

週末にはホームセンターで虫よけの網や植物を支える棒などを買っています。

 

次回は、伏見とうがらしを甘辛く炒めてみようかなぁと

調理担当として考え中です。

| | コメント (0)

2019年6月13日 (木)

ブルーボトルコーヒー

先日、清澄白河(きよすみしらかわ)にある

ブルーボトルコーヒーに立ち寄りました。

東京生活が長い私ではありますが、初・清澄白河です。

 

東京メトロ半蔵門線と都営大江戸線が通っている

両国と門前仲町の中間に位置する隅田川沿いのエリアです。

 

住所を頼りに住宅街をさまよい、ようやく見つけたのがこの建物。

Img_20190612_133151_r1  

若い店員さんたちが心をこめてコーヒーをドリップしていました。

 

私はカプチーノを注文しました。

 

注文の時点では、ラテアートのことをすっかり忘れていたのですが、

コーヒーを淹れる様子をなんとなく眺めていたところ、

最後の最後にカップの上でミルクの入れ物をサササッと動かしていました。

 

あんなに速く動かしたらどんな模様になるんだろう?と思ったら、

きれいな柄が描かれていました。(驚)

Img_20190612_131959  

 

倉庫風の店内は天井が高く、住宅街の中という立地も相まって

日頃のを忘れさせてくれる空間でした。

 

あまり行く機会のない街を訪ねてみるのもいいものですね。

| | コメント (2)

2019年6月 3日 (月)

東京ステーションホテルのエノテカノリーオ

先日、くらげちゃんと一緒に豪華ランチをしました。

今回の訪問先は、東京駅の東京ステーションホテル地下の

イタリアンレストラン エノテカノリーオです。

 

レストランのロゴがかわいい!

どんな料理が出てくるのか、期待がふくらみます。

Img_20190530_123500 

 

前菜盛り合わせ

Img_20190530_124108

バラエティに富んだ前菜たちです。

 

選べるパスタ

Img_20190530_125931  

私はしらすと明日葉のスパゲッティ。

しらすの塩味と菜っ葉の大好物コンビだったので即決でした~。

 

くらげちゃんセレクトは、

吉田牧場のモッツアレラチーズとフルーツトマトのペンネ オリーブを忍ばせて。

トマトの色が鮮やかでした。

Img_20190530_125938  

 

魚、肉料理 からは、こちらの料理を選びました。

Img_20190530_131314  

料理名は、パートブリックで包んだ自家製サルシッチャ マデラソース

「で包んだ自家製」以外はまったく知らない言葉で

お店の方の説明を聞いてから注文しました。

豚肉のソーセージを春巻きのような皮でパリッと包んだ料理です。

 

塩味の効いたビールにも合いそうな一品で、

(名前は覚えられませんが)いつかまためぐり合ったらいただきたいです。

 

くらげちゃんはこちら、本日の和牛網焼き

Img_20190530_131327  

赤ワインが飲みたくなるような網焼きですね~。

 

ここまででもボリュームたっぷりで大満足ですが、

ドルチェもプランの関係で5種盛りにグレードアップです。

Img_20190530_133705  

どこから手を付けたらよいか迷ってしまいます。

アイスクリーム好きとしては、

真ん中のアイスクリームを早めに・・・ですかね。

 

満腹満腹。(^o^)

 

おいしい食事とともに、くらげちゃんといろいろな話をしました。

同年代として抱えるあれこれを情報共有できるありがたさを

今回もひしひしと感じました。

くらげちゃん、有意義な時間をどうもありがとう。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧