2018年1月12日 (金)

「ぐーてん もるげん」

今週より、ハケンの仕事、運動、ドイツ語ガイドクラスなどが順次始まっています。

 

ドイツ語の今年の目標は、

『よい意味で図々しくなる』

です。

 

ピアノ(約40年)に比べて経験が浅く、

--といってもトリノ冬季五輪の頃に始めたのでもう12年になりますが--

つい中途半端な謙遜をしてしまいます。

 

謙虚な気持ちを忘れることなく、しかし、堂々と・・・を目指します。

 

その第一歩として、 ドイツ語ガイドクラスの先生が教室に入った際、

にこやかに、大きな声ではっきりと、

「ぐーてん もるげん」(おはようございます)

と挨拶しました。

 

夜の7時半だったのに・・・。

 

クラスメートは、???、

ベルリン出身の先生は笑いながら、「あなた、今起きたばかりなの?」。

意図せず、クラスは笑いに包まれた幕開けとなりました。

 

こちらのブログは、ドイツ語関係のキーワードで検索される機会が多く、

今年もその検索も励みにがんばります。

 

ところで、左側にドイツ語で書いているInstagramをリンクしました。

写真をクリックすると短い文章が表示されます。

Instagramは、ドイツ語圏の方と交流するために始めたものです。

日本語は引き続きこちらのブログをよろしくお願いいたします。(^o^)

| | コメント (0)

2017年12月 4日 (月)

子供の情景

今日は月に一度の病院でのピアノ演奏でした。

一年間待っていたクリスマスの音楽の出番です。

 

ヨーロッパのクリスマスをイメージした選曲の流れで、

久しぶりにシューマン(ドイツ)の曲集「子供の情景(Kinderszenen)」より、

『異国から』と『トロイメライ』を演奏しました。

ヨーロッパの香りのする曲たちです。

 

そういえば、子供の頃に

シューマンの楽譜に書いてあるドイツ語を読みたくて

いつか習おうと決めたなぁ・・・などと思い出しました。

(三つ子の魂百まで?)

 

音楽が私の語学の原点

来年もドイツ語一筋でがんばります。

| | コメント (0)

2017年5月11日 (木)

日本の人口

水曜日のドイツ語ガイド教室にて、日本の人口について発表しました。

私は未来の人口予測担当でしたので、元データはこちらを参照しています。

 

関連省庁の資料によると、2016年の日本の人口は約1億2700万人。

2060年になると、約8700万人まで減少すると推計されています。

 

2060年の人口ピラミッドを見ると、

90歳以上の女性が他のどの年代の人口よりも多いことが分かりました。

「ずいぶん先のことだが、何年生まれの人が該当するんだっけ?」

と計算すると、1970年代生まれの人々のようです。

第2次ベビーブームとも一致。なるほど。

 

ちなみに、発表のオチはこのようにしました。

「私は月に一度、高齢者のデイケアセンターでピアノを弾いています。

この統計からすると、私に失業はないでしょう。

逆に、70歳、80歳になってもピアノを弾かなければならないかもしれません」

 

さて、この推計が実際にはどうなるか、長生きして確かめることにしましょう。

| | コメント (2)

2017年2月26日 (日)

トリプルヘッダー

”8日連続予定あり”のとある一日はトリプルヘッダーとなりました。

なるべくダブルヘッダーまでにしようと思っても、

やはり人との関わりというのはそうもいかず・・・。

そんな一日の出来事です。

 

1件目。

縁あって、ドイツ人とランチをする機会がありました。

日本人は私だけなので、それはそれは緊張します。(^^ゞ

あの日この日の授業を思い出しながら、

日本のこと、ドイツのことなどを楽しく語りました。

 

ランチの最後に

「ドイツ語が話せて本当にうれしかったわ~」

と言ってもらえたのがありがたかったです。

 

2件目。

一度家に帰り、運動の支度をしてふたたび出発。≡3

夕方の骨盤運動のクラスに参加します。

 

立て込んでいたので、運動は翌週にしたいところですが、

このタイミングで回数券の期限切れ寸前

この日に行かないと損することになります。

気力で出かけ、無事に回数券をコンプリートしました。

 

ここで気を緩めないよう、また回数券を買ったので

今度こそ計画的にゆったりと運動しようと思います。

 

3件目。

運動に続いて夜のドイツ語ガイドクラスへ~。

 

運動が終わった時点で1行も予習できておらず、逃亡もチラリと頭をよぎります。

いや、しかし、ここで踏ん張らねば・・・と、

サンドイッチ屋さんで夕食を摂りながら、課題の独作文を仕上げました。

 

テーマは2月のイベント、意表をついて”花粉症”を選びました。

ドイツ語は医学用語も充実していて、比較的作文しやすいのです。

それに、このネタはこれから使えそうですね。

 

---

このようにして、一日が終わりました。

あちらこちらでお世話になり、ありがとうございました。

| | コメント (0)

2017年2月18日 (土)

ミッフィーは泣いている

小さな頃から大好きだった、オランダ生まれの ミッフィー こと うさこちゃん

我が家の本棚には、この絵本が飾られています。

 

ドイツ語で”ミッフィーは泣いている”というタイトルの絵本です。

オランダ語版がドイツ語に翻訳されています。

Img_22802  

 

私のうさこちゃんファン歴は長く、幼稚園の頃だったでしょうか、

最初に買ってもらったグッズは枕カバーでした。

青地に小さいうさこちゃんの絵が連続してプリントされた布地。

とても気に入ってよく眠りました。

 

もう少し大きくなると、花柄のワンピースを着たぬいぐるみを買ってもらいました。

耳にワイヤーが入っていて、絵本のようにピンとしていたのが嬉しかったなぁ。

 

写真の絵本は、

1999年にベルリンの本屋さんをめぐってようやく見つけたものです。

 

まだドイツ語を話すことができず、

大学の第二外国語で覚えた

「イッヒ ズッヘ アイン ビルダーブッフ!」(私は絵本を探しています)

と言って、お店の方を困惑させた覚えが・・・。

 

あれから時は経ち、うさこちゃんの手帳やペンケースを使う大人になりました。

 

ディック・ブルーナさん。

こんなにもかわいいキャラクターを誕生させてくださって

本当にありがとうございました。

これからもミッフィーを大切にしていきたいと思います。

| | コメント (4)

2017年2月 2日 (木)

大豆のこと。

2月になりました。

ランチのことなど、いろいろ報告したいところなのですが

今年に入ってからドイツ語の課題が難しくなり、調査とまとめに追われています。

 

節分も近いことですので

昨日のドイツ語ガイドクラスで発表した”大豆”について書きたいと思います。

 

まず、農林水産省のホームページで統計データを調べ、

日本の大豆の特徴が分かりやすく伝わる項目を選びます。

 

食用大豆の自給率が21%であり、輸入もさかんであること、

国内で最も生産量の多い都道府県は北海道であること、

県庁所在地別の豆腐に対する年間支出、

などを発表しました。

 

興味深かったのは、豆腐への支出が最も大きいのは那覇市。

そして大豆主要産地の北海道、札幌市は46位!でした。

 

私は豆腐が大好きで(ちなみに木綿派)、よく買います。

はてさて、年間にいくらぐらい使っているのだろうか・・・?

 

ちょうど家にあった節分用の豆を授業で回覧しました。

京都のもので、とてもおいしそう。

買った時には気にしなかったけれど、北海道産の新物大豆が使われています。

Img_22752  

↑ネイティブの先生にも分かるようにドイツ語で説明を加えてあります。

 

この豆を撒くのは勿体ない気もしますが、

福を招いた後は、歳の数だけありがたくいただこうと思います。(^o^)

| | コメント (2)

2017年1月23日 (月)

盛りだくさんな週末

金曜日から月曜日の盛りだくさんな週末のご報告です。

 

◇金曜日

ハケンの仕事。モットーは、正確な情報処理と笑顔。

仕事を頼みやすい人でいたいなーと思っています。

 

◇土曜日

午後は高齢者のデイケアセンターでのピアノ演奏でした。

ピアノ演奏は、なるべく週に二回以上にならないように予定を分散させるのですが

今回は先方の都合で、病院とデイケアセンターが同じ週になりました。

曲のイメージに合わせ、電子ピアノの音色を選んだのが好評だったようです。

 

夜は、ようこ夫の学生時代の先輩ご夫婦と4人でご近所新年会

いろいろな日本酒を少しずつ飲みながら

17時半から午前0時までしゃべり続けました。

 

ちなみに、夫婦で出かける日の飲み会シールは、

わかりきっていても水色とオレンジ色の2枚を貼ります。

 

◇日曜日

飲んだ翌日でも、朝からピアノのレッスン♪

もちろんレッスン用の課題もあり、

仕事や家事、ボランティア以外の時間に練習します。

一見大変そうですが、この練習を真面目にやっていると指がよく動きます。

 

午後は家で都道府県男子駅伝観戦。

ラスト7区の青山学院大学の選手たちの駆け引きが面白かったです。

 

あまりにもくたびれたので、夜はようこ夫と近所のレストランで食事。

レストランに入ると、まさかのドイツ語が聞こえてくる!!

お酒もまわった頃、お店の方に了解を得て、そのお客様に話しかけました。

その方たち、お店のことを

Restaurantとは言わずにLokal(ロカール)と言っていました。

 

◇月曜日

ドイツ語会話教室。

毎週通っていると、どのぐらい上達したのかが分かりづらいけれど

日曜日のようにたまに実践すると、

なんとなーーく進歩が実感できる気がしないでもありません。

 

帰宅後、日曜日に会ったドイツ人からいただいた名刺あてに

御礼のメールを書き書き。

 

そしてようやくこのブログを更新できる状態になりました。(^-^)

今年も工夫しながら、いろいろな経験をしていきたいと思います。

| | コメント (0)

2017年1月13日 (金)

いろいろ始まる。

今年も始まったばかりだと思っていたら、もう2週間が過ぎようとしています。

水曜日の午後は骨盤運動始め、夜はドイツ語ガイドクラス始めでした。

 

昨年は骨盤運動のレッスンに18回!も参加しました。

その他運動は一切していませんが、18回とは我ながらよくやったと思います。

今は、2月下旬に期限切れとなるレッスン回数券をいつ使うか、

手帳を見ながら、あーでもない、こーでもないと考えているところです。

 

ドイツ語ガイドクラスでは、”私のお正月”について発表~。

お正月関係の季節の言葉をドイツ語で思い出しながら、作文を書きました。

人によっていろいろなお正月があって興味深かったです。

 

ところで、こうした習い事がないお正月休みに何をしていたかというと、

サスペンスの再放送ばかり見ていました。

意外な犯人もトリックも知っているのに、ついつい見てしまう・・・。

 

これからはなるべく、再放送は一日一話までにして

気を引き締めていきますよーー。

| | コメント (0)

2016年11月18日 (金)

スキーは好きですか?

今週のドイツ語ガイドクラスのお題は”スポーツ”でした。

オーストリア出身の先生が楽しめるようにと、スキーについて発表しました。

 

実は私、一度もスキーをしたことがありません。

秋に雪のない八方尾根でリフトに乗ったことがあるぐらいです。

 

経験談だけではなく、客観的なデータも必要なので

観光庁の資料なども確認します。

 

・・・なるほど、スキー人口は1990年代にピークを迎えたのですね。

そういえば、学生時代は同級生たちの間でもスキーが流行っていました。

 

ところで、スキー好きにはおなじみの「ゲレンデ」はドイツからの外来語です。

そう思って、ゲレンデのことを「ゲレンデ」と発表したところ、

ドイツ語ではゲレンデはゲレンデではなく、他の言い方をするとのことでした。

(意味の分からなかった方は、もう一度ゆっくりとお読みください(^^ゞ)

 

学生に人気、ファミリー向け、雪質が好み、など

おすすめのスキー場があればぜひ教えてくださいね。

ドイツ語圏の方にアピールいたします。(^o^)

| | コメント (3)

2016年11月 8日 (火)

予防接種

月曜日は朝から3つの予定をこなしました。

 

まずは、ドイツ語会話教室にて会話の練習~。

会話の内容がヒソヒソ話なのに元気が良すぎる!とのことで

声をひそめてドイツ語を話しました。

(文法的には müssen=~に違いない を使った例文)

 

続いて、月に一度の病院でのピアノ演奏です。

ポロリーン♪ と、秋の音楽を一時間ほど弾きました。

生の音を喜んでもらえたようでよかったです。

 

さらに、インフルエンザの予防接種も受けました。

 

看護師:「アルコール消毒は大丈夫ですか?」

ようこ:「はい」

看護師:「ちょっとチクッとしますよ」

ようこ:「(!!緊張!!)・・・はい・・・

看護師:「はい、終わりました」

ようこ:無反応(だったらしい)

看護師:「終わりましたよー」

ようこ:「(ハッ!) あっ、失礼しました。・・・ありがとうございました」

 

注射の終わりに気づかないとは、情けない限り。

この冬も風邪をひかずに、いつもの活動ができたらいいなと思います。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧