2015年3月24日 (火)

はためく国旗から~Sama-sama~

駅を出たところで空を見上げると、国旗がはためいていました。

 

上半分が赤、下半分が白。

Fahne 

どこの国かなー?と外務省のホームページで調べてみると

なんと、行ったことのあるインドネシアでした。

 

ジョコ大統領が令夫人とともに公式実務訪問賓客として来日とのことです。

 

インドネシアといえば、バリ島が人気ですが

ジョグジャカルタの世界遺産も素晴らしかったです。

島からなる、人口(2.49億人)の多い国という点でも親しみを覚えました。

 

旅行の際にちょっとかじったインドネシア語は母音が多く、

シンプルな作りになっているようです。

もし、もう一ヶ国語勉強できる残り時間があるとしたら

インドネシア語をやってみたいなーと、ひそかに思っています。

 

タイトルのSama-sama(サマサマ)は、インドネシア語でどういたしましての意味。

覚えやすい言葉の一つです。(^-^)

| | コメント (3)

2014年5月27日 (火)

はためく国旗から~緑地に赤い円~

時々登場する国旗シリーズ、今回はこちらの国です。

 

Kokki 

黒っぽく写ってしまいました。>_<

 

緑地赤い円の描かれた国旗です。

さて、どこの国でしょうか?

 

白っぽくなりましたが、写真の色合いを調整しました。

実は赤い円が、少し旗竿寄りに配置されているそうです。

Kokki3
 

答えはバングラデシュ人民共和国

ハシナ首相が公賓として来日しています。

 

2014年5月27日付の日本経済新聞朝刊一面のコラムによると

”「世界の縫製工場」と呼ばれるほど繊維産業が厚みを増し”

ているのだそうです。

 

それを知った上で、外務省のホームページを見ると

たしかに、バングラデシュの輸出品目(2012年度)は、

1位 既成品(ニットを除く)、2位 ニットウェア

となっていました。

 

いつか日本でも、メイド イン バングラデシュ の服を

手に取る日が来るのかもしれませんね。

| | コメント (2)

2014年4月28日 (月)

はためく国旗から~星条旗がたくさん~

先週、米国のオバマ大統領が国賓として来日しました。

お迎えの国旗も大盤振る舞い、あちこちで見かけました。

 

この写真はいつもの場所で撮影したのですが・・・。

痛恨の指入り!後ろの建物を残したいので、指を白く消しました。(^^ゞ

Usa22  

 

いつもは飾られない場所にも国旗がありました。

国旗倉庫!?には、アメリカの分は多めに用意されているのかもしれません。

Usa1  

 

国旗を見ると、身近な出来事として

関連する新聞記事やニュースなどもチェックしたくなります。

 

こちらは、星条旗カラーにライトアップされた東京タワーです。

上の方が青く、下の方は赤と白のドット状になっていました。

Tower1  

 

警備期間中は数メートルおきに警察官が立っていて、安全な雰囲気でした。

 

それにしても、を聞く人が多くてびっくりです。

そういった光景を30回以上は見かけた気がします。(^o^)

| | コメント (2)

2014年3月18日 (火)

はためく国旗から~3回目の登場~

久しぶりの国旗シリーズです。

 

私が総理官邸付近を歩いた時に、

たまたま国旗が掲揚されていたら撮影するという企画、

なんと、2011年11月以来のアップとなります。

 

偶然にも、同じ国。

しかも、2009年4月にもアップされていました。

ご縁があるのでしょうか、遭遇率の高さがうかがえます。

 

Vietnam  

 

チュオン・タン・サン・ベトナム社会主義共和国主席が

国賓として来日とのことです。

 

ベトナムといえば、ハノイに行ったことがあります。

街の至るところに、カラフルな絵が描かれていました。

 

日本からも直行便があり、

夜更かし気味の私には、-2時間の時差が快適でした。

また行ってみたい国の一つです。(^-^)

| | コメント (0)

2011年11月 2日 (水)

はためく国旗から~旅したばかりの国~

首相官邸近くで、9月に旅したばかりの国の旗を見かけました。

小さいですが、奥の国旗の方がきれいに撮れています。

Vietnam  

ベトナム社会主義共和国の首相が公式実務訪問賓客として

来日されたとのことです。

 

旅で出会ったベトナム人の語学堪能ぶりに圧倒され、

帰国後は、5倍増(当社比)の勉強時間を割り当てて

ドイツ語の学習に取り組んでいます。

 

そのペラペラな日本語の案内によれば、

『ドラえもん』などの日本のマンガやドラマ『おしん』の人気が高いそうです。

 

国旗を見上げながら、少しずつ遠ざかっていく旅のことを

ほんわか~と思い出しました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

はためく国旗から~フクシマ訪問も~

久しぶりに霞が関周辺で国旗を見かけました。

しかも、うれしいことに私が6年近くも勉強している

Deutschlandの国旗ではありませんか!

Fahne2  

ドイツ連邦共和国 ヴルフ大統領が公式訪問とのことです。

 

ドイツというと、メルケル首相が有名ですが、

国家元首である大統領はおもに儀礼的な役割で

政府首脳が首相なのだそうです。

 

たしかに、このタイミングでメルケル首相は

ユーロ危機の会合のためブリュッセルやベルリンにいたと報道されています。

 

大統領の動向に興味があったので、

まずドイツ語のニュースサイトを読みました。

 

そして、”ドイツ 大統領 いわき”で検索したところ、

東北地方の新聞のサイトに

いわき市にあるアクアマリンふくしま(水族館)、仮設住宅などを

訪問されたという記事が出ていました。

 

Vielen Dank.(ありがとうございます)

 

ゆくゆくはフクシマのこと、エネルギー問題なども話せるよう

これからもドイツ語を勉強していくつもりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月17日 (木)

はためく国旗から~きれいだなぁ~

青い空が広がる通勤途中の朝、初めて目にする旗が出ていました。

Hata  

 

 

 

 

 

緑地にオリエンタルな赤いデザインがきれいだなぁと思いながら撮影。

 

写真は、イラン、アフガニスタン、ウズベキスタンと隣り合う

トルクメニスタンの国旗で、大統領が来日とのことです。

 

さて、私は一足先に仕事納めとなりました。

少々長めのハケンの冬休みに入ります。

来年もいろいろな国旗と出合えますように!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

はためく国旗から~作曲家が思い浮かぶ~

黄金色の並木道を楽しみに歩いていると、国旗がはためいていました。

Hata_2 

 

 

 

 

 

きっとすぐお分かりの方もいらっしゃるでしょう。(^^)

ハンガリー共和国の国旗です。

 

私は、ハンガリー出身の作曲家・バルトークの名前が浮かびました。

ドイツ風でもフランス風でもない、不思議な響きの曲を弾いたことがあります。

 

それから、リスト

メロディが美しいのに実は難曲が多く、『愛の夢 第3番』などが有名です。

 

そして、ミュージカル「エリザベート」の音楽を作った、シルヴェスター・リーヴァイ氏!

初めてこのミュージカルを観た時に『エーヤン』という民族音楽風の曲が印象に残り、

頭の中に音符をたたきこんで帰ったものです。

 

ハンガリー共和国大統領が来日とのことです。

私はまだ行ったことのない国ですが、いつか行きたいと思っています。

 

Namiki

色づく並木

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

はためく国旗から~大好きなうさぎの故郷~

仕事先の最寄り駅を出ると、雨が続いた後の青空

国旗が迎えてくれました。

Holland_3 

 

 

 

 

 

 

どこの国か分かりますか?

首を右に45度傾けたほうがよいかもしれません。

 

ヒントです。

 

風車、

ゴッホ、

ナインチェ、

チューリップ。

 

 

答えは・・・、

オランダ王国

日蘭通商400年でもある2009年、オランダ王国の首相が来日したとのことです。

 

我が家では、2003年にオランダのザーンセ・スカンスでお土産に買った

手の大きさほどの木靴を飾っています。

Img_7880

 

 

 

 

 

 

ナインチェ こと ミッフィーが旗を持っています。(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月16日 (水)

はためく国旗から~内閣発足の日に~

今日は仕事の日です。

新しい内閣が発足するので、首相官邸のあたりもにぎわっているかなーと

駅を出ると、よく見かける旗がはためいていました。

 

Hata

帰りに撮影

 

 

 

 

 

まず頭に浮かんだのが、好きな食べ物ベスト3に入るペスカトーレ

続いて

「♪おぉ そぉーーーれ みぃいぃおぉおぉ」

といった元気の出る明るいです。

 

イタリア共和国大統領及び令夫人が来日とのことです。

新しい首相や大臣と会ったりするのでしょうか。

 

私はまだイタリアに行ったことがありませんが、いつか行ったら

船頭さんに歌ってもらえるに乗りたいと思っています。(^-^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)