« 2020年、ブログ納め | トップページ | いろいろ始まる2021年 »

2021年1月 4日 (月)

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

年末年始を自宅で過ごすのは結婚して初めてです。

元日に近所のお寺で並ばずに初詣ができたのは幸いでした。

 

2020年は生活に突然の制限や変化がありました。

今年はもっと暮らしやすくなるとよいのですが・・・。

いずれにしても、社会の流れにふわっと適応していきたいと思っています。

 

ところで、自宅にいると話の内容も限られてきます。

そこで、夫婦の三大会話を発表します。(順不同)

 

「お昼何食べる?」

「晩御飯どうする?」

「テレビ何見る?」

 

見事な定型文で正月休みを終えました。

 

ちなみに、答えは

「〇〇はどう?」という定型文の〇〇

「ラーメン」「ピザ」「鍋」「出川さん」「相棒」

などを入れればOK。

 

今年もブログでは楽しい話題をお届けしたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!

|

« 2020年、ブログ納め | トップページ | いろいろ始まる2021年 »

コメント

見事な定型文ですねえ。
もっともうちは会話自体がオンラインしかありませんが^^;

"Wir essen/sehen ◯◯. Wie wär's?"

これでイイかな。これなら私も使えそうです。
「テレビを視る」はもうちょっと違う動詞かとも思ったけど、NHKのドイツ語講座のテキストで "番組名” sehen または "番組名” an|sehen という例文があったので、そのままにしてみました。

てなわけで、今年もよろしくお願いいたしまするm(_ _)m

投稿: シブ | 2021年1月 5日 (火) 21:54

>シブさん
お返事遅くなりましてすみません。

ドイツ語版定型文ですね。(笑)

手元のまとめノートにも
sich3 etwas im Fernsehen an|sehen (テレビをみる)
と書いてありますので、この動詞でOKそうです。(^-^)

ちなみにこのノートに
Wie wär's mit ...? (~はどうですか?)
も書いてあります。

今年もお付き合いのほどよろしくお願いいたします。!

投稿: ようこ | 2021年1月10日 (日) 17:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020年、ブログ納め | トップページ | いろいろ始まる2021年 »