« 運動に恵まれた一年 | トップページ | 『バッハ・コレギウム・ジャパン <<第九>>』(2020.12.27昼 東京オペラシティ) »

2020年12月24日 (木)

2020年、ボランティア納め

本日は

月に一度の高齢者デイケアセンターでのピアノ演奏でした。

 

クリスマスの音楽を中心に

今年亡くなったエンニオ・モリコーネ作曲『NELLA FANTASIA』

筒美京平作曲『また逢う日まで』など、

一時間のプログラムを構成しました。

 

外は寒いけれど、利用者さんたちはとても元気で

拍手の勢いもいつも以上によい感じでした。

 

コロナのため、多くの演奏の場がなくなる中、

このセンターでは今まで通り月に一度、

合計12回の演奏機会をいただきました。

 

#病院でのピアノボランティアは休止中。

#安全を十分確認しての再開を願っています。

 

4月から6月、目の前からいろいろなものが消えていった時に

ここでのピアノ演奏が存続した喜びは、

これからも忘れることはないでしょう。

 

感染対策については、職員の方も本当に大変だったと思います。

私も手指のアルコール消毒、検温、マスク着用での演奏に協力しました。

 

今回も無事に終わった・・・と言えるのは2週間後でしょうか。

 

来年も、利用者さん、職員の皆さんと

素晴らしい音楽を分かち合えますように。(^-^)

|

« 運動に恵まれた一年 | トップページ | 『バッハ・コレギウム・ジャパン <<第九>>』(2020.12.27昼 東京オペラシティ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 運動に恵まれた一年 | トップページ | 『バッハ・コレギウム・ジャパン <<第九>>』(2020.12.27昼 東京オペラシティ) »