« 『THE ALFEE 夏の夢 46th Birthday Eve』(2020.8.24) | トップページ | シャインマスカット »

2020年8月26日 (水)

『THE ALFEE 夏の夢 46th Birthday』(2020.8.25)

配信ライブ2日目。

1日目で様子が分かり、2日目は落ち着いて参加できました。

 

8月25日にデビュー46周年を迎えたTHE ALFEEは

今もなお、パワフルさとファンへの優しさにあふれています。

 

セットリストはハードなナンバーが続き、

1980年代から2020年の曲まで、時空を超えて飛び込んできます。

(しっかり受け止めなくては!)

 

ファンになって初めて買ったアルバムに入っていた迫力満点の曲。

高校生の時、10万人が埋立地に集まり大合唱した歌。

 

予備校生活を終え、やっと大学生になれる時の花の万博のテーマソング。

トンネルを抜けるイメージが一番強い曲です。

 

今年一月、初めての手術を受け、

自宅静養中に毎日聴いていたアルバムからも数曲・・・。

静かに静かに、身体をいたわりながら洗濯物を干す毎日でした。

 

うーむ。

その歌を聴くだけで、当時のことがはっきりと思い出されます。

46年も活動しているバンドだからこそ、

ファン一人一人の人生に寄り添えるのでしょう。

 

今回、無観客配信ライブを通して

THE ALFEEのライブへの強い意志が、PCの画面越しに伝わってきました。

 

2DAYSを終え、

「こんな時代でも、希望とともに生きよう」

という心境になっています。 

 

いつか、座席の位置にやきもきする

生のライブに参加できる日をあせらずに待ちたいと思います。

ありがとうございました。

|

« 『THE ALFEE 夏の夢 46th Birthday Eve』(2020.8.24) | トップページ | シャインマスカット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『THE ALFEE 夏の夢 46th Birthday Eve』(2020.8.24) | トップページ | シャインマスカット »