« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月30日 (火)

退院から五ヶ月

今年も半分が過ぎました。

まぁとにかく、新型コロナウイルスに振り回された半年間でした。

 

6月の大きな変化は、ピアノとドイツ語のクラスが再開したことです。

やはり、決まった曜日に定期的な予定があるのは

とてもありがたいことですね。

ようやく曜日感覚が戻ってきました。

 

手術したお腹のあたりも日常生活では問題なく過ごせています。

しかし、油断は禁物。

これから何かしらの症状が出た時に

コロナで生活様式が変わったせいなのか、

手術をした影響なのか、慎重に見極めなければなりません。

 

7月には病院で最終診察を受ける予定です。

その結果も踏まえ、また新たな日常を考えていこうと思います。

| | コメント (0)

2020年6月27日 (土)

オテル・ドゥ・ミクニ

くらげちゃんと3ヶ月半ぶりのランチに出かけました。

高層ビルの上のフロアに行くことが多い中、

今回は住宅街に佇むレストランです。

 

オテル・ドゥ・ミクニ

Img_20200625_122637  

四ツ谷駅から迎賓館方面に進み、徒歩5分ほどの場所にあります。

入口から森のような雰囲気です。

 

くらげちゃんが一休のお得なランチを予約してくれました。

メニューはあらかじめ決まっています。

いつもは手入力ですが、名前が長いので写真を載せます。

都内で育った野菜が多く使われていますね。

Img_20200627_161723_r1  

 

ソーシャル・ディスタンスを保つため、

テーブルは一つおきに使われていました。

お店の方はマスク着用、

おしぼりもタオルではなく、使い捨てタイプになっていました。

 

それではコースのスタートです。

 

突きだしのキッシュ

Img_20200625_124151  

プリンのような食感でした。

 

スープ

Img_20200625_125117 

ミルクの泡の中からいろいろな野菜が出てきます。

やさしい味わいで、

ブナピー(白いしめじみたいなキノコ)や新玉ねぎがおいしかった~。

 

鱸(すずき)のグリエ

Img_20200625_130355  

好きな白身魚の一品。

ニンニク風味のブロッコリーソースともよく合うんですね!

 

小カブの肉料理

Img_20200625_132136  

ハンバーグ料理で、見た目がカブの形になっています。

この中にラタトゥイユが詰められた小カブやハンバーグが入っています。

わーーー面白い!と思ったのですが、文章で伝えるのは難しいなぁ。(^^ゞ

 

デザート

Img_20200625_134750  

3つの盛り合わせとは、豪華な気分になります。

それぞれの酸味を味わいました。

 

お得なプランながら、野菜もたっぷり摂れて

ボリュームもあって大満足。(^o^)

 

席からも緑が見えます。ここが都心の四ツ谷とは・・・!

Img_20200625_143927  

 

くらげちゃんとは、今回もいろいろな話をしました。

話しているうちに頭も整理されてきます。

まぁ、このご時世、いいことだけではないけれど

たまに息抜きもしないといけないなぁと思いました。

 

くらげちゃん、今回もどうもありがとう。

おいしい食事とおしゃべりでリフレッシュできました。

| | コメント (2)

2020年6月24日 (水)

どちらも再開

新型コロナウイルスの影響で休講となっていた

ピアノとドイツ語のレッスンが続々再開しました。

 

ピアノは先生と生徒の位置関係が変わり、

先生の声が背後から聞こえてきます。

なんとも不思議な感じですが、そのうち慣れてくるのでしょう。

 

早速、先生からのアドバイスを取り入れたら

のぺっとした演奏にメリハリがつきました。

 

ドイツ語は、オンラインではなく教室での授業となります。

先生も生徒もマスク着用なので

お腹に力を入れて発声しないと、こもってしまいます。

 

休講中、ドイツのニュースサイトをよく聞いていたせいか、

全員のドイツ語がすんなりと耳に入ってきました。

わーい!と思ったのもつかの間、会話力が落ちていました・・・。

 

語学学習は奥が深くて時間のかかるものだと、改めて実感しますねぇ。

 

ドイツ語の再開にあたってはドタバタしましたが、

無事に学びの場が戻ってきて本当によかったです。

| | コメント (0)

2020年6月23日 (火)

目にも気をつけよう。

手指の消毒にいそしむ今日この頃、

ハッと気づくと、右目のまぶたが

アイシャドウを塗ったようなオレンジ色になっていました。

 

うわーー、久しぶりのものもらいだ・・・。

 

数年前に使った目薬を探したところ、

使用期限が2016年11月となっていました。 

4年ほどは無事だったということでしょうか。

  

対処は早いに限ります。

先ほどドラッグストアで

目薬(抗菌成分サルファ剤入り)を買ってきました。

 

幸い今日は一日仕事などもなく、stay home

メガネ姿で静かに過ごします。

 

そろそろ環境の変化による疲れが出る頃かもしれません。

みなさまも、手指だけでなく、

体のあちこちをお大事になさってください。

| | コメント (0)

2020年6月18日 (木)

クラス再開の連絡

6月に入り、休業中だった施設も徐々に再開されています。

私も、休講中だったピアノやドイツ語のクラスが始まるのを

とても楽しみにしていました。

 

ピアノについては連絡があったのですが、

ドイツ語は、5月に教室の方とメールでやりとりした時に

「再開の際にはご連絡いたします」とのことでしたが

待てど暮らせどお知らせが来ません。

 

さすがに変だと思い、クラスの方にメールしてみたところ、

なんと、もう開講しているとのこと!

 

あーー、ビックリした。

どうやら私は3回ほど不在だったようです。

 

しかも、完全に忘れ去られていたというわけではなく、

なんと

「仕事の様子を見ながら参加のタイミングを決める」

という、私も初耳の欠席理由?があったので

クラスメートも連絡漏れとは思わなかったようです。

 

教室も多くの生徒さんに連絡を取らなければならないので

情報が混乱しても仕方ありませんね。

 

そういった訳で、

遅ればせながら来週からクラスに戻ることになりました。

わーい、久しぶりにドイツ語を習えるぞーー。

| | コメント (2)

2020年6月14日 (日)

にんにくのみそ漬け

先日始めたにんにくのみそ漬け、今夜解禁となりました~。

記事はこちら

 

容器からにんにくとみそを取り出し、包丁で刻みます。

味付けをせずに焼いた豚肉と合わせました。

Img_20200614_184602  

みその塩味がにんにくによってまろやかになった感じでしょうかね。

食事中にも出てきました。

 

ふと思いつき、このみそ漬けに合いそうなししとうを炒めました。

Img_20200614_190609  

あらびっくり!こちらもぴったりです。

ししとうの甘みが引き立ちました。

 

実はこのししとう、ようこ夫が栽培したのです。

テレワークをきっかけに家庭菜園を始め、

(私は見ているだけで何もしていないのですが)

夕食直前に収穫したものです。

 

食後は疲労が回復したような気がします。

適量に気をつけて、にんにくを楽しもうと思います。

| | コメント (2)

2020年6月10日 (水)

『有元葉子 うちのおつけもの』

ライフスタイルや料理本のラインナップが好きな書店、

ブックファースト新宿店に行きました。

 

好きなエリアを見て周った結果、こちらの本を購入しました。

『有元葉子 うちのおつけもの』

Img_20200610_000405  

きれいな本が数冊並んでいたので新刊かと思いきや、

2011年11月に出版された本でした。

家にいる時間が長くなり、こういった本の需要が高まっているのかもしれません。

 

本を見ていると、”おつけもの”といっても

塩、ぬか、しょうゆ、いろいろあることが分かります。

 

早速、この中に出ていた、にんにくのみそ漬けを始めました。

本ではガラス瓶を使っていましたが、我が家では野田琺瑯を利用。

Img_20200609_194455  

3~4日後から食べられるそうです。

私の好きな豚肉と相性がよいようで、出来上がりが楽しみです。

| | コメント (0)

2020年6月 7日 (日)

インスタ経由、ドイツ語圏へ。

海外渡航どころか国内の移動もままならぬ中、

SNSなどを利用して情報発信をしている方も多いと思います。

 

私は以前から細々と続けていた

インスタグラムの更新頻度を上げるようにしています。

スマホから更新するため、パソコンのない環境でもOKです。

 

もともと、ドイツ語圏の方と交流するブログ的なものを作りたくて

写真と短文で綴るインスタグラムがちょうどよいと思い、

数年前にアカウントを開設しました。

目的どおり、あえてドイツ語のみで書いています。

(ブログの左側からリンクしています)

 

どんな話題がウケるのかがいまだによく分からず???

「ドイツの缶ビールを家で飲んだ話」

は空振り気味。

しかし、

辛いラーメンを食べて汗をかいたらすっきり!」

には多数のいいねがつきました。

 

フォロワーの多くは、日本が好きなドイツ人のようです。

かつて日本で撮影した写真を毎日のようにアップする方もいて

特にマンホールの写真など、楽しみに見ています。

 

ドイツ語圏の方たちとの交流だけでなく、独作文のよい機会にもなっています。

こういう時代だからこそ、

日本の一コマを海の向こうにお届けできればと思っています。

| | コメント (0)

2020年6月 6日 (土)

with テレワーク

6月になって初めてのブログ更新となります。

その後、いかがお過ごしでしょうか?

 

我が家は、ようこ夫がテレワークになって2か月余り。

テレワークのある一日はどんなものでしょうか。

かわいいフリー素材集 いらすとやさんの絵を使ってご紹介しますね。

 

いつもの時間に朝食。(ここは今までと同じ)

ようこ夫は自分で用意したコーヒーを水筒に入れる。

 

「行ってきます」といって出勤。

隣の部屋なので、あっという間に”職場”に到着します。

Door  

私が仕事の邪魔をしないよう、

ようこ夫は部屋のドアにホワイトボードを掛けています。

勤務時間、会議中かどうかなどを記入しています。

 

12時きっかりに昼食となります。

私が仕事で留守の日は、自分でパスタを用意しているようです。

Food_spaghetti_carbonara   

 

午後の勤務開始。(多分、このようなイメージ)

Telework  

業務終了と同時に、隣の部屋から「ただいま」と帰宅します。

 

散歩を兼ねて、テイクアウトの惣菜などを調達しに行きます。

(イラストは子供ですが、イメージぴったりだったので使わせていただきます)

私はその間に夕食の準備。

Kaimono   

 

夕食は通勤時間の分早くなり、胃腸にはやさしい感じがします。

 

一人で過ごしていた昼間に人の気配がすると、

今でもびっくりすることがありますが

テレワークとうまく共存していけたらと思います。

| | コメント (2)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »