« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月30日 (月)

これでカラダだいじょうぶだぁ~!

志村けんさんのご活躍は皆さんご存知の通りですが、

私は料理本を愛用していました。

あの語り口を思わせる文章で、作りやすくておいしい!

2000年代に仕事が超多忙だった頃、この本を見ながら食事を用意しました。

91380541_2621546484641869_66332965530773  

90823236_2621546627975188_78164089161111 

体に優しいレシピをありがとうございました。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

 

※左のGoogle検索に”志村けん”と入力すると、料理写真が出てきます。

| | コメント (9)

2020年3月29日 (日)

退院から二ヶ月

旅行記の途中ではありますが、退院から二ヶ月のご報告です。

この二ヶ月、いろいろありすぎて

開腹手術のために入院していたのも遠い話のような気がします。

 

今は要請通り、不要不急の外出を自粛しています。

この生活が退院直後の自宅静養によく似ているのです。

家の中での掃除・洗濯・料理はOK。

近所に買い物に出かけるぐらいはよい。

 

2月頃、この買い物が本当に大変で・・・。

目がチラチラする中、やっとの思いでお店に到着しても

買ったものを持ち帰れるかどうか分からない。

「豆腐が重い」経験には自分でも驚きました。

 

その後、人前でピアノを弾き、

飲酒と風呂桶に浸かってよいという許可が下り、

関西方面に宿泊して一日2万歩以上歩き、

再びの自宅静養的生活を元気に過ごしています。

 

オリンピック、パラリンピックの延期も発表されました。

もちろん、通訳案内士として多くの仕事をいただく機会ではありましたが、

アスリートの皆さんを見習い、

今できること(ドイツ語、知識、体力強化)をしっかりして

いつかの未来に備えるつもりです。

 

また旅行記を再開しますので、神社仏閣の旅をどうぞお楽しみください。

| | コメント (0)

2020年3月27日 (金)

関西研修 二日目その3(春日大社、東大寺)

近鉄奈良駅近くでの昼食後も奈良の研修は続きます。

駅からバスに乗り、春日大社方面に向かいます。

 

春日大社はなんといっても、

御本殿などの建造物を包む杜(もり)の空気感が素晴らしかったです。

 

境内では多くの鹿を見かけました。

Img_20200313_144402  

 

燈籠が連なっていました。

朱色を見ると、神社に来たという気がします。

Img_20200313_143416  

 

そしていよいよ、大仏でも有名な東大寺へ。

徒歩で行かれます。

 

南大門

Img_20200313_150618  

大きかったーーー!木の色にも風格がありました。

撮影した時点では気づきませんでしたが、赤い円の中に鹿がいました。

 

世界最大の木造建築 大仏殿

Img_20200313_153141  

 

お寺としては珍しく、条件付きで中の撮影も認められています。

体をのけぞらせて見上げました。

Img_20200313_154056_r1  

 

興福寺、ならまち、春日大社、東大寺をめぐる一日では

奈良という土地が持つ、静かで落ち着いたパワーを感じました。

 

私の奈良土産は、スタバのタンブラーです。

その場で買って飲み物を入れてもらいました。

Img_20200313_180730_r1  

 

あまりにもクタクタになり、

帰りは京都駅まで近鉄の特急を利用しました。

いつか奈良のご案内もできますように。

 

(次は、清水寺、南禅寺、祇園)

| | コメント (0)

2020年3月24日 (火)

関西研修 二日目その2(ならまち)

興福寺の南に、”ならまち”という町並みが保存されたエリアがあります。

元興寺(がんごうじ)の旧境内だったそうです。

 

研修前にノーチェックだったので、行ってびっくり!

い~い雰囲気なのです。

一人旅だったら町屋風のカフェでお茶をしたいものです。

 

住吉神社

Img_20200313_120524

旧境内の細い道沿いに、いくつもの神社がたたずんでいます。

 

菊岡漢方薬局

Img_20200313_121818  

買い物希望の方がいたので、私も便乗して

「イライラ・肌荒れ・老化」を気にする人におすすめの

ハーブティー(ルイボス・ジャスミン茶)を買いました。(^^ゞ

 

ならまち格子の家

 

Img_20200313_122823 

中に入って見学できます。からくり屋敷みたいで面白かったです。

 

バスで一旦近鉄奈良駅に戻り、講師と研修参加者と一緒にお昼。

大和ポークとにゅうめんの定食でした。(^^)

Img_20200313_133107  

 

(次は、春日大社、東大寺)

| | コメント (2)

2020年3月23日 (月)

関西研修 二日目その1(興福寺)

※2020年3月12日~16日の旅の記録です。

 

二日目は近鉄奈良駅に集合しました。

京都駅から大和西大寺経由で約50分。

有料の特急を利用すると35分ほどです。

なんと、奈良は大学の卒業旅行以来、〇年ぶりです。

 

近鉄奈良駅にはこの横断幕が出ていました。

Img_20200313_085608

 

奈良観光(・・・研修だった!)は徒歩とバスを利用しました。

Epson001   

 

最初の訪問地は興福寺

その後にならまち、春日大社、東大寺を見学します。

 

国宝 三重塔

Img_20200313_100052_r1  

 

平成三十年に再建された中金堂

Img_20200313_102813  

 

国宝 東金堂

Img_20200313_112450_20200323231901   

 

東金堂の隣にある国宝館には、阿修羅像などが展示されています。

2009年に開かれた上野の東博での『国宝 阿修羅展』は話題になり、

私も行きました

 

広い空と厳かな歴史的建造物を目の前にし、

心落ち着く時間を過ごしました。

 

(次は、ならまち)

| | コメント (2)

2020年3月21日 (土)

関西研修 一日目その2(関西国際空港)

大阪城公園駅から天王寺駅に到着。

ここから関西国際空港へ、JRの特急はるかを利用しました。

(地図は公式ホームページのアクセスをご覧ください)

かわいい車体でしたよ~。

Img_20200312_151531  

 

海の上にある関西空港駅には、天王寺駅からは30分ほどで到着します。

連絡橋も通りました。(あっという間)

 

着物姿のキティちゃんがお出迎え~。

Img_20200312_171303  

 

空港の出発ロビーや到着ロビーを見て歩きました。

4月に仕事で来る予定でしたが、残念ながらキャンセルとなり・・・。

でも、いつか来る日のために、バス乗降場なども確認しました。

 

ところで、2018年9月のこと、

タンカーが関空の連絡橋に衝突したのをご記憶でしょうか?

 

あの時、私はたまたまマレーシアのクアラルンプール(KL)を旅行中でした。

現地の日本語ガイドさんは、

「関空を利用するお客さんがKLに来るのか?来ないのか?

情報が混乱して大変なことになっている」

と言っていました。

 

私は成田空港発着だったので影響がなかったのですが

関空から飛行機に乗る予定だった日本人が渡航できず、

KLの街に日本人が少なかったのを今も覚えています。

 

関空から天王寺に戻る電車でも

過去の天変地異を乗り越えた話などを講師から伺い、励まされました。

 

研修は天王寺駅で解散、新大阪経由で京都に移動して

京都駅近くのホテルにチェックインしたのは20時頃でした。

疲れたけれど充実の一日。

翌日の奈良研修に備えてしっかり寝ましょう。

 

(次は、興福寺)

| | コメント (2)

2020年3月19日 (木)

関西研修 一日目その1(大阪城公園)

※2020年3月12日~16日の旅の記録です。

 

先日、4泊5日の通訳案内士研修に参加しました。

このご時世なので、10名以下の少人数で公共交通機関を利用します。

 

私は朝7時台の新幹線で新大阪入りし、

講師たちと合流して大阪城と関西国際空港(関空)を訪問しました。

 

新幹線の車両は換気していたせいか、寒いぐらいです。

乗客もまばらで話し声すらせず、静かでした。

夜は京都泊ということで、一日目は大忙しです。

 

さて、大阪城公園に着きました。

南外堀の向こうに大阪府警本部などが見えます。

Img_20200312_133057  

 

公園の中に天守閣がそびえ立っています。

天守閣の中の展示も面白いのですが、臨時休館中でした。

Img_20200312_140729_r1  

 

研修では、知識を得るのと同時に

広さがどのぐらいか、

どこで何を話すのか、

大型バス駐車場の位置と動線なども確認します。

 

・・・と言いつつ、このような広い空のもと、

のびのび歩くと気分が晴れます。(^o^)

 

この後、天守閣の向こう側に周り、

JR大阪城公園駅から天王寺駅乗換で関空に向かいました。

 

(次は、関西国際空港)

| | コメント (0)

2020年3月18日 (水)

準備OK

新型コロナウイルスで落ち着かない今日この頃、

いかがお過ごしでしょうか?

私は通訳案内士の研修に参加し、

4泊5日で大阪、奈良、京都を旅していました。

 

まさか世の中がこんなことになるとは知らず、

1月の入院前からこの旅行を計画していました。

 

開腹手術を経て、荷物をどうやって運ぶのか?

新幹線に乗ることができるのか?

宿泊を伴う旅に体が耐えられるか?

観光地を歩き回っても問題ないのか?

 

お客様を案内する前に確かめておくべきことが

次々と頭に浮かんできました。

 

そして、手術によって卵巣機能を失った(摘出)ため、

強い更年期症状が出ることも予想されました。

 

この研修を無事に終えられたら、ガイド業務に戻れる・・・。

私にとって、そんな節目となる"イベント"でした。

 

そして結果は、kein Problem!(問題なし!)

 

大阪のエネルギー、落ち着いた奈良の空気、京都の美しい神社仏閣、

何もかもが素晴らしい時間でした。

 

Ich bin bereit.(準備OK)

新型コロナウイルスが落ち着き次第、ガイドの仕事ができそうです。

 

 

ボストンバッグ派だった私もついに小さいスーツケースを購入。

荷物を担がなくてよいので、腹筋にやさしいです。

Img_20200307_140847_r1 

| | コメント (2)

2020年3月 9日 (月)

靴下5足

近々、宿泊を伴う研修を受ける予定です。

研修の案内に

神社仏閣では靴を脱ぐことがあります」

と書いてあり、あわてふためきました。

 

蛍光ペン(オレンジ)のような色の靴下や

実は裏側にがあって足が冷えるものなど、

歴史的建造物を歩くのに適さない靴下ばかりです。

 

今日、急いで買いに行きました。

Dscn3623  

春らしいなどもあったのですが、

神社仏閣のに合いそうな色を選びました。

 

これで落ち着いて見学ができそうです。

| | コメント (2)

2020年3月 7日 (土)

松花堂弁当

先日、くらげちゃんと豪華ランチに行ってきました。

六本木のザ・リッツカールトン東京の45階にある

"ひのきざか"という和食のレストランです。

 

見晴らしのよい窓側の席でした。

赤い円が新宿、水色の円は新国立競技場。

Img_20200305_124554  

 

和食ランチは十数年ぶりでしょうかね。

私の希望で松花堂弁当を選びました。

 

先附け 春キャベツと桜海老の煮浸し

Img_20200305_124530  

上品な出汁とともにを味わいました。

 

椀物 新玉葱の擂り流し餡掛け茶碗蒸し

Img_20200305_125116  

スープの下に茶碗蒸しが隠れています。

ピンク色の桜の花も食べられます。

 

弁当箱にはお造りや天ぷら、季節の焼き物、揚げ物などでいっぱい!

Img_20200305_130416  

小さい器も好きなので、盛り付けも含めて楽しくいただきました。

 

角煮

Img_20200305_130630  

肉は別の器に盛られてきました。溶けるようなやわらかさ。

こちらの青菜もそうですが、野菜の割合が多いのもうれしいことです。

 

デザート わらび餅

Img_20200305_141121  

着物のような器だなーと思いました。

 

何かとモヤモヤする今日この頃、

こうした眺めのいい場所でおいしいものをいただくと

ものすごい気分転換になります。

 

今回もくらげちゃんといろいろな話をしました。

歳を重ねるにつれ、自分の力だけではどうしようもないことも多くなり、

困った時には抱え込まず、人の力を借りることも大切になってきます。

くらげちゃんの経験談がますます深まり、ためになりました。

 

どうもありがとう。(^^)

| | コメント (2)

2020年3月 4日 (水)

デパート研修

久しぶりに通訳案内士の研修に参加しました。

ガイドの仕事に戻る前に、研修を通して

体力回復具合を確認しようと思っていたところ、

屋内を歩く短時間のちょうどよいプログラムが登場しました。

 

デパートの方の先導で、

外国人にも人気のありそうな売場

ーー例えば箸や茶道具、和服、デパ地下などーー

を見学、

担当の方の説明を聞いたり、

おすすめの品を触らせてもらったりと

とても中身の濃いものでした。

 

デパートの方の熱意はすごいのにしつこくない、という

絶妙な後味が素晴らしかったです。

 

デパ地下好きの私ではありますが、

あまり行かない上のフロアにも行っていろいろ興味を持ちました。

もし自分がご案内する時はどの売場を訪問しようか?と早速イメトレ中

 

そして、季節感あるディスプレイを見ることで

心華やぐひとときを過ごすことができました。

 

正面玄関の天井

Entrance  

ありがとうございました。

デパ地下で好物の鮭カマと豆腐を買って帰りました。(^.^)

また来ます~♪

| | コメント (0)

2020年3月 2日 (月)

レターパックライト

雨降る寒い一日です。

先週手つかずだった書類を発送するために、郵便局に出かけました。

 

人出は普通。

但し、みんなが等間隔に立って番号札の順番を待っていました。

 

記憶の限り、自分の意思でレターパックを出すのは初めてのような気がします。

Img_20200302_141834  

本日現在、切手代含めた入れ物(厚紙の封筒)が370円です。

これがどうしても理解できず、

入れ物自体(←数十円のイメージ)がいくらなのか、

ネットでさんざん調べてしまいました。(^^ゞ

 

このレターパックの便利な点は、ポストからも投函できるところです。

私は郵便局の中の投函口(横長の穴からすべり台経由で向こう側の箱に落ちる)

から出しました。

 

勢いが足りなかったのか?、すべり台と箱のつなぎ目で止まってしまいました。

局員も忙しそうだったし、レターパックの追跡サービスもあるので

そのまま帰宅しました。

 

後ほど、無事に回収されたかどうか調べないと・・・。

追記:追跡サービスで検索したところ、引受となっていました。(^^)

| | コメント (4)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »