« 入院エピソード4(ミッフィーのポーチ) | トップページ | 入院エピソード6(短い冬) »

2020年2月15日 (土)

入院エピソード5(病院の食事)

入院中の楽しみといえば、食事です。

献立を考える必要もなく、時間になれば病室まで運んでもらえます。

 

今回の入院は7泊8日でした。

腹部の手術だったので、

おもゆ、三分粥、七分粥、全粥、常食という流れで

少しずつ固体に向かっていきます。

腸閉塞を起こしていないことを日数をかけて確認しているようでした。

 

専門の方が考えたメニューには興味津々。

毎回記録をとり、見習うべき点は自宅でも習慣化しようと思いました。

 

とあるお昼の七分粥です。

1317863_2323807885_97large  

 

何度も食事をするうちに気づいたのは、

にんじん海藻乳製品 が我が家よりも多いことです。

牛乳が苦手なので、乳製品については自覚があったのですが

にんじんと海藻はノーチェックでした。(^^ゞ

 

入院中、善は急げとばかりにスマホ経由で生協に注文しました。

にんじんジュース、もずく、めかぶ、糸昆布などの海藻類、

そしてプリンやヨーグルトなど。

 

病院風の栄養バランスをしばらく続けてみようと思います。

|

« 入院エピソード4(ミッフィーのポーチ) | トップページ | 入院エピソード6(短い冬) »