« 日本茶アフタヌーンティー | トップページ | 洗濯が楽しい理由 »

2019年11月11日 (月)

秋のピアノボランティア

10月と11月も高齢者のデイケアセンターと病院でピアノを弾きました。

 

10月のデイケアセンターでは、上海旅行のお土産として

『蘇州夜曲』と『上海帰りのリル』を演奏しました。

今はネットで楽譜を購入してダウンロードできるので

『上海帰りのリル』の譜面もすぐに手に入ります。

 

利用者さんたち(特に男性)は、サビの部分で

「リル~♪ リル~♪」

と歌っていました。

 

11月の病院では、

『おおシャンゼリゼ』、『枯葉』、『愛の讃歌』など

フランスの秋を思わせるナンバーや

何度弾いても行間が難しいビートルズの

『イエスタデイ』と『Let it be』などを選びました。

 

一時間弾きっぱなしで手がクタクタですが、

患者さんとご家族が心休まるひとときを過ごせたら・・・と思いながら

秋の活動も無事に終わりました。

 

次回は早いもので12月!!

ついこの前まで夏だったはずですが・・・。

早速、クリスマスの音楽を準備いたしましょう。

|

« 日本茶アフタヌーンティー | トップページ | 洗濯が楽しい理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本茶アフタヌーンティー | トップページ | 洗濯が楽しい理由 »