« 今年は『ボヘミアン・ラプソディ』 | トップページ | 秋のピアノボランティア »

2019年11月 9日 (土)

日本茶アフタヌーンティー

10月の話になりますが、

くらげちゃんとパレスホテル東京の1階へ出かけました。

日本茶のアフタヌーンティーです♪

 

即位の礼の直後でしたので、ホテル入口でも荷物検査がありました。

皇居の目の前という立地ならではです。

 

アフタヌーンティーというと、豊富な紅茶メニューと

3枚のお皿が宙に浮いているアレを思い浮かべます。

今回はの雰囲気なので、どんなアフタヌーンティーとなるでしょうか。

私たちの予約は15時。まーさーに、午後のお茶です。

 

最初は蔵出し濃茶と蔵出し薄茶のケーキです。

日本茶喫茶・茶葉の店 寿月堂とのコラボレーションです。

(東銀座の歌舞伎座にある店舗に行ったことがあります)

Img_20191024_151512 

 

濃茶を飲み終わると、次々とお重が運ばれてきました!

お正月のおせち料理を連想します。

Img_20191024_153137  

 

別角度から。

Img_20191024_153449  

我が家のあいくうくん(左端)とこりらっくまこちゃん(左から2番目)が

くらげちゃんの家のおともだちと一緒に記念撮影です。

 

さて、お重の内容をご紹介しましょう。

こんなにきれいな盛り付けを見ると、お重が欲しくなります。

 

Img_20191024_153201

一段目(左下)

アプリコットのパート ド フリュイ、さつま芋のタルト、

フロランタン、黒糖のラスク、オレンジのライスプディング

 

二段目(右下、紅葉の飾りのあるお重)

有機抹茶入り玄米茶のパンナコッタ、有機ほうじ茶のラミントン、

有機抹茶のティラミス、有機煎茶のクレームブリュレ

(左上)

白味噌風味のスコーン、クロテッドクリーム、小豆のディップ

 

ほうじちゃのコクが大好きで、メニューに入っていてラッキー☆

スコーンはクリームやディップをたっぷりつけておいしくいただきました。

 

三段目

Img_20191024_153155

有機抹茶「寿月の昔」を使ったブレッドの海老とクリームチーズ、

サンドウィッチ、ポルチーニパウダーを使った舞茸のフリット、

ゆず風味のサーモンマリネ、トリュフバターソルトのタルティーヌ、

南瓜のフラン、栗ごはん、彩りピクルスといぶりがっこ

 

三段目を先にいただき、一段目と二段目のお菓子を楽しみました。

飲み物も充実していて、紅茶、ハーブティー、日本茶など

種類を変えて何度もおかわりしました。(^o^)

 

落ち着いたホテルの1階で、秋の空気を感じるひとときとなりました。

 

くらげちゃんとは今回もたくさんおしゃべりしました。

 

年代的に明るい話題ばかりでもないのですが、

くらげちゃんのズバッとした決断力

過去をどうこう言わずに前を向いて進んでいく様子に

安心して一緒に年を重ねていける気がしています。

 

秋らしいアフタヌーンティーをどうもありがとう。

|

« 今年は『ボヘミアン・ラプソディ』 | トップページ | 秋のピアノボランティア »

コメント

最近のアフタヌーンティーは多様性に富み、
盛り付けも特徴的でお茶の選択肢も広がり、
より楽しめるようになりました😉

可愛いサイズのお重に季節感溢れる
数々の小さなお料理が詰まっていましたね🍁

以前は茶葉は一種類で差し湯を入れる飲み方が
主流でしたが、近年はこちらのように一杯毎に
好きなお茶を好きなだけ飲めるところが増え、

逆に茶葉が替えられないとちょっと不満…
という感じになってきました(^^;

ワタクシも紅茶は勿論、コーヒーもお煎茶も
ハーブティーも…色々楽しめる所が好きです☕

それと、うちのちりめんやリラックマちゃん達も
入った写真を載せて頂きありがとうございます♪
ちりめんはニンマリし😄、りょこうぱんだは
うらやましがっていました(^^;

こちらこそ、お話を共有して貰えて光栄です。
ともかくは出来る事を模索していく感じですね💦

また来年も美味しい食事とお喋りを
楽しみましょう😊

投稿: くらげちゃん | 2019年11月10日 (日) 02:37

>くらげちゃん
アフタヌーンティーを何度か経験すると
食器やお茶のサービング方法など、
お店それぞれに個性があって興味深いものがあります。
予約を取るのが大変・・・という印象もありますが
いつも手配をありがとう。

みんなでの記念撮影、ぱんだのちりめんちゃんたちは
写真慣れしているように見えます。(^m^)

いつも将来役に立つ話を聞かせてもらい、感謝しています。
また来年も情報共有と食事を楽しみましょう♪

投稿: ようこ | 2019年11月11日 (月) 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年は『ボヘミアン・ラプソディ』 | トップページ | 秋のピアノボランティア »