« 上海旅行 二日目その4(蘇州料理) | トップページ | 上海旅行 二日目その6(寒山寺) »

2019年10月14日 (月)

上海旅行 二日目その5(虎丘)

蘇州の観光名所はいずれもそれほど離れておらず、

車に乗ってほどなく次の名所に到着します。

 

タイガーヒル

Dscn3399_r1  

この少し先で、私たちの日本語ガイドさんが

売り込みの人に話しかけられていました。

 

慣れた感じで「ブーヤオ(不要)」と言っていたので

ガイドさんに

「『ガイドするよー』と言われたのですか?」

と尋ねました。

「え、中国語が分かるのですか!!」と驚かれてしまいましたが、

年の功とで分かっただけです。(^^ゞ

 

さて、黄色い虎の顔をイメージした門をくぐり、

奥にちらっと見える塔を目指します。

この塔は虎の尾に見立てるそうです。

Dscn3404  

 

試剣石

まるで剣で石を切ったような見事な亀裂でした。

Dscn3410 

 

剣池

Dscn3412  

 

上から見ると、剣のような形をしている細長い池です。

この下に3000本の剣がひそんでいるという伝説が・・・。

Dscn3415_r1  

 

階段を昇ると、虎の尾、雲岩寺塔に到着です。

Dscn3419  

 

全体的に傾いており、

後から造られた一番上の階だけ地面に垂直になっています。 

Dscn3418_r1

 

この写真だと、傾斜が分かりやすいと思います。

Dscn3421  

塔は961年創建ですが、400年ほど前から地盤沈下が起きて傾いたそうです。

中に入ることはできませんでした。

 

塔のふもとでドイツ語を話す女性2人組を見かけました。

ドイツからはるばるやってきたのでしょうかねぇ。

 

ところで、この敷地内で

日本ではほとんど出合うことのない光景を見てしまいました。

Img_20190922_135539  

あらーーーーー。あらーーーーー。

 

コホン。

 

たまたま見かけた中国らしい行列の写真でシメましょう。

Dscn3424  

Dscn3426  

Dscn3428  

ここは見どころの多い名所で、ポイントを抜き出して案内されたようです。

着ぐるみに驚愕するだけでなく、しっかりガイディングも学べました。

 

(次は、寒山寺)

|

« 上海旅行 二日目その4(蘇州料理) | トップページ | 上海旅行 二日目その6(寒山寺) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上海旅行 二日目その4(蘇州料理) | トップページ | 上海旅行 二日目その6(寒山寺) »