« 稚内旅行 はじめに(構想6ヶ月の旅) | トップページ | 稚内旅行 1日目その1(出汁之介、稚内駅前バスターミナル) »

2019年6月24日 (月)

『THE ALFEE 45th Anniversary Best Hit Alfee 2019 春の乱』(2019.6.21 稚内総合文化センター)

6ヶ月待ち望んだ稚内でのTHE ALFEEのコンサートの日がやってきました。

東京のコンサートに参加できなかったので、

春ツアーmy初日、myファイナルとなります。

(以下、曲名のネタバレが含まれます)

 

会場は、稚内市役所の隣に建つ稚内総合文化センター

大ホールは1293席の規模です。

Dscn3038   

 

ツアートラックは中一日で相模大野からやってきました。

プロフェッショナルの気概を感じずにはいられません。

Dscn3163  

 

ポスターが街の新聞社に貼ってありました。

Poster_20190624121201  

 

私は前日に稚内、当日は利尻島を観光してから参加です。

コンサートグッズのご当地ピンバッジを買うつもりで並んだのですが、

残念ながら寸前で売り切れとなりました。

 

座席は実質的に最前列の2列桜井さんの下手側でした。

北海道在住の両隣の方にご挨拶して開演を待ちます。

私は北海道がとても好きなので、

在住の方とお話しできただけでウキウキとしてきました。

 

そしていよいよTHE ALFEEの登場~~~♪

 

初めての土地で気持ちが張りつめていたのでしょうか、

いつもと変わらない3人の姿を見て

「うわーーーーーーーーん >_<,,,」

という気持ちになったのです。

 

桜井さんの力強いボーカルでハッと我に返り、笑顔でこぶしを振りました。

 

初参加の方たちにもなじみやすいシングル曲多めの選曲で

発売当時のこと思い出しながら、懐かしさとともに聴きました。

 

今回、稚内という立地から『北のHOTEL』をやるのかなーと予想していました。

しかし、実際に稚内を観光してみると

世界に続く大きな海と強い風が印象に残ります。

よって、2曲目の『風曜日、君をつれて』の方がピッタリだと思いました。

 

ご当地ネタとしては、

高見沢さんが宗谷岬、稚内駅、商店街に行った話、

桜井さんが名産の「ばふんうに」を連呼していました。

 

最前列ということで、メンバーのお顔もよく見えます。

桜井さんを見ていると気分が落ち着き、

コンサートをしっかり楽しむことができます。

ハンドマイクを持った坂崎さんはスリムで若々しい!

65歳とは到底信じられません。

2度ほどこちらの方に来た高見沢さんはとても優しい目をしていました。

しかし、現実のことと受け止めきれず、隣の方たちと確認し合ったほど。#^^#

 

ラストは高校生の頃に10万人で大合唱した『Rockdom ━風に吹かれて━』。

まさか稚内で再び合唱するとは!

長年続いているバンドだからこそ、できることですね。

 

相模大野からの稚内。

スタッフの素晴らしい技と集中力がいつも以上に感じとれました。

 

楽しかった~。

稚内旅行のレポートも書きますので、ご興味があれば引き続きご覧ください。

|

« 稚内旅行 はじめに(構想6ヶ月の旅) | トップページ | 稚内旅行 1日目その1(出汁之介、稚内駅前バスターミナル) »

コメント

二列目で実質最前列というと私と一緒!
私はTakamiy側だったので、「恋の炎」の時にホントに目の前数10㌢の位置でゴジラギターの演奏を見られました😃
ここまで近いと迫力も全然違うね。
横に背の高い息子もいたので、Takamiyにもかなり意識してもらえたようでした。
ライブで三人が登場するときの、うわーーーーーーーん!と言う言葉の響きもすごくわかります。なんだろう、あの興奮。
泣きたくなるような、それでいてテンションが上がっていく感覚がすごく良いですね!

それにしても相模大野から稚内へのトランスポーターの移動も凄いです。
ALFEEのサポーターじゃなかったら出来ないですね。ライブ以外でも感動があるって素晴らしい!

投稿: lilac | 2019年6月27日 (木) 13:50

>lilacさん
Takamiy側の最前列とはなんてラッキーな!!(*^^*)
息子さんもうらやましいです~。

三人が登場するときのあの感覚、いわきでもすごく強く感じました。

そうそう、前の列だとギターがよく見えるんですね。
ギターに詳しくない私も、目が釘付けになりました。

いよいよ春ツアーも残りわずか。
移動も含めていいコンサートになりますように。

投稿: ようこ | 2019年6月27日 (木) 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 稚内旅行 はじめに(構想6ヶ月の旅) | トップページ | 稚内旅行 1日目その1(出汁之介、稚内駅前バスターミナル) »