« 長野研修旅行 二日目その1(善光寺ふたたび) | トップページ | 長野研修旅行 二日目その3(松本城) »

2019年5月29日 (水)

長野研修旅行 二日目その2(地獄谷野猿公苑)

次なる目的地は、バスを走らせること小一時間、地獄谷野猿公苑です。

 

外国人の方にはとても人気のある観光地ということで注目していました。

急な仕事の依頼があっても引き受けられるよう、下見を兼ねて・・・です。

 

バスの駐車場から徒歩で野猿公苑の入口に向かいます。

Dscn2869  

注意事項を守り、ペットボトルの水をバッグの中に隠しました。

Dscn2871_r1   

 

森の中を歩くこと約30分、間欠泉が見えてきました。

すれ違うのは欧米の方ばかり。アジアの観光客は少ないようです。

ここのすぐ近くに人間用の温泉旅館があります。

Dscn2877  

 

公苑の入口まであと少し!急な階段と坂を登ります。

Dscn2878_r1  

 

サルの世界にお邪魔しまーす。

食べ物や飲み物を見せなければ、のびのびとした姿を見学できるようです。

Dscn2889  

後姿が丸くてかわいかったです。

Dscn2879  

 

厳しい寒さの冬になると温泉に浸かるサルも増えるとのこと。

この日は一頭がプールの中にいるように泳いでいました。

Dscn2885 

 

お風呂上がり。

欧米の方たちが熱心に録画していました。

Dscn2888  

 

ふたたび30分かけて駐車場に戻ります。

駐車場横のカフェでクッキーを買って栄養補給しました。

Dscn2900  

 

1964年オープンの地獄谷野猿公苑は、

1998年の長野オリンピックをきっかけに海外の方に広まったそうです。

スタッフの方たちが愛情をもってサルを見守っている様子が伝わってきました。

欧米の方たちもそういった雰囲気が気に入ったのかな?と思いました。

 

(次は、松本城)

|

« 長野研修旅行 二日目その1(善光寺ふたたび) | トップページ | 長野研修旅行 二日目その3(松本城) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長野研修旅行 二日目その1(善光寺ふたたび) | トップページ | 長野研修旅行 二日目その3(松本城) »