« 令和元年のピアノ | トップページ | パスポートのいらない世界旅行♪ »

2019年5月18日 (土)

繁忙期、無事終了。

3月末から一か月半に及ぶ通訳案内士の繁忙期が無事に終了しました。

語学力よりも、日付の勘違いと寝坊に注意する毎日でした。

 

いろいろなところに行きましたよ~。

一番遠かったのは、富士スバルラインの富士山四合目

富士山がきれいに見え、お客様は大喜びでした。

最も回数が多かったのは浅草(10回ぐらい?)です。

 

移動手段も人数も様々で

団体のガイドで大型バスに添乗することもあれば、

ワゴン車を利用したラクラク観光もありました。

少人数のお客様と地下鉄に乗って都内を巡ったりもしました。

 

初来日の方が圧倒的に多く、ドイツやスイスから見た日本は

アジアの中でも非常に遠い国だと思われているようです。

そんな遠い国に来て、ドイツ語を話すガイドが待っていることになり、

お客様が最初は半信半疑だったのが印象的でした。

 

ご案内して思ったのは、同じ場所に行くにしても

お客様の旅の最初か最後なのか?(基本事項中心かお土産中心か)

他にどんな国(特にアジア)に行ったことがあるのか?

お客様の年齢、関心事など、いろいろな要素から説明内容を選択します。

 

ああすればよかった、こうすればよかった、と反省点は多々ありますが

お客様がケガなどをすることなく、笑顔でお別れできたことにほっとしています。

 

この繁忙期のため、ドイツ語の授業を3回休んでいました。

いよいよ来週から復活です。

(難しい宿題が送られてきて冷や汗をかいているところ)

よりよい通訳案内士を目指し、これからもがんばります☆

|

« 令和元年のピアノ | トップページ | パスポートのいらない世界旅行♪ »

コメント

怒濤のような日々を過ごしたんでしょうか、おつかれさまー!通訳案内士はバスガイドのような事もするんですね。
次にそちらで会う時があったら、私にもドイツ語で観光案内してほしいです、って私はちんぷんかんぷんだけどf(^_^;)ようこさんのドイツ語を聞いてみたいな。

投稿: lilac | 2019年5月19日 (日) 15:05

様々なご案内でその度毎にどのような
案内をするべきか?も事前に考えなくては
ならないでしょうから、大変でしょう💦

でもその分、終わった後の達成感があり、
やりがいのあるお仕事ですね😉

数をこなし、こういうお客さんならこんなご案内方法…というのが、回を追う毎に
分かってくるでしょうから、今後更に
上手く進められると思います😌

日本は「極東」ですから欧州の方には
非常に遠く感じるでしょうね。ワタクシも
2日程かかるアフリカ方面迄、複数回
出掛けましたが、行って良かったので、
この方々も同じように、ようこさんのガイドで来てみて良かったと感じて貰えたら、
それが一番なことですよね😆

投稿: くらげちゃん | 2019年5月20日 (月) 02:24

>lilacさん
ありがとうございます。無事終わりました!
バス添乗の資格も持っているので、バスに乗る仕事もします。(^^)

ぜひ浅草にいらしてください。
兼六園で生ドイツ語を聞いてもらうのもいいかも~。
(↑願うと叶うことがあるので^^)

投稿: ようこ | 2019年5月20日 (月) 18:06

>くらげちゃん
一回一回の経験にフィードバックをかけることで
上手くなっていくのではないかと期待しています。

ピアノの演奏曲目を考えるのとも似ていて
これでOKというのはなく、終わりなき道がまた面白いところでもあります。

そうなんですよね、日本は「極東」。
実際にはるばる行くからこそ体験できる素晴らしさを、
くらげちゃんのアフリカの話でより具体的に感じることができました。

投稿: ようこ | 2019年5月20日 (月) 18:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 令和元年のピアノ | トップページ | パスポートのいらない世界旅行♪ »