« マレーシア旅行 六日目その1(オールドタウンへ) | トップページ | マレーシア旅行 六日目その3(クアラルンプール駅周辺) »

2018年10月30日 (火)

マレーシア旅行 六日目その2(ムルデカ・スクエア周辺)

お昼を食べ終わった頃にはも止んでいました。

散歩を続けましょう。

 

毎回思うのですが、ようこ夫と旅行をすると

まるで20年前からそこに住んでいたかのように、テクテクと歩くのです。

私にこの能力があったら、どんなに道案内がラクであろうか・・・。

 

そんなことを考えながら歩いていると、橋に着きました。

 

マスジッド・ジャメ(モスク)

Dscn2652  

川に浮かんでいるようにも見え、神秘的でした。

 

都市の方角を示す標識もありました。

ベルリンを正面に撮ってみました。(^.^)

Dscn2655_r1  

 

すぐ近くにスルタン・アブドゥル・サマド・ビルが建っています。

Dscn2657  

立派な時計台が目を引きます。

バックの近代的なビルとのコントラストが絶妙です。

 

ムルデカ・スクエアの国旗掲揚塔

Dscn2660_r1  

1957年に独立宣言がなされた場所で、

塔のふもとには象徴的な絵が描かれていました。

Dscn2665_r1_2  

 

このエリアは、クアラルンプールの主要観光地らしく

観光バスがひっきりなしにやってきては外国人が降り、

マレーシアのガイドさんが建物を指しながら説明していました。

 

(次は、クアラルンプール駅周辺)

|

« マレーシア旅行 六日目その1(オールドタウンへ) | トップページ | マレーシア旅行 六日目その3(クアラルンプール駅周辺) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マレーシア旅行 六日目その1(オールドタウンへ) | トップページ | マレーシア旅行 六日目その3(クアラルンプール駅周辺) »