« マレーシア旅行 一日目その2(多言語の国の屋台) | トップページ | マレーシア旅行 ★目次★ »

2018年9月12日 (水)

マレーシア旅行 二日目その1(タイ式寺院、ビルマ式寺院)

二日目は、現地日本語ガイドさんと一緒にペナン島一日観光です。

 

ペナン島の中心部ジョージタウンとマレー半島のマラッカは、

2008年に

”マラッカ海峡の歴史的都市群:ムラカとジョージタウン”

として世界文化遺産に登録されました。

今回の一日観光ではジョージタウンを訪問します。

※訪問場所すべてが世界遺産の構成要素とは限りません。

 

かわいらしい日本語を話す同年代の女性ガイドさんの案内で出発!

観光旅行でありながらも、

ガイドさんの自己紹介、ルートの説明方法、写真撮影の可否の伝え方など、

学ぶ気マンマンです。

 

マレーシアの宗教はイスラム教ですが、多民族の国らしく

仏教、ヒンドゥー教、キリスト教などの施設も多数あります。

 

タイ式寺院からスタートしましょう。

Dscn2148  

Dscn2107  

Dscn2110  

キラキラした龍は、ガラスでできていました。

Dscn2114  

 

Dscn2108  

 

昨年行ったスリランカを思い出す寝釈迦。

Dscn2122  

色彩豊かな寺院でした。

 

 

向かいには、ビルマ式寺院が建っています。

Dscn2146  

 

黄色い楕円は座って拝んでいる方です。

その大きさが伝わるでしょうか。

Dscn2131_r1_2  

 

木彫りの天井

Dscn2135  

 

世界のブッダも並んでいました。髪型と手元にご注目ください。

 

■スリランカ

Dscn2137_r1  

 

■ベトナム

Dscn2141_r1_3  

 

■日本

Dscn2142_r1  

 

マレーシアにも干支の概念が存在し、2018年の戌年(狗)を撮影しました。

Dscn2145_r1_2  

 

ガイドさんが見どころをテキパキと教えてくれた上、

写真を撮る時間も確保してくれたおかげで

印象深い寺院巡りとなりました。

 

(次は、トライショー)

|

« マレーシア旅行 一日目その2(多言語の国の屋台) | トップページ | マレーシア旅行 ★目次★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マレーシア旅行 一日目その2(多言語の国の屋台) | トップページ | マレーシア旅行 ★目次★ »