« 京都の夏 一日目その1(晴明神社) | トップページ | 京都の夏 一日目その3(イノダコーヒ、錦小路、宴会) »

2018年8月20日 (月)

京都の夏 一日目その2(金閣寺、北野天満宮)

晴明神社からバスに乗り、金閣寺へ。

 

ようこ夫にとって初めての金閣寺、この看板も撮影していました。

Dscn2003  

 

しばらく歩くと、あの有名な建造物が見えてきました。

Dscn2007  

 

アップで。

Dscn2006  

観光客でごった返していましたが、

池や木の位置関係が絶妙で、人物が写り込みません。

カメラのシャッターを押してもらったり、押したりして

しばらくこの眺めを楽しみました。

 

別角度から。

Dscn2008_2  

金色がまぶしかったです。

 

さぁて次の目的地、北野天満宮に移動しましょう。

菅原道真公が祀られています。

Dscn2011  

 

街のあちこちで『京の七夕』というイベントが開かれていて

北野天満宮にはカラフルな笹の葉が並んでいました。

Dscn2015  

 

参拝前に、こちらの昼ご飯をいただきました。

Img_20180814_135654  

温かいうどんにのった大根おろしとで胃が休まりました。

私がこれほど少食なのは、極めて珍しいといえるでしょう・・・。

 

(次は、イノダコーヒ、錦小路、宴会)

|

« 京都の夏 一日目その1(晴明神社) | トップページ | 京都の夏 一日目その3(イノダコーヒ、錦小路、宴会) »

コメント

おはようございます
金閣寺、いい写真が撮れましたね。

ところで、金閣寺本殿には避雷針が施されているのに気が付きましたか?
昭和25年の焼失・再建時につけられたようです。

なので逆側から撮ると避雷針から地上に伸びている接地線が写り込んでしまいます。「別の写真」の右側に伸びているのはコレです。豆知識でした^^;

投稿: シブ | 2018年8月22日 (水) 08:01

>シブさん
青空なのに雷の音がドンドコ鳴る一日でした。
やはりこの金色は見応えありますね。

避雷針情報もありがとうございます!
金を守る防犯カメラだと思っていましたsweat01
避雷針=Blitzableiter、早速調べて覚えました。

投稿: ようこ | 2018年8月22日 (水) 09:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都の夏 一日目その1(晴明神社) | トップページ | 京都の夏 一日目その3(イノダコーヒ、錦小路、宴会) »