« 『THE ALFEE 45th Anniversary 春ノ巻』(2018.5.27 NHKホール) | トップページ | 天城越え♪ »

2018年5月31日 (木)

運転免許更新

運転免許を更新しました。

 

もっぱら身分証明書として使っている免許証なので

今回は更新するかどうか、グズグズグズグズ悩み、

都庁の運転免許更新センターに行ってきました。

 

手数料は3000円。

これが10000円だと失効に傾くところですが・・・。

いざ失効の決断をしようとすると、教習所通いを思い出したり、

それにまつわるコストも考えてしまい、なかなか踏み切れません。

 

結局、期限が迫る中、3000円を支払い、

判断を5年後に先送りしたのでした。

|

« 『THE ALFEE 45th Anniversary 春ノ巻』(2018.5.27 NHKホール) | トップページ | 天城越え♪ »

コメント

ワタクシも今年更新ですよ、
一緒ですね🚘

ワタクシ、全く運転できないくせに
やはり身分証明書として更新し続け、
運転できないけどずっとゴールド免許✨
エッヘン😤

免許証取得して早四半世紀、
四半世紀ハンドル握ったことがなく、
運転どころかエンジンのかけ方すら、
忘れてしまいました┐('~`;)┌

マイナンバーも持ってますが、
写真付の証明書ならパスポートは
かさばるので、運転免許証があれば十分、
果たしてマイナンバーガード作る必要が
あったのだろうか? と考えしまいます😓
1度も使ったことがないのよん😅

普段は健康保険証のみで十分に
用が足りるし、身分証明書ばかり
作ると管理が煩わしいので、
必要最小限で良い気がしますね。

ワタクシも運転免許証取得に40時間も
かけてしまったので、その時の労力や
費用を考え今後も更新するつもりです😉

投稿: くらげちゃん | 2018年6月 1日 (金) 17:06

>くらげちゃん
同じ年に免許を取得して、ずっとゴールドという流れですね。
今年更新すると「平成35年まで」の免許になります。

私も実際に運転するとなると、
もう一度教習所のペーパードライバーコースのようなもので
運転を習わないと使い物になりません・・・。

マイナンバーカードは一度だけ戸籍謄本を取る時に使いました。
ただ、裏面に個人番号が出ているので
扱いは注意しないといけないなぁと思っています。

また5年後、同じような内容のブログ記事を書きそうです

投稿: ようこ | 2018年6月 1日 (金) 23:14

ほぼ毎日運転するので免許証がない生活は考えられません。
もともと会社員時代は電車、バスで通勤できたし、今と違い公共交通機関の充実した所に住んでいたのでペーパーで十分でした。
実際運転しないようこさんには証明書ですね(^o^)
そして明日も駐車場探して右往左往することになります(^-^;
それも楽しみな今(笑)

投稿: lilac | 2018年6月 3日 (日) 12:35

>lilacさん
住んでいる場所や行き先によって、使える交通機関が決まってきますね~。
今の私は地下鉄利用がほとんどで、JRにはめったに乗りません。
でも、会社員時代はJRを使っていました。
夫は車がメインの地域で育ったので、今も細々と車ライフを楽しんでいます。

明日のそちら方面は晴れていそうですね。(^o^)
無事に駐車場が見つかりますように!

投稿: ようこ | 2018年6月 3日 (日) 17:55

 わたしゃ去年更新したので、最初の取得が1年早かったってことかしらん?
 私の場合は、親がいつの間にか返納していたので、しばらくは私が運転せざるを得ないですねぇ。

 ペーパーゴールド免許の使い道ですが、自動車保険の任意保険の記名被保険者になるのがいいと思います。同居家族であれば誰がなってもいいし、車輌所有者と異なっても大丈夫です。某社の団体扱いも適用できます。但し、ゴールド免許の割引は記名被保険者の免許証によって適用されますので、普段運転してゴールド以外になる可能性のある方が記名被保険者だと、色が変わっただけで保険料が1割くらい上がってしまいます。
 また、今は記名被保険者の年齢で保険料が決まるので、これからの年齢だと若いひとを記名被保険者にした方が保険料が下がる可能性が大きいです。というわけで、ようこ姐さんの免許証は立派に役に立ちますよ。:-)

 個人番号カードは、こないだようやく発行しました。というのも、もともと公的個人認証を利用していたので(2004年から確定申告は電子申告していましたので)、住民基本台帳カードを持っていたのです。これの有効期間(10年間)が切れて、切れる直前に発行してもらった電子証明書の有効期間も去年切れたので、今年個人番号カード(と同時に電子証明書)を発行してもらった次第。
 ウチの自治体では、証明書のコンビニ交付があって、そちらの方が手数料が安く設定されているので、経済的メリットも一応ありますね。普段持ち歩きはしませんけれど。

投稿: かめ | 2018年6月 3日 (日) 22:25

>かめくん
かめくんは昨年更新でしたか!(平成34年まで有効?)
きっと私よりも一年早く取得していたんですね。

なるほど、記名被保険者・・・。夫に聞いてみます。

マイナンバーカードを利用した証明書のコンビニ交付は便利ですね。
整理券もらって並ばなくていいし。
私も近所のコンビニのコピー機を操作して証明書を手に入れました。
やはり私も持ち歩いてはいません。

投稿: ようこ | 2018年6月 4日 (月) 09:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『THE ALFEE 45th Anniversary 春ノ巻』(2018.5.27 NHKホール) | トップページ | 天城越え♪ »