« ノルディック複合 | トップページ | タクシーの下見 »

2018年4月15日 (日)

テプラが家にやってきた。

注文していたテプラが家にやってきました。

ラベルに文字をプリントするあの装置、

オフィスで使ったことのある方も多いと思います。

 

家庭用の機種なので、デザインもやわらかい感じです。

キーを押す感触は、電子辞書によく似ていました。

Dscn1502  

 

テープは別売り。

一般人でも文房具店で普通に買えることに驚きました。

Dscn15052  

 

テプラの裏に単三電池6本とテープをセットして印字しました。

あーーー、懐かしいこの感覚。20代の頃を思い出します。

Dscn15062  

このテープは裏紙を外せばシールのように貼ることができます。

 

そしてこちらは、先日整頓した引き出しです。

ぎゅうぎゅう詰めだったものを8割収納にしたため、

出し入れしやすくなりました。(^v^)

Dscn1508  

 

ファイルにラベルを貼りました。

ゴシック体。テープの幅に対して少しフォントを大きくしてあります。

Dscn1510  

 

手書きフォント。テープ幅に合ったサイズの文字です。

Dscn1512  

 

しかし、月日の経過はなんとも残酷なもので

印字したテープの裏紙を外す時、

手元がよく見えないわ、手のが減っているわで、

思ったよりも時間がかかりました。

 

これで家の中がラベルだらけになる予感。(^^ゞ

ラベルを上手に使って、整理整頓できたらいいですねぇ~。

|

« ノルディック複合 | トップページ | タクシーの下見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノルディック複合 | トップページ | タクシーの下見 »