« 偕楽園での再会 | トップページ | 『藝大130周年記念音楽祭 迫真のオーケストラ』 »

2018年1月 7日 (日)

土鍋で七草がゆ

今年もあっという間に1月7日がやってきました。

本来は朝かもしれませんが?、夕食に七草がゆを作りました。

 

新宿で買った春の七草

Dscn1166_r1_2  

ブログ友さんもこの七草を使ったようで驚きました。

生産者の顔も見えるパッケージです。

 

土鍋で米を一時間ほど炊き、さっとゆでた七草を散らしました。

Dscn1168  

 

味が薄すぎると食べづらいので、

塩に昆布の粉末が入った”なまら塩”(北海道産)をふりかけました。

Dscn1169  

昆布の風味が出て、とても食べやすかったです。

少しは胃も休まったかな?

 

今年の正月休みは、食事のことを考える時間があってよかったです。

私もそろそろ始動します≡3

|

« 偕楽園での再会 | トップページ | 『藝大130周年記念音楽祭 迫真のオーケストラ』 »

コメント

ようこ♪さんへ
ようこさんのブログを開けたつもりでしたが、同じ写真が出ていたので間違えたかと思いました(^-^;同じ七草を買ったのですね。できあがりも美味しそうです。(私は昆布と焼きあごだしを使いました。七草の緑がきれいにならなかったので材料だけアップです)。
今年もブログを拝見するのを楽しみにしています。

投稿: Gute Reiseの家主 | 2018年1月 8日 (月) 13:44

土鍋でおかゆ、いいですねlovely
私は、7日まで家族が入院してたので、1人では七草パックが多すぎると思い、
フリーズドライの七草を使ってみました。
意外にも、美味しかったので、ビックリです。
ちなみに、家族によると、病院でも朝食に七草粥が出たとのことです。
胃を休めなきゃならないほどのご馳走なんて出ない場所なんですけどね(笑)

投稿: kiwi | 2018年1月 8日 (月) 21:14

>Gute Reiseの家主さん
何気なくGute Reiseをクリックしたら、
見たことのあるパッケージでびっくりしました。(笑)
本当はおかゆだけ載せるつもりでしたが、
急遽パッケージ写真を追加しました。

七草の色は、葉物をゆでる時に使う塩を入れているので
きれいに出ているものと思われます。

今年もブログを楽しみにしています。


>kiwiさん
最近のフリーズドライはおいしい、という話を聞いたことがありますが
季節ものの七草をちょうどの分量で?楽しめてよかったですね。

病院の朝食にも七草がゆが出たとは、季節感がありますね~。
それにしても、もう一週間が経ってしまいました。
このまま年度末までさーっと過ぎていきそうです。

投稿: ようこ | 2018年1月 9日 (火) 20:58

ごちそうづくめのお正月料理から解放されて、胃も本調子を
取り戻しそうですね!
私の所は、息子の帰省までまだ日があった七草の日だったので
まだまだボリュームのあるものを作り続けてました^^;
こってりした物が続くと私は口内炎・舌炎を発症するので
今年も早速やっちゃいましたけど。

七草じゃなくてもセリなど手軽に入手できそうなものでお粥を
作ろうかなと思ってるこの数日間です。

投稿: lilac | 2018年1月11日 (木) 19:36

>lilacさん
ボリュームのある食事を楽しんだお正月だったのですね。
口内炎など、口の中の炎症は何かとツライことと思います。

そうなんですよね、おかゆ=七草でなくても、
ゆでた白菜を刻んでもいいなぁと思っていたところです。
セリ、おいしそう!!
きりたんぽ鍋も作りたくなりました。

投稿: ようこ | 2018年1月12日 (金) 19:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 偕楽園での再会 | トップページ | 『藝大130周年記念音楽祭 迫真のオーケストラ』 »