« 京都のごちそう | トップページ | 『BEST HIT ALFEE FINAL 2017 冬フェスタ』(2017.12.24 日本武道館) »

2017年12月24日 (日)

第57回 遊史郎の落&P

12月23日(祝)、高円寺Grainにて、

”第57回遊史郎の落&P”を開催いたしました。

初参加の方が3名、他はリピーターの方々です。

 

出来立ての中華料理を楽しんでいただいた後、

ピアノ、落語、休憩、ピアノ、落語という流れで進めます。

食事の段階から、顔見知りのお客様同士が健康の話で盛り上がったりして、

回数を重ねるならではのやりがいもあります。

 

さて、私は「パッヘルベルのカノン」などを演奏。

三遊亭遊史郎師匠の落語『河豚(ふぐ)鍋』の前には、

料理番組のテーマ曲を弾きました。

 

落語『河豚鍋』は、河豚のを心配する人々が

いかに人に食べさせて、安全性を確認するか?

という笑いあふれる噺です。

今だったら、むしろ人にとられないようにさっさと食べてしまうところですが・・・。

 

休憩をはさみ、「クリスマス・メドレー」としてヨーロッパの音楽を選曲。

 

落語『宿屋の富』の前には、宿屋つながりでイーグルスの「Hotel California」です。

スリランカ旅行の際、どこのホテルに行っても、

夕食時にこの曲の生演奏があったので、準備しておいたのでした。

ピアノをギター風に弾くのも、なかなか面白いものです。

 

落語は、本当はお金持ちでもなんでもない主人公が

つい見栄をはってしまう様子が可笑しくてたまらないだけでなく、

宿屋で買ったクジが当たるかどうか?というハラハラドキドキもあります。

 

師匠の熱演にお客様も大笑い!

噺の中だけでもお金持ちになりたいものです。

 

三遊亭遊史郎師匠

Yushiro1223  

 

終演後は、師匠も含めて和やかに語り合いました。

年末のお忙しい中、ご来場の皆様にお礼申し上げます。

 

---

今年一年、落&Pを応援してくださり、ありがとうございました。

また来たくなる会を目指して、これからも工夫していきたいと思います。

2018年もよろしくお願いいたします。

|

« 京都のごちそう | トップページ | 『BEST HIT ALFEE FINAL 2017 冬フェスタ』(2017.12.24 日本武道館) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都のごちそう | トップページ | 『BEST HIT ALFEE FINAL 2017 冬フェスタ』(2017.12.24 日本武道館) »