« スリランカ旅行記 七日目その1(ゴールの旧市街と要塞) | トップページ | スリランカ旅行記 七日目その3(スリジャヤワルダナプラコッテ) »

2017年11月14日 (火)

スリランカ旅行記 七日目その2(宝石店にて)

スリランカの名産といえば、宝石が挙げられます。

ルビーなどが有名だそうです。

 

ゴールからコロンボに向かう途中に宝石採掘の町があり、

休憩がてら、宝石店に立ち寄りました。

 

ベテランガイドさんの顔が利いたのでしょうか、採掘現場も見せてもらいました。

 

地中の土を汲み上げて・・・。

Dscn0818  

 

洗います。

Dscn0821  

 

ザルに石が残りました。

Dscn0822  

 

宝石を研磨する道具?が干してありました。

Dscn0826  

 

若い女性が丁寧に石を磨いていました。

私たちが来るとニッコリ笑ってくれたりして、素朴で感じのよいお店でした。

 

見学後は、お店の方(英語OK)にいろいろな色の石を見せてもらい、

アクセサリーや宝石には疎い私ではありますが、

旅の思い出にネックレスを買いました。

 

Img_20171114_191012  

 

実はこの時点で、石の名前が謎でした。

これでは人に聞かれた時に困る。

恥をしのんで今さらすぎる質問をしましたよ~。

"What stone is this?"

 

答えはペリドットでした。

透明感もあり、気軽に身に付けられそうな気がします。

 

 

さあ、コロンボへ急ぎましょう。

この町の近くで、ドライバーさんは全日程のうちただ一回、道を間違えました。

カーナビもなく、地図を見ずに・・・だったのでスゴイの一言です。

 

ちなみに、道を間違えた時の対応は、車を一旦停車、

通りすがりのバイクの人に、ガイドさんが道を聞いていました。

なんてことのない出来事が心に残ったりするから、旅は面白いですね。

 

(次は、コッテ~コロンボ)

|

« スリランカ旅行記 七日目その1(ゴールの旧市街と要塞) | トップページ | スリランカ旅行記 七日目その3(スリジャヤワルダナプラコッテ) »

コメント

あら、こちらは先日つけていたペンダントですねflair
何となく訊きそびれてしまいましたが、スリランカのお土産でしたかshine

明るいグリーンなのでペリドットかな?と思いましたが当たりましたsmile
因みにペリドットはワタクシの誕生石です。持ってはいませんけど…
ペンダントも、手作り?のような市松模様のケース共々可愛いですねribbon

観光案内のドライバーさんて凄いですよねup
ワタクシもあの何の目印のない広大なサバンナをスイスイと運転する
ドライバーさんを見て、道順がしっかり頭に入っていて凸凹の道も
上手に運転していて凄いhappy02の一言でした。

ワタクシは自分が苦手だったりできない事柄をスムーズに
こなしている人を見ると素晴らしいsign01と感じます。
ワタクシ、ペーパーで運転できないしウルトラ方向音痴ですから・・・coldsweats01

投稿: くらげちゃん | 2017年11月16日 (木) 00:14

>くらげちゃん
ペリドットはブログのネタバレになるので、
聞かれなければそのままにしようと思っていました(笑)

私はペリドットの名前は知っていたのだけど、どんな色か知らずsweat01
きれいな誕生石でいいですねぇ~。

サバンナの運転!どうやって道を覚えるのだろう・・・。

スリランカの山道も全部同じに見えて、
どうやって道を選んでいるのか、すごく不思議でした。
お客さんを乗せる前に数か月の研修を受けるそうで
急発進急ブレーキなどもなく、快適でした。

道に迷わないよう、
これからもプロの方にお願いしないと・・・ですね、お互い。(笑)

投稿: ようこ | 2017年11月16日 (木) 20:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スリランカ旅行記 七日目その1(ゴールの旧市街と要塞) | トップページ | スリランカ旅行記 七日目その3(スリジャヤワルダナプラコッテ) »