« スリランカ旅行記 三日目その2(シギリヤロックを登る) | トップページ | スリランカ旅行記 三日目その4(キングココナツ、昼食) »

2017年10月14日 (土)

スリランカ旅行記 三日目その3(頂上)

ふーーーーーーっ。やっと頂上に着きました。

 

こういった観光名所の頂上というものは、

広すぎると緊張感がなくなり、

狭すぎると「せっかく登ったのに」とがっかりしてしまいがちです。

 

このシギリヤロックは絶妙な大きさだと感じました。

 

それでは、王宮の跡地を見てみましょう。

 

頂上の最も高い部分です。

観光客は思い思いの方向を見ていました。

Dscn0262  

 

落ちないように気を付けましょう。

Dscn0259  

 

200メートル下の木々もよく見えます。

Dscn0265   

 

水回りはしっかりと設計されていたとのこと。

Dscn0267  

 

階段で少し下がり、先ほどの高い部分を眺めています。

んーーー、この茶色がいいですねぇ~。

Dscn0270  

 

当時使われていたとされる椅子。

観光客はどんなに疲れていても座ってはいけません。(^^ゞ

Dscn0271  

 

この枠こそ、期待していた風景です。

Dscn0273  

 

ライオンの入口が見えます。

Dscn0278  

 

この日は風が強く、神秘的な感じがより強くなった気がします。

なぜここに王宮を作ったのか? 想像力がかきたてられました。

 

この不思議な空間において、帰り道の分からなくなった方が多くいたようで

私たちのガイドさんは、個人旅行の方たちに帰り方を教えていました。

 

下りはあっという間!

名物 コブラの岩を見て、無事に車に戻りました。 

Dscn0284_r1  

 

シギリヤロック。

非常に多くのツアーで、ここを訪れるとのことでした。

 

(次は、ジューススタンド?、昼食)

|

« スリランカ旅行記 三日目その2(シギリヤロックを登る) | トップページ | スリランカ旅行記 三日目その4(キングココナツ、昼食) »

コメント

登頂お疲れ様sweat01
足腰の悪い人の為のエレベーターはないという事ですかね?
階段部分が狭いようだから、速やかに上らなくてはならないようで、
ワタクシでは無理かもwobbly何階分くらい上るのでしょうか?
ゆっくりなら何とか上れるかしら?

ようこさんは茶色い景色がお好きみたいですね~note
以前お出かけになったチョコレートヒルズとかも茶色かったし、
ワタクシが出掛けたタンザニアの平原の茶色もお好みのようでしたしねwink

珍しい景色の数々、写真をクリックして大きい画像でも見させて頂きました~eye

投稿: くらげちゃん | 2017年10月16日 (月) 00:15

>くらげちゃん
シギリヤロックは皆さん早歩きで大変でしたsweat01
残念ながら、エレベーターやエスカレーターはないのです・・・。
でも、下からあの岩を見上げるだけでも感動ものでした。
岩の高さが200メートル、東京タワーの下の展望台が150メートルなので
あの展望台より高い所に自力で登る感じですね。

そういわれてみると、私は茶色が好きですねー。
(アイスはチョコレート味が好き)
かわいがっているぬいぐるみも茶色いし(笑)

では、まだまだ旅にお付き合いくださいrun

投稿: ようこ | 2017年10月16日 (月) 18:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スリランカ旅行記 三日目その2(シギリヤロックを登る) | トップページ | スリランカ旅行記 三日目その4(キングココナツ、昼食) »