« スリランカ旅行記 三日目その1(シギリヤ博物館) | トップページ | スリランカ旅行記 三日目その3(頂上) »

2017年10月13日 (金)

スリランカ旅行記 三日目その2(シギリヤロックを登る)

博物館での予習も済ませ、いよいよ岩とご対面です。

 

おおっ、あの岩の上に王宮があったのですね。

よく見ると、木が生えています。

Dscn0220  

 

珍しい景色のため、何枚でも撮りたくなります。

Dscn0225  

 

スリランカは思ったよりも暑くなく、助かりました。

(景色に気を取られて暑さを感じなかっただけかもしれませんが・・・)

 

ガイドさんによると、私たちの旅行中は毎日雨の予報だったそうです。

晴れ男であるようこ夫の威力はここでも発揮されました。

 

では、ガイドさんと一緒に登りましょう。

え?高さ200メートル、階段は1200段???

日頃、エスカレーターを愛用している私には衝撃の数字でした。

 

頂上を見たいというよりも、

ガイドさんに迷惑をかけてはいけないという一心で登りました。

Dscn0241  

 

Dscn0244  

 

早くも息切れです。

Dscn0246_r1  

 

間近で見る岩は迫力十分。

Dscn0247_r1_2  

 

シギリヤレディのフレスコ画などを見学したのち、

ライオンの入口に到着しました。

Dscn0257_r1  

急な階段が見えます。

しかし、観光客の列は実にスムーズに動いており、

下手すると、私が渋滞の原因になってしまいそうでプレッシャーを感じます。

この1200段をスリランカの方たちの多くは、裸足で登っていました。

 

途中すれ違った、下りの日本人女性グループ(推定60代)に励まされ、

どうにかこうにか1200段を登り切りました。

さて、頂上はどうなっているのでしょうか?

 

(次は、頂上の様子)

|

« スリランカ旅行記 三日目その1(シギリヤ博物館) | トップページ | スリランカ旅行記 三日目その3(頂上) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スリランカ旅行記 三日目その1(シギリヤ博物館) | トップページ | スリランカ旅行記 三日目その3(頂上) »