« ワンダーファームでトマト収穫 | トップページ | マグロの早朝セリ見学 »

2017年6月18日 (日)

『BEST HIT ALFEE 2017 春フェスタ』(2017.6.10 いわき芸術文化交流館アリオス)

THE ALFEEの春ツアー、やってきましたいわきアリオス

東京近郊のコンサートはドイツ語教室のため参加できず、

my初日がいわきとなったのでした。

(レポートには演出上のネタバレを含みます。初日がまだの方はご注意ください)

 

この会場で開催されるのは8年半ぶり、4回目とのこと。

私は前回のいわき公演にも参加しています。時の経つのは早いですねぇ。

Img_20170618_163034  

 

会場横のツアートラックです。

よかった~、本当にアルフィーが来てくれた!!

Img_20170610_171229_r1  

 

これではいわきで撮影したかどうかは分からないので、

反対側の川沿いからも写しました。

Img_20170610_1715232  

 

ポスターにも、いわき開催の告知が出ています。

Img_20170610_171915_r12  

 

さて、4階席まである会場はぎっしりで開演前からものすごい熱気です。

私は一般発売直後にチケットを取って、1階席真ん中あたりでした。

 

前半のグループサウンズを中心としたThe KanLeKeeZ

そして後半は、THE ALFEEの登場です。

もちろん同じメンバーなのですが、別バンドということで

ファンはそこを理解して盛り上がるのです。(^^)

 

4階席まで気遣うTHE ALFEE。

ほどよいご当地感と、普遍的なアルフィー感の絶妙なバランス。

曲をよく知っている人も、ちょっと追いつけていない人も楽しく参加できます。

 

コンサート中にこんなことがありました。(ネタバレ注意)

 

ステージから細いテープが多数飛ばされる演出があり、

私の席では余裕で何本も取れるはずが、

なーぜーか、私の元には落ちてくることはありませんでした。

(キャッチ技術が低かったのか・・・)

 

まあ、しょうがない、とちょっとしょんぼりしつつ手拍子をしていたら、

隣のおとなしそうな女性ファンが、テープを一本黙って差し出しました。

ありがたく頂戴し、そのテープを手に巻くことができました。

 

もう一つ、ゆるーいコント的なコーナーがあるのですが、

ビールの模型を持って登場した桜井さん。

60代とは思えない、ハリのある声で、どんどん若返っているようです。

 

いきなりドイツ語

「グーテン アーベント!(こんばんは)」

と言うものだから、

私は驚きのあまり、空耳を心配し、倒れそうになりました。(^^ゞ

 

その後もいくつか、ドイツ語のフレーズが出てきて、もう、びっくりでした。

あのコントのシナリオはどなたが書いているのでしょうか。

でも、超超超超うれしかったです。

これからもドイツ語の勉強をがんばります!

 

高見沢さんの想いのこもった歌、坂崎さんの安定感、

やはり、THE ALFEEはすごいです。

いろいろとモヤモヤしていたものが吹っ飛びました。(^^)

 

コンサート後、隣のテープの方にお礼を言って

駅までの道のりを東北の空気を感じながら帰ったのでした。

 

THE ALFEEの皆さん、ぜひまたいわきにもいらしてください。

ありがとうございました。

|

« ワンダーファームでトマト収穫 | トップページ | マグロの早朝セリ見学 »

コメント

帰省先があるからこその福島ライブでしたね。
前回は震災前の開催だったという事で、感慨深いものが
あったでしょう。

私が参加した富山も10年ぶりの会場ということで
よく知っている場所なのに、もう10年!?と驚いたくらいでしたから。
そういえば新湊や高岡には行ってたから、富山市がそんなに
ご無沙汰していると思わなかったなぁ。

カンレキーズの1時間ライブも楽しかったでしたね!
ようこさんは動画を見て振り付けを覚えたりしたのかな?
私は2回見たけど、覚える暇がないとすっぱり諦めて
当日はペンライトも購入できずに適当な振り付けをして終わりました^^;

投稿: lilac | 2017年6月19日 (月) 11:05

>lilacさん
富山参加お疲れさまでした!
10年ぶりとは、このホールにとっては
いわきよりも久しぶりのアルフィーだったのですね。

そうなんです、前回のいわき開催が震災前だったこと、
当時の甥は高校生だったことを考えると、感慨深いものがあります。

ふふふ、lilacさん、私も同じです。(笑)
カンレキーズの振り付けは早々にあきらめ、
グッズの列も長かったので、
ペンライトなしで周りを見ながら動いていました。
でも、自由に楽しめたからいいですよね。(^m^)

投稿: ようこ | 2017年6月21日 (水) 17:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワンダーファームでトマト収穫 | トップページ | マグロの早朝セリ見学 »