« 都内初仕事 | トップページ | 草間彌生展とお花見 »

2017年4月 5日 (水)

桜の音楽

4月に入り、今月も病院で月に一度のピアノ演奏でした。

月に一度・・・という頻度は、

間隔が空いているようでそれほどでもない、

でも、行くたびに季節は確実に変わっています。

 

4月はの名曲も多く、『花』(♪春のうららの隅田川)などを弾きました。

 

病院で弾く曲目は20曲以上になります。

当日の天候や聴いている方たちの年代などを考慮して

その場で演奏する曲を決めています。

 

従って、その曲自体を練習するのではなく、

ほぼ毎日、音階や分散和音、いろいろな要素の詰まった課題曲を弾き、

指が鍵盤と鍵盤の間の距離感を忘れないようにしています。

 

当日、出発前に練習できるのは、ほんの数曲のみ。

でも、楽譜に間違いやすいところを書いているので

そこを復習しておけば、安心して弾くことができるのです。

 

ということで、来月に向けて、また基礎練習に励むのでした~。

|

« 都内初仕事 | トップページ | 草間彌生展とお花見 »

コメント

こんにちは。

歌と季節って本当に密接していますよね♪
だいたい1カ月ごとにきちんと代表的な「季節の童謡」があるような気がします。
近頃、いろんなことが季節先取り、前倒しで、「えぇ?もうクリスマス?(例)」って感じることが凄く多いので、現在進行形で流れているモノやコトってとても大切だなぁと思います。

ようこさんの曲を楽しみにしている患者さんや利用者さんはきっとたくさんいますよ!
演奏の(聞いている人たちの)光景が目に浮かんでくるようです。

投稿: みぃ | 2017年4月 6日 (木) 14:29

>みぃさん
こんにちは。

みぃさんの書かれた通り、CMにしろ、お店にしろ、
季節前倒しが多くなっていますよねぇ。

こういったピアノの活動を続けたくなる理由の一つは、
現代のスピード感からちょっと離れて
”今の季節感を感じられること”ではないかと思っています。

各月、季節にぴったりの曲がありますので
楽しみにしてくださっている方たちのために、
また季節の音楽を用意したいと思います。

投稿: ようこ | 2017年4月 9日 (日) 13:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 都内初仕事 | トップページ | 草間彌生展とお花見 »