« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月29日 (日)

厄除け

我が家は節分前になると、厄除けの日程調整をします。

 

いつもお世話になっている堀之内妙法寺の厄除けは、

節分翌日の2月4日から一年間の単位になっています。

最後の日曜日となる今日、ようこ夫と一緒に出かけました。

 

このような早見表を見て、自分のをチェック。

厄の種類によって必要なお札をお願いします。

Yakuyoke2  

 

私は2006年1月から毎年行っており、早いもので12回目となります。

あの時は八方ふさがりという最凶の運勢でしたねぇ。

しかし、たまたま境内で開かれていた寄席で落語と出合ったのもその時でした。

 

今年もそれぞれに当てはまる厄除けのお札をお願いし、

お経をあげていただきました。

 

参拝の後は、ほっとした気持ちになり、近くのお蕎麦屋さんに立ち寄って

瓶ビールで乾杯~~。

 

今年も無事に暮らせますように。

| | コメント (0)

2017年1月27日 (金)

マイナンバーカード

昨年夏に配布の連絡がきて以来、

必要な場面のなかったマイナンバーカード

今日、ついに取りに行きました。

 

受け取りのためにはバスに乗らなければならず、

朝からすごい形相でバス停に向かって走っていたら、

思いがけないところで、隣の家に住んでいる方から

「おはようございます」

と声をかけられました。

 

「あ、おはようございます。失礼しました。おはようございます」

という謎のあいさつをするハメになりました。

どこで誰に会うかわからないですね。

余裕をもって行動したいものです。

 

カードの受け取り自体は、事前予約制のおかげでスムーズでした。

 

しかーし、身分証明書として運転免許証を使いたいところでしたが

パスワードを忘れてしまったため、

あまり持ち歩きたくないパスポートを持参しました。

 

また、マイナンバーカードにもパスワードが必要です。

運転免許証の二の舞にならぬよう、

どこか分かりやすいところに・・・、いや、分かりにくいところにしまっておこう。

 

・・・これで確定申告の準備OK!?

きちんと調べてカードを適切に使おうと思います。

| | コメント (0)

2017年1月23日 (月)

盛りだくさんな週末

金曜日から月曜日の盛りだくさんな週末のご報告です。

 

◇金曜日

ハケンの仕事。モットーは、正確な情報処理と笑顔。

仕事を頼みやすい人でいたいなーと思っています。

 

◇土曜日

午後は高齢者のデイケアセンターでのピアノ演奏でした。

ピアノ演奏は、なるべく週に二回以上にならないように予定を分散させるのですが

今回は先方の都合で、病院とデイケアセンターが同じ週になりました。

曲のイメージに合わせ、電子ピアノの音色を選んだのが好評だったようです。

 

夜は、ようこ夫の学生時代の先輩ご夫婦と4人でご近所新年会

いろいろな日本酒を少しずつ飲みながら

17時半から午前0時までしゃべり続けました。

 

ちなみに、夫婦で出かける日の飲み会シールは、

わかりきっていても水色とオレンジ色の2枚を貼ります。

 

◇日曜日

飲んだ翌日でも、朝からピアノのレッスン♪

もちろんレッスン用の課題もあり、

仕事や家事、ボランティア以外の時間に練習します。

一見大変そうですが、この練習を真面目にやっていると指がよく動きます。

 

午後は家で都道府県男子駅伝観戦。

ラスト7区の青山学院大学の選手たちの駆け引きが面白かったです。

 

あまりにもくたびれたので、夜はようこ夫と近所のレストランで食事。

レストランに入ると、まさかのドイツ語が聞こえてくる!!

お酒もまわった頃、お店の方に了解を得て、そのお客様に話しかけました。

その方たち、お店のことを

Restaurantとは言わずにLokal(ロカール)と言っていました。

 

◇月曜日

ドイツ語会話教室。

毎週通っていると、どのぐらい上達したのかが分かりづらいけれど

日曜日のようにたまに実践すると、

なんとなーーく進歩が実感できる気がしないでもありません。

 

帰宅後、日曜日に会ったドイツ人からいただいた名刺あてに

御礼のメールを書き書き。

 

そしてようやくこのブログを更新できる状態になりました。(^-^)

今年も工夫しながら、いろいろな経験をしていきたいと思います。

| | コメント (0)

2017年1月19日 (木)

しゃべりたくなる音楽♪

今年も病院でのピアノ演奏活動が始まりました。

病院の中はぽかぽかと暖かく、

寒い冬に固まりがちな腕も指も実になめらかに動きます。

あーーー、ここで毎日練習させてもらえたらどんなにありがたいことか!

 

病院はプログラムを決めず、聴きに来た方に合わせてその場で選曲します。

(つまり、いろいろなパターンを想定して5倍ぐらいの曲を練習しておく)

今回は唱歌が好きな方がいらしたので、

映画音楽を減らし、日本の懐かしい歌を多めに弾きました。

 

私の演奏中は、”しゃべりたくなったらしゃべっていい”ことにしています。

歌を口ずさんだり、曲にまつわる思い出を語っているのが聞こえると

話すパワーがわいてきたのかな?とうれしく思います。

 

病院という性質上、同じ方と再会することはほとんどありません。

来月はどなたが聴きに来られるでしょうか。

一期一会の演奏活動は2月につながっていきます。

| | コメント (3)

2017年1月16日 (月)

飲み会シール

先週金曜日、渋谷にうどんすきを食べに行きました。

何でも話せる岡目八目な友人との新年会、

外は寒かったけれど、わわわーーっとしゃべり、

ビールや日本酒とともに、鍋で体がポカポカになりました。

 

帰宅時にスマホ(←昨年10月に導入!!)を見ると

ようこ夫が会社から帰宅する際に出した「夕食どうする?」メールと

その30分後に私の新年会を思い出した旨のメールが届いていました。

 

まぁ、人の飲み会のことまで覚えていられないのは私も同じで・・・。

買ってきました、A-oneのシール!

Img_22222  

 

飲み会の予定されている日は、居間のカレンダーにシールを貼ればOK。

ようこ夫は水色、私はオレンジ色にしました。

こちらのシールは1800片も入っているため、しばらく使えそうです。

 

さて、今年はいくつ貼ることになるでしょうか?

楽しい会がいくつもあるといいなぁ~。

| | コメント (4)

2017年1月13日 (金)

いろいろ始まる。

今年も始まったばかりだと思っていたら、もう2週間が過ぎようとしています。

水曜日の午後は骨盤運動始め、夜はドイツ語ガイドクラス始めでした。

 

昨年は骨盤運動のレッスンに18回!も参加しました。

その他運動は一切していませんが、18回とは我ながらよくやったと思います。

今は、2月下旬に期限切れとなるレッスン回数券をいつ使うか、

手帳を見ながら、あーでもない、こーでもないと考えているところです。

 

ドイツ語ガイドクラスでは、”私のお正月”について発表~。

お正月関係の季節の言葉をドイツ語で思い出しながら、作文を書きました。

人によっていろいろなお正月があって興味深かったです。

 

ところで、こうした習い事がないお正月休みに何をしていたかというと、

サスペンスの再放送ばかり見ていました。

意外な犯人もトリックも知っているのに、ついつい見てしまう・・・。

 

これからはなるべく、再放送は一日一話までにして

気を引き締めていきますよーー。

| | コメント (0)

2017年1月10日 (火)

第53回 遊史郎の落&P

1月8日(日)は、『遊史郎の落&P』でした。

会も数えること53回となります。

お正月の雰囲気の中、高円寺Grainにて開催いたしました。

 

お店の心遣いで、テーブルにはお正月らしい

おせち料理風のオードブルも用意されていました。

落&Pを歓迎する気持ちがこもっていて、ありがたい限りです。

 

さて、私のピアノは、お正月らしい音楽から始まり、

落語「紙入れ」の前には、男と女をテーマにした映画音楽を演奏しました。

 

この落語、昨年の今頃、センテンススプリングにすっぱ抜かれた

あの話を連想するようなストーリーなのですが・・・。

三遊亭遊史郎師匠の明るい口調と

お人好しな登場人物のおかげでカラッと笑えました。

 

休憩をはさみ、後半はピアノによる発車メロディ特集から始まります。

どこかで聞いたメロディに笑いと拍手で盛り上がりました。

 

その勢いで、落語の前のコラボ曲は、ミュージカルより”宿の主人”。

お客さんがミュージカルの出演者になったつもりで

ピアノの演奏の間、乾杯をしたり、近くの人と話したりして

宴会の雰囲気を出すという趣向です。

いやー、ガヤガヤによく合う曲で、ピアノのことを忘れる方もちらほらと・・・。(^^ゞ

 

そして、落語は「居残り佐平次」

映画”幕末太陽傳”のモチーフになっているそうです。

お金もないのに遊郭で遊び、払えないから居残りをする、という

器用で憎めない主人公 佐平次の噺です。

テンポよく進む話に、お客様は時間を忘れて大笑い!

 

三遊亭遊史郎師匠

Yushiro  

 

終演後はお客様たちと遊史郎師匠を囲んでいろいろなお話をしました。

今回も満員のお客様と一体になり、笑いでいっぱいの会となりました。

明日への活力となれば幸いです。

雨と寒さの中、ご来場くださったお客様に心よりお礼申し上げます。

| | コメント (0)

2017年1月 7日 (土)

御殿場・静岡の旅3日目(三保松原、富士川SA、沼津港)

旅行3日目は、ホテル近くの清水港をぶらっとしたかったのですが・・・。

いわきの皆さんのリクエストにより、まさかの逆ルート

三保松原、富士川SA(上り)、沼津港を周ることになりました。

 

前日は2人でしたので、みんなでにぎやかに周るのも楽しいでしょう。

 

まずは、ホテルの近くから富士山を眺めました。

Img_2203  

 

海の近くでは、津波関係の看板をあちこちで見かけました。

備えあれば憂いなし、であることを願っています。

Img_22002_2  

 

昨日に続いて、三保松原

Img_22062  

おねえちゃん姪といもうと姪は、

山よりも海に興味があったようで、3人で波打ち際へ・・・。

 

「次の波は大きいよー」

「いわきにも海があるのに、海が珍しいの?」

などと話しながら、

姪たちはキャーキャー言いながら、波をさわっていました。

 

東名高速に乗り、富士川SA(上り)で休憩。

だいぶ雲が出てきました。

Img_2208  

こちらのサービスエリアは、地元の野菜が安く買えたり、

お土産店も豊富、食事もできる充実の施設です。

私はみかんやトマトなどを購入し、家でおいしくいただきました。

 

再び、高速道路で沼津港に向かいます。

さあお昼時、いわきの9名+ようこ夫と私が一度に入れるお店・・・と思ったら、

甥がサササーーっと入れそうなお店を探してくれて

一同が港をさまようことなく、座ることができました。

 

どうやら昼食代は、ようこ夫の父が出すことになっているようで

「一人いくらまでいいのー?」 と誰ともなく聞くと、1400円とのこと。

なんだか遠足のおやつみたいで、笑ってしまいました。

 

私は1300円の三食丼。

アジのたたき、生しらす、生桜えびというぜいたくな一品です。

ごちそうさまでした。

Img_2214  

甥とようこ夫は、どさくさに紛れて海鮮丼にウニを追加し、

予算オーバーしていました。いいなぁ。(^^ゞ

 

ここでいわきの皆さんと解散です。

短い時間でしたが、久しぶりに顔を合わせ、

元気そうにしているのを見て安心しました。

 

渋滞に巻き込まれながら私たちが東京に戻ったのは夜です。

くたくたにはなったけれど、静岡のおおらかな土地柄、

おいしいお茶や食事、

そして美しい富士山も楽しめたお正月となりました。

 

2017年も良い一年となりますように!

| | コメント (2)

2017年1月 6日 (金)

御殿場・静岡の旅2日目(沼津港、富士川SA、三保松原)

御殿場に一泊し、

2日目(1月2日)は沼津港に立ち寄り、三保松原へ移動します。

夜、ホテルでいわきの実家(総勢9名)と合流する予定です。

 

東名高速の御殿場ICから沼津ICで一旦降り、

富士川(ふじかわ)SA経由で三保松原に近い清水ICへ向かうルートです。

いずれも初めて行く土地、どんなところでしょうか。

 

沼津港に到着。

Img_2160  

 

まずは、沼津港深海水族館を見学します。

お正月から家族連れでごった返していました。

ちょうど館長さんの説明が始まり、

この水族館名物のシーラカンスについて学びました。

 

冷凍シーラカンス(写真撮影OK)

Img_2149  

Img_2157  

大きかったですよ~。

 

水槽もお正月らしく飾られています。

Img_2152  

 

居酒屋の水槽も。お客さんは魚?

Img_2155  

 

昼食はこちらのお店に入りました。

Img_2167  

 

店内で好きな貝を買い、自分たちで焼きます。

Img_2164  

貝を開けたり、焼き加減の判断が難しいところは

海女さんの服を着た女性店員が担当します。

 

とても面白い体験でした。

車だったのでビールが飲めないのが、本当に残念・・・。

 

再び高速道路に乗り、富士川SAへ。

Img_2171  

いかがですか、この美しい富士山!!

手前の富士川は、商用電源周波数(50Hzと60Hz)の境界となる川です。

 

SAにはスタバもあります。

Img_2172

 

先へ行きましょう。

東名高速をひた走り、三保松原に着きました。

 

意外とふさふさした松林。富士山はいずこに?

Img_2185  

 

見えた見えた!

Img_2181  

 

富士山から遠いため、

世界遺産の構成資産になるとかならないとかいろいろあったようですが、

ここから見る景色も、山の青さが増して良いものでした。

 

羽衣の松

Img_21942  

羽衣伝説で有名な松です。

・・・といっても、この伝説を知らなかったので看板を見てにわか勉強。

右側のへこんだ部分に羽衣がかかっていたのだろうか???

詳しい内容を知りたい方は検索してみてくださいね。

 

売店で静岡おでんを買いました。その場で具を選びます。

汁がなく、削り粉や青のりをのせるおでん、

熱いお茶とともにおいしくいただきました。

Img_2195  

 

この後、私たちはホテルにチェックインして温泉に浸かりました。

 

夜、ようやくいわきの実家一同が宿に到着し、 近くの居酒屋で飲み会。

地元の刺身などをつまみに、大学院生の甥たちと日本酒を楽しみました。

 

二次会は、一次会をじっと耐え忍んだ

高校生のおねえちゃん姪と中学生のいもうと姪と

お茶を飲みながらのトーク大会となりました。

 

(次は、三保松原と沼津港)

| | コメント (0)

2017年1月 5日 (木)

御殿場・静岡の旅1日目(御殿場プレミアムアウトレット)

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

 

例年より暖かいと言われた年末年始、どのように過ごされたでしょうか。

 

大晦日は私の実家ですきやきパーティー、

静かに紅白歌合戦を見てから、近所のお寺で初詣をしました。

 

元日からは2泊3日で静岡県に出かけました。

御殿場と静岡市(三保松原)に宿泊、

三保松原の宿で、車で旅に出ていたいわきの実家と合流する計画です。

 

富士山と食べ物の写真ばかりですが、

今年のブログも旅行の報告から始めたいと思います。

 

元日の御殿場プレミアムアウトレットからは、富士山が見えました。

やはり白い雪があると、富士山らしいですねぇ。

Img_2137  

ようこ夫は福袋の列に20分も並んで、新年のアウトレットを満喫していたようです。

待つのが苦手な私は、空いているお店に入ってゆっくりしていました。(^^ゞ

 

買い物の後は、生しらすがたっぷり載ったお寿司をいただきました。

グルメな旅になりそうな予感がします。(^m^)

Img_2139  

 

(次は、2日目沼津と三保松原)

| | コメント (2)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »