« 鎌倉研修一日目(鶴岡八幡宮) | トップページ | 『通し狂言 仮名手本忠臣蔵 第一部』(2016.12.10 国立劇場 小劇場) »

2016年12月12日 (月)

鎌倉研修二日目(金沢街道めぐり)

鎌倉研修二日目は、鎌倉駅から少し離れた金沢街道というエリアを歩きました。

コースのすべてではありませんが、

たまたま撮れた写真で静かな鎌倉の雰囲気が伝われば・・・と思います。

(撮影日は12月2日です。紅葉の状況等、あらかじめご了承ください)

 

分かりやすい表示板がところどころにあります。

最初の目的地は、で有名な報国寺(臨済宗)です。

Img_2074  

 

見事な紅葉

Img_20762  

実にたくさんの竹が生えていました。(ピンボケのため、小さく載せます)

Img_2081  

 

鎌倉五山 第五位の浄妙寺(臨済宗)にも行きました。

報国寺と同様、有料で抹茶を飲むことができます。

枯山水の庭がきれいなお寺でした。

 

続いて、鎌倉最古の寺院 天台宗の杉本寺。

Img_20882  

 

茅葺屋根に感動して撮影した一枚!

Img_20892  

 

待望のお昼は、しらす丼。

Img_20912  

経験豊富なガイドさんと、新人研修で知り合った同期と

いろいろとお話しでき、この日も有意義なランチとなりました。

 

午後は、真言宗の覚園寺(かくおんじ)から。

こちらのお寺は、ガイドツアーに参加しての参拝となります。

写真撮影ができるのはこのエリアのみですが、見事な紅葉に出合いました。

Img_20972  

Img_20963  

お寺の方のお話はユーモアたっぷりで、仏教への理解が深まりました。

こういった体験をすると、先祖を大事にしようという気持ちが大きくなりますね。

 

学問の神様の荏柄天神社

Img_20993  

 

祭神は菅原道真、の模様が印象的です。

Img_21073  

 

絵筆塚がありました。

Img_21022  

漫画家が河童の絵を描いたプレートが貼られています。

個性がにじみ出ていて、見ていて楽しかったです。

Img_21032  

 

最後は宝戒寺(天台宗)、萩が見どころなのだそうです。

今回は、下から見上げた紅葉を楽しみました。

Img_21132  

 

こうした研修に参加すると、その建造物のことだけでなく、

他の参加者との協調性、情報交換、学ぶことは多いと感じています。

 

これにて年内の研修はすべて終了。

成田空港に始まり、箱根、日光、築地、相撲部屋、富士山など

東京に住んでいてもワクワクする体験ができました。

さて、来年はどうなるのか? またブログでご報告いたします。

|

« 鎌倉研修一日目(鶴岡八幡宮) | トップページ | 『通し狂言 仮名手本忠臣蔵 第一部』(2016.12.10 国立劇場 小劇場) »

コメント

鎌倉はもしかすると行ったことがないかもしれません。
そう言えば富士山もfuji
箱根より少し近いんでしょうか?行き方もよく分からずでして…train

見るところは色々あるようだし、今回は綺麗な紅葉を見られて
良かったですね~maple

研修の行き先は自分で好きな行き先を選ぶのですか?
神奈川県内は横浜なら昔夫とデートで行きましたheart01
横浜への研修もあるのかな?
ようこさんのガイドならお客さんも楽しく周れそうですねnote

投稿: くらげちゃん | 2016年12月14日 (水) 01:04

>くらげちゃん
わー、ありがとう。
楽しくご案内するためには、まず自分が旅を楽しまないと・・・、
と思っていたところです。

くらげちゃんが鎌倉に行ったとしたら、小学校の遠足でしょうかね?
鎌倉の位置は、東京から見て横浜の少し先(箱根よりは近い)ですが、
日帰り圏内なので、逆に行く機会を逃すかもしれないですねー。

研修のコースはいろいろあって、好きなコースを選べます。
横浜は・・・あったかな?
外国人に人気の旅行先が多かったかと思います。
他にも行きたいコースがあったけれど、来年のお楽しみにしておきます。

投稿: ようこ | 2016年12月15日 (木) 22:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鎌倉研修一日目(鶴岡八幡宮) | トップページ | 『通し狂言 仮名手本忠臣蔵 第一部』(2016.12.10 国立劇場 小劇場) »