« 富士山・河口湖研修その2(富士山五合目) | トップページ | 富士山・河口湖研修その4(久保田一竹美術館) »

2016年9月15日 (木)

富士山・河口湖研修その3(忍野八海、河口湖ミューズ館、鳴沢氷穴)

富士スバルラインを下り、

次の目的地 忍野八海(おしのはっかい)へ。

私が学生の頃は、8つの池に吸い込まれそうな雰囲気漂う場所でした。

 

時を経て行ってみると、アジアからの観光客でぎっしり!

とにかく人が多くて、案内する立場としては

ツアーのお客さんを見失わないようにしないと・・・と思いました。

 

写真を撮るのもなかなか難しい中、ワールドヘリテイジの看板を撮影しました。

Img_1368 

 

こちらの鏡池には、富士山が写ることもあるようです。

Img_13702  

 

忍野八海の周りには、静かな里の風景が広がっていて

こちらの花をバックに記念写真を撮る方もいました。

Img_13743  

 

 

またまたバスに乗って河口湖ミューズ館を訪問。

Img_138402  

与勇輝(あたえ ゆうき)氏制作の人形を見ることができます。

ノスタルジーいっぱいの人形に、

朝からのハードスケジュールも忘れてしまいそうです。

 

ゆったりした風景

Img_1378  

 

ラベンダーソフトクリーム

すぐ溶けるから急いで食べましょう!

Img_1383  

 

 

続いて、鳴沢氷穴に移動します。

Img_1387  

この看板を見て、学生時代に来たのを思い出しました。

今回は、ネイチャーガイド(有料)と一緒に周ります。

 

肝心の写真がブレておりますが、右下の洞窟に入ります。

Img_13922  

急な階段、低い天井、体が通らなかったらどうしようとアセりました。

両手をあけた状態で周るのが安全そうです。

 

氷穴のすぐ近くにある樹海にも一歩足を踏み入れました。

Img_13942  

 

富士山の噴火によってできた溶岩の上に生える苔。

生命力を感じました。

Img_1396  

ここはもっとしっかりした装備で、

ネイチャーガイドさんと共に歩いてみると面白そうです。

 

名残惜しいですが、次の目的地へ急ぎましょう。

 

(次は、久保田一竹美術館)

|

« 富士山・河口湖研修その2(富士山五合目) | トップページ | 富士山・河口湖研修その4(久保田一竹美術館) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士山・河口湖研修その2(富士山五合目) | トップページ | 富士山・河口湖研修その4(久保田一竹美術館) »