« アーリオ・オーリオ | トップページ | 富士山・河口湖研修その2(富士山五合目) »

2016年9月12日 (月)

富士山・河口湖研修その1(世界遺産センター、北口浅間神社)

先日、通訳案内士の日帰りバス研修に参加しました。

行き先は、富士山と河口湖。

8か所を巡る研修は、13時間の長丁場となりました。

 

実は私、富士山に行ったことがなく・・・。(^^ゞ

高校の遠足で富士急ハイランド、

大学時代に山中湖、忍野八海、鳴沢氷穴・・・に行ったぐらいでしょうか。

 

謎の富士山。

研修を通して知識を増やすと同時に、

日本を訪れた外国人の気持ちになり、第一印象を記していきたいと思います。

 

今回は研修のため、各ポイントで数名ずつで係を担当します。

私は出発時の受付や人数確認でした。

ここで数え間違えると、誰かを置いていくことになりかねません。

朝から緊張~。>_<

 

何度も何度も人数を数え、右往左往してようやく大型バスは出発!

レクチャーを聞きながら、西に向かいます。

 

最初の訪問地は、富士山世界遺産センターでした。

グレーの小さな建物を想像していたら、レンガ色の施設でした。

空もきれいですね。

Img_1314  

こちらは無料で入れる北館。隣に有料の南館があります。

 

Img_13222  

 

再びバスに乗り、北口本宮冨士浅間神社へ。

Img_13262  

 

霊験あらたかな空気が漂います。

Img_13272  

 

大鳥居

Img_1329  

 

境内には、立派な杉や桧がそびえていました。

全体はとても収まらないので、根元だけご紹介します。

 

太郎杉

Img_13332  

 

次郎杉

Img_1337  

桧はうまく撮影できませんでした。

 

神社を歩いているうちに、

「いよいよ世界文化遺産見学の始まり」

という厳かな気持ちになってきます。

 

こちらは、冨士登山道吉田口、つまり出発点です。

Img_13412  

ここから歩いても五合目に行くことはできますが、

私たちはバスに乗り、富士スバルライン経由で五合目を目指します。

 

(次は、富士山五合目)

|

« アーリオ・オーリオ | トップページ | 富士山・河口湖研修その2(富士山五合目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アーリオ・オーリオ | トップページ | 富士山・河口湖研修その2(富士山五合目) »