« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月31日 (水)

山梨日帰り旅行その1(8時2分のあずさ53号)

今年の夏は、ずっと東京にいました。

そんな私はついに、8月最後の土曜日に山梨へ遊びに行きました~。

 

5人で山梨のぶどう農園を訪ねる企画です。

全員、ドイツ語つながりのお仲間とその家族です。

せっかくのアットホームな集まり、ぶどう狩りの前後に観光もしました。

 

8時2分に新宿駅を出発!

Img_1230  

今は指定席をインターネットで予約できるのですね。

初めて”えきねっと”を使いました。

私がJRをよく利用したのは1993年頃・・・。遠い目。

 

今回はようこ夫も一緒です。

駅のホームで駅弁を買いました。旅ですね~。

Img_1232  

 

車内販売のコーヒーを飲んだりしているうちに、

甲府駅に到着しました。

 

駅前で武田信玄之像を撮影して再び甲府駅へ。

Img_1234

 

切符を買って上りの在来線に乗り、目的地 山梨市駅へ移動しました。

数駅、新宿方面に戻ります。

 

かわいい駅です。(^-^)

Img_1242  

 

ここで、ぶどう農園の方と5名の参加者が合流しました。

天気が心配ですが、楽しい旅になりそうです。

 

(次は、根津記念館)

| | コメント (0)

2016年8月28日 (日)

『Honganji --リターンズ--』(2016.8.22 明治座)

8月22日(月)、久しぶりに舞台を観に行きました。

観劇歴20年近い中、初めての明治座へ・・・。

 

この日は、台風の影響で上演するかどうかも心配される日となってしまいました。

最寄りの浜町駅から30秒ほど、斜めに降る雨の中、劇場へ急ぎました。

 

今回の舞台は、戸井勝海さんが出演した

『Honganji --リターンズ--』

です。

↑右上のmenuから"Honganjiとは"にアクセスできます。
イントロダクションが分かりやすくてオススメです。

  

ミュージカルでもなく、ストレートプレイでもなく、歌舞伎の要素も少し入った作品を

何と言うのだーーー?と、公式サイトをよくよく見ると、

歴史ファンタジーと書いてありました。

確かにその通り!

役者さんだけでなく、舞台演出の比重が高い感じがしました。

 

開演直後に「おおっ!」と思ったのは、

舞台上の屏風に映し出されるプロジェクション・マッピング

ダイナミックな題字(書家・アーティスト 紫舟による)でした。

 

ストーリーテラーの役割をする平将門(市川九團次)は、

歌舞伎の所作も含めて観客を惹きつけます。

 

織田信長(陣内孝則)チームと石山本願寺(壮一帆)チーム 、

鉄砲を使って戦う雑賀衆(諸星和己)チームなど

敵味方関係が時々刻々と少しずつ変わってきます。

 

戸井さんは、石山本願寺を守るリーダー役でした。

セリフの聞き取りやすさなど、安定の戸井さん品質!

戸井さんにとって明治座は初めてだそうですが、とても良かったので

またこの老舗劇場にも出てほしいなぁと思いました。

 

雑賀孫一(諸星和己)の軽やかな動きも変わりなく、

ワイルドな感じの衣装(衣装:小篠ゆま)も似合っていました。

織田信長の近くにいた足利義昭(木下政治)の腰の抜けた演技も面白い。

木下さんは刑事ドラマによく出ている方で、生で観られてうれしかったです。

 

また、踊りの上手い出演者が多く、後から公式サイトをチェックしたところ、

ダンスの専門家たちが出演していたことが分かりました。

 

ところで、明治座にはお煎餅や豆などを売る屋台風お店エリアがあります。

私は休憩時間と終演後に試食したり、お茶をいただいたり、

”観劇活動”そのものを楽しむことができました。

 

事前にお弁当を予約することもでき、次回、台風の来ない穏やかな日には

明治座での食事も経験したいと思います。

 

以上、舞台上の演出についての記述があるため、

千秋楽を迎えてからのレポートとさせていただきました。

最先端の歴史ファンタジーをありがとうございました。

| | コメント (0)

2016年8月23日 (火)

3日間

台風の影響などで、不安定な天候が続きます。

メダルで盛り上がりを見せたリオオリンピックも閉会式が行われ、

2016年の夏が過ぎていきます。

そんな夏の3日間の報告です。

 

○土曜日 デイケアセンターでのピアノ演奏

午前中は雷雨、午後は晴れる予報でした。

雨には遭わずに会場に着きましたが、

道中が暑くて暑くて、汗だくになってしまいました。(^^ゞ

 

リオオリンピックが終盤のタイミングだったので

ブラジルの音楽『サンバ・デ・ジャネイロ』もプログラムに入れました。

ウケるかどうか心配だったものの、

高齢の皆さんが笑顔だったのでほっとしました。

 

○日曜日 ピアノのレッスン

ピアノ教室の2週間の夏休みを終え、久しぶりにレッスンへ・・・。

日頃の演奏活動を支えるのは、基礎練習

先生からのアドバイスをしっかりメモしました。

 

実はオリンピックやスポーツ大会のある時は

ピアノの練習成果が上がる傾向にあります。

テレビ観戦の好きな私ならでは?

選手たちのたゆまぬ努力に影響を受けているのかもしれません。(^-^)

 

○月曜日 台風と観劇

台風がやってきた!昼頃にすごいことになる予報です。

まず、午前中のドイツ語会話教室は臨時休講となりました。

午後は、ドイツ語からハシゴする予定だった観劇予定があります。

 

前売りチケットを買ってあるし、うーーん、どうするべきか。

気持ちを落ち着かせるため、リオオリンピックの閉会式の中継を見ました。

緑色の煙突の周りでダンス・・・のあたりから。

後から、あの煙突は土管の出口だったことが分かりました。

 

さて、観劇の方はというと・・・。

レインコートと長靴を履き、一度、玄関のドアを開けて、、、、閉めて、

またドアを開けて出発しました。

出かけるまでは勇気が要りましたが、行ってよかった~。

観劇レポートは改めてアップします。

 

8月も残り約一週間。

計画通りに進められるよう、暑さに気をつけてがんばります。

| | コメント (0)

2016年8月19日 (金)

ランチタイムクルーズ(景色編)

食後はデッキに出て、船からの景色を楽しみましょう。

やはりこのクルーズのハイライトは、レインボーブリッジくぐりでしょう。

 

赤いきりんさん

Img_1187  

大人になっても撮影したくなります。

 

船の科学館

Img_1191  

1986年にはこの周りに10万人もの人々が集まるコンサートが行われました。

今は建物に囲まれていますね。

 

乗船していた子供たちの人気者、青い気球?

Img_1193  

目がくりっとしてかわいかったです。

 

フジテレビ

Img_1199  

あーーーー、お台場もしばらく行っていないなぁ。

 

そしていよいよ、レインボーブリッジ!

Img_12032  

自撮りしている方もいました。

 

このタイミングに合わせて

"Over the Rainbow"の音楽が流れるサービス付きです♪

Img_1208  

Img_1209  

Img_1210  

 

Img_1212_2  

Img_1213  

 

無事通過。

写り込んだ方々のお顔を夏ミカン色にしてあります。

Img_1214_2  

 

船内には、乗船日入りの撮影スポットがあります。

Img_1215  

 

お土産コーナーも充実していて

お菓子好きな方、文房具好きな方、タオル好きな方には

楽しめる品揃えだったと思います。

私はクリアファイルなどを買いましたよ~。

 

120分のクルーズはこれにておしまいです。

おいしくて、穏やかな海の上を行く船旅でした。

 

下船後は近くのカフェでkiwiさんとおしゃべり

夏の一日を密度濃く過ごすことができました。

kiwiさん、いろいろとアレンジありがとう!

| | コメント (4)

2016年8月17日 (水)

ランチタイムクルーズ(食事編)

毎年夏はようこ夫の実家 いわきに帰省していましたが

今年はいわきの皆さんが北海道旅行に出かけたため、私は都内にいます。

 

そんな夏の一日、kiwiさんとランチタイムクルーズに参加しました。

東京ヴァンテアンクルーズ

食事も景色も楽しめるコースでしたので、2回に分けて報告します。

この記事は、ランチについて書きますね。

 

竹芝桟橋を出発して東京湾岸の景色を楽しむ2時間のクルーズ中、

船内のレストランで食事をします。

食事にもいろいろなコースがあり、

さらにコースによっては事前に肉か魚を選んで予約します。

 

今回は、私の希望でレインボーコース(フランス料理)にしました。

乗船するとすぐにレストランに案内され、食事が始まります。

 

近くの席を撮影。船の中がレストランになっていてびっくりしました。

Img_11683  

 

清流若鶏パテ ニンジンクリームとアスピック

Img_1172  

つくねが好きな人におすすめの一品。さわやかな味わいでした。

 

紫芋の冷製ポタージュ

Img_1175_2  

冷製ポタージュを飲むと、フランスの夏を感じます。(イメージです)

 

カサゴのソテー ムール貝とそのジュのソース 季節の野菜添え

Img_1178  

身がふっくらして、魚好きな私にはうれしい料理でした。

 

北海道産カミコミ豚ロースのヴァプール
ドライフルーツのコンポートと香味野菜添え 

Img_1181  

魚も好きですが、豚肉も好きなので、こちらの肉料理を選びました。

トロピカルなソースにつけた肉がやわらか~い。

kiwiさんはカジキマグロのグリルでした。そちらもおいしそうでした。

 

軽井沢の老舗ASANOYAのパン

Img_1173  

上野駅に行くと立ち寄るASANOYAさん。

船の上でもいただけるとは、なんてラッキーな。

 

ココナッツとキウイのケーキ アイスクリーム

Img_1183_2  

kiwiさんがキウイ味のケーキを食べている~、ククク。

と一人で笑いたくなっていました。

夏らしいさっぱりとしたデザートでした。

 

この料理にコーヒー又は紅茶がつきます。

 

食事中も、ずっと景色が変わり続けるランチタイムクルーズ。

羽田空港の離発着をひとしきり眺めた頃、食事が終わりました。

食後は、貴重品以外を席に置いて船のデッキに出ることができます。

 

(つづく)

| | コメント (4)

2016年8月13日 (土)

都心で研修☆彡

先日、研修12時間×2日間に参加しました。

会場は、代々木にある国立オリンピック記念青少年総合センターです。

もあり、セミが鳴き、都心とは思えない空間でした。

 

建物と建物の距離がそれなりにあって、

1964年の東京オリンピックの選手村跡地の一部というのも納得、納得。

 

面白い色と形の建物

160812_125538_r1  

 

オリンピックという名前がつくからといって

スポーツをするわけではなく、旅行に関する研修です。

などと書かなくても、誰もスポーツだとは思わなかったでしょうが・・・。

 

大学生を含む若者たちに混じっての12時間の学びは

なかなかハードですが、密度の濃い内容でした。

 

若者たちが私語もせず熱心に話を聞くだけあって、先生方も魅力的。

高校の部活の先生のような雰囲気でしょうか。

長いこと語学の世界にいると、こういったことがとても新鮮に感じられます。

 

2日目の昼食は、9階にあるレストランにて。

近くで生まれ育ったのに、初めて見る景色ばかりです。

これほどまでにたっぷりだったたとは!

 

明治神宮の向こうにドコモタワー

160812_123318_r12  

 

明治神宮の向こうに六本木などのビル群

160812_123310_r1  

 

研修の成果は9月に使う予定です。

8月の間に、もうひとがんばり、ふたがんばりしなければ~~。

| | コメント (2)

2016年8月 9日 (火)

午前4時からテレビ観戦

スポーツのにわか深夜観戦が趣味の私に、ありがたい夏がやってきました。

体操男子団体 決勝をご覧になった方もいらっしゃると思います。

私は先日の予選に引き続き、リアルタイムでテレビ観戦しました。

 

日本時間 9日午前4時からの放送でしたので、

4時に起きる自信のない私は、うとうとしつつも起きていました。

うっかり寝ないように、

9月に受ける予定の試験問題集を解きつつ、午前4時を待ちます。

 

予選の状態を考えると、金メダルはどうなのかな~?と思う部分もあり、

6種目、3人ずつの演技を緊張感をもって観戦しました。

 

私の素人予想と反し、決勝では出場選手がとても落ち着いていて、

たとえミスしたとしても、他の選手が点を取り返したりして、

最後の”ゆか”を迎えました。

 

いやーーー、白井選手はすごいですね。

空を飛んでくるくるくるくる回り、ぴたっと降りるのです。

16点台という高得点を出して、日本が有利な状態になり、

金メダルへとつながっていきました。

 

6種目を見ていると、必要な筋肉もさまざまなのだろうと思います。

全種目をこなした内村選手もさすが!!でした。

 

ちなみに、私が最もカッコイイと思った種目は、跳馬

ダーッと加速しながら走り、踏み切り、

器具に手をついて離陸、宙を舞って降りるのですが、

選手によって技もいろいろで、見応えがありました。

 

願うだけでなく、厳しい練習を積んで手に入れた金メダル

ああ、私も自分の進みたい道でがんばろう・・・と思いながら、

日本時間の朝、眠りについたのでした。

| | コメント (0)

2016年8月 6日 (土)

一週間

14日連続の予定をコンプリートし、

久しぶりの休日を夏のフルーツとともに楽しんでいます。

その一部をご紹介します。

 

○月曜日

ドイツ語会話教室→病院でのピアノ演奏。

夏休みのお子さんたちの前でピアノを弾きました。

何年活動しても、ジブリ人気はすごいっっ。

 

別れ際は悲しくならないよう、

「あと2曲で電池切れでーす」と予告したりして、

お子さんたちとの時間を過ごしました。

 

○火曜日

仕事。

新しい職場も、気づくともう4か月以上になります。

 

○水曜日

先月参加できなかった骨盤体操クラスで久しぶりに体を動かしました。

この運動をすると、ゆったりとした気分になります。(体は重かったが)

 

夜はドイツ語ガイドクラスに出席。

バスに乗った時に使える実践的な言い回しを習いました。

 

授業の際、以前このブログに載せたパーキングエリアの話題が出て、

いつもブログを読んでくださっているクラスメートが覚えていてくれたこと、

とーっても嬉しかったです!(^o^)

 

○木曜日

家でくつろぎたいところですが、通訳案内士の研修のため、上野へ。

国立西洋美術館と東京国立博物館の法隆寺宝物館を見学しました。

 

Img_1160  

 

ル・コルビュジエが基本設計

(どこから撮るのがよいのだろうか?)

Img_11562  

 

なかなか上野に来る機会もないので、研修後に一人でこちらを鑑賞しました。

手先の器用さに圧倒されました。

Img_11592  

 

○金曜日

仕事→渋谷で飲み。

日本酒とおばんざいを楽しみながら、おしゃべりしました~。

いつも友人の岡目八目ぶりには助けられています。

また秋に行きましょう!

 

月曜日からは、またいろいろと予定が入っています。

夏バテ知らずで元気に過ごすのが目標です。

| | コメント (2)

2016年8月 2日 (火)

『30th Summer! Best Hit Alfee 2016 夏フェス』(2016.7.30 横浜アリーナ)

7か月ぶりにTHE ALFEEのコンサートに行きました~!

会場は、新横浜の横浜アリーナ

春ツアーにも行きたかったけれど、

研修等でどうしても都合がつかず、久しぶりの参加となりました。

 

開演前、私にしては早めに新横浜駅に着いて

カツサンドを買うかどうかでウロウロしていたら、アル友さんとばったり!

数年ぶりの再会だったので、一秒を惜しんで

カツサンドを買わずに会場に向かいながら、

近況などをしゃべってそれぞれの席へ。

 

私の席にはいつものコンサート仲間2人がスタンバイしていました。

今回はセンター席という、武道館でいうところのアリーナ席にあたる場所です。

THE ALFEEが近くに見えるのかなぁなどとワクワクしなが開演を待ちました。

 

一曲目は、 空港での別れを描く異国情緒のあるナンバー♪

高校生の頃にとても気に入って聴いていました。

当時から、こういう世界観が好きだったんですかねぇ?

 

高見沢さんは、ギター柄の豪華な衣装を着てとても元気そうです。

桜井さんの美声もいつもに増して響き渡り、

坂崎さんを含めた3人の掛け合いは、ゆるぎない財産だと感じました。

 

大きな会場では、動きのある照明も見応えがあります。

"GATE OF HEAVEN"という壮大な組曲風の歌では、

曲のイメージを絵にしたようなライティングでした。

 

コンサートならではのあの曲、この曲でこぶしを振り上げ、

夏らしさ満載の曲も聴けて、本当に楽しい気分になりました。

 

うーん、やっぱりアルフィーはすごい!

また時間を作ってコンサートに行かなくちゃ。*^^*

どうか元気で、ずっと現役を続けてください。

| | コメント (2)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »