« 七夕の季節 | トップページ | ケータイ忘れた>_< »

2016年7月 9日 (土)

バス添乗実習

七夕の日は、東京も37度まで気温が上昇したそうです。

ズバリその日に、朝から夕方までバス添乗実習に参加しました。

 

先日受けた国内旅程管理研修の修了テストに合格し、

その実際の添乗業務という位置づけです。

(ある条件を満たせば順番は逆でもOKです)

 

十数人のグループになり、あらかじめ指定されたをこなします。

晴天の中、バスに乗り降りする都内観光、楽しみにしつつも、

一同、自分の係で粗相のないよう、緊張の面持ちで分担表を手にします。

 

今回は、表参道、六本木、秋葉原、浅草橋、合羽橋で下車観光しました。

私もいくつか係を担当しましたよ~。

 

六本木のアメリカンなランチ

Img_1068  

ゆったりしたいところでしたが、集金、支払い、領収書をもらう任務あり。

 

六本木から秋葉原に向かう途中、東京駅が見えました。

Img_1073  

地下鉄ユーザーなので、道路を走ると位置関係が混乱して

「ええ、ここにこの建物が!?」

といちいち驚いてしまいます。

 

浅草橋では、誘導係担当にくっついて日本人形のお店も見学しました。

外は猛暑!中はひんやり~。

Img_1075  

 

最終目的地、調理用具の街、合羽橋に到着。

おなじみのコックさんがお出迎えです。

Img_1077  

 

七夕飾りを見かけました。

白衣・ユニフォームという看板が合羽橋らしいですね。

Img_10782  

 

この後、私最後の任務、トイレ休憩のご案内です。

 

集合時間を書いた紙を掲げながら、

「こちらの建物でトイレ休憩を取ります。

 ○時○分にここに集合してください。

 トイレは□階と△階にあります。

 △階の方が数が多いので、ぜひそちらもご覧になってください」

 

あああああ、”ご利用”というつもりが”ご覧”になってしまった。>_<

笑わずにいてくれた皆さん、ありがとうございました。

実際はこういった内容もドイツ語で話すことになります。

 

まぁ、こちらのアナウンスの大枠には誤りがなかったようで、全員集合。

細かい旅程を無事にこなして出発地点に戻りました。

 

バスツアーに参加すると、なんとな~くバスが待っていて、

自動的に目的地に向かって、

レストランに行くと席が用意されていて、

それほど待たずに食事が出てきて、

いつの間にか誰かが食事代を支払っていました。

観光ポイントで下車しても、降りたところとは別の場所にバスがいてくれる。

 

その当たり前に思っていたことが

いろいろな連携があって実現しているものだと知りました。

 

このバス添乗実習後、国内旅程管理主任証を手にしました。

通訳案内士と合わせ、

バスに乗ってドイツ語でご案内する仕事などで

活用していければ・・・と思っています。

|

« 七夕の季節 | トップページ | ケータイ忘れた>_< »

コメント

バス添乗実習、お疲れ様でした。

私は数年前、研修担当だった際に、新人60人を2台のバスで
仕事に関係する現場を案内したことがあります。

私自身、プライベートでは全くクルマでの移動をしないので、
研修業務としての基本的な配慮のほかに、
ルート設定、渋滞予測も含めた時間配分、大型車2台を留められる
場所の確保など、クルマならではの気遣いが重荷に感じました。

地方から上京したての職員もいるので、事故のないように
すご〜く気を遣ってましたが、観光でいらっしゃるお客様に対しての
気遣いって、あんなもんじゃ済まないよなぁ、って思います。

これからも頑張ってくださいね♫

投稿: kiwi | 2016年7月 9日 (土) 18:37

東京駅、良いアングルで綺麗に写ってますねgood
どちらから写したのですか?バスの車内からかしら?

真夏の気温での観光案内は暑さとお客さんへの配慮と
気を付ける事が多くて大変そうですねsweat01
経験を積んで慣れていき、要領よくこなしていければ
一人前の添乗員として一人立ちできるんでしょうね。

確かにお客側だと段取りよく進んで行くのが当たり前になってますが、
こうした案内人同士の連係プレーが旅程を支えていて有難いことです。

実習が始まってからお忙しそうですね。
暑いのでダウンしないように体調には気を付けてくださいね。
ワタクシのレポの方も良かったらお待ちしておりま~すwink

投稿: くらげちゃん | 2016年7月10日 (日) 00:52

>kiwiさん
60人を2台のバス・・・kiwiさんもお疲れさまでした。
クルマならではの知識がないと厳しいものがありますよねー。

ベテランの講師がついて、その道を目指そうとする生徒のグループでも
考えることが多すぎてヘトヘトでした。

地下鉄路線図しか知らない私、配られた地図を見ながら、
地下鉄の駅の入口を目印に蛍光ペンでルートをチェックしていきました。

これをドイツ語で実行するのか・・・。sweat01
でも、きっと日本語の分からないお客様には喜ばれるはず・・・。
ありがとう、がんばります♪

投稿: ようこ | 2016年7月11日 (月) 19:53

>くらげちゃん
東京駅はバスbusの車窓から撮りました。
なかなか見られないアングルかもしれないですね。(^^)

くらげちゃんから聞かせてもらう旅の話、
お客様の立場が分かってとても役に立っています。
添乗業務も慣れればスムーズにいくそうなので
実習の内容を忘れないうちに慣れていきたいと思います。

どうもありがとう。
だんだんと暑さsunが厳しくなってきましたね。
くらげちゃんも体調に気を付けて夏をお過ごしください。shine

投稿: ようこ | 2016年7月11日 (月) 19:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七夕の季節 | トップページ | ケータイ忘れた>_< »