« 時間調整 | トップページ | 研修報告 »

2016年6月20日 (月)

贈り物選び

昨日は父の日でした。

父の日に限らず、こういった贈り物関係はみなさんどうされているのでしょうか。

 

我が家は・・・、ようこ夫が仕切っています。

今年はこういう品物をプレゼントしたいので、いつどこのお店に買いに行く、と

あらかじめスケジュールされ、私はそれに従って動きます。

 

いわきに住むようこ夫の父には、家でくつろげる服を贈りました。

離れたところに住んでいるため、早めにデパートに行って配送を依頼しました。

 

品物選びも雑ではなく、店員さんの勧めを聞きながら、

ブルーにするか、グレーにするか、ボタン有りか無しか、

あーでもない、こーでもない、としばし悩みます。

 

ようこ夫が、あまりにもいろいろ迷うものだから、

結局、にしたのか分からなくなってしまいました・・・。(^^ゞ

 

でも、気に入ってもらえたようで、早速外に着て出るとのことです。

 

すぐ近くに住むようこ父には、ウイスキーをプレゼント。

 

ようこ夫と一緒に、新宿にある品揃え豊富な量販店に買いに行きました。

ようこ夫が想定していた銘柄が在庫切れだったと知るや、

がっくりするどころか、お得意の選定作業開始っ。

 

「このウイスキーは、若い人向けの味だなぁ」

などと言いながら、嬉々として棚のウイスキーを一本ずつ見ていきます。

 

ミニチュアボトルをいろいろ詰め合わせたら?」という私の意見はスルーされ、

父親世代も楽しめるお酒を選んでいました。

 

買い物が終わると、「じゃ!」と雑踏に消えていくようこ夫。

残された私は、厚手のガラス瓶に入った重いウイスキーを担いで帰宅しました。

 

ようこ父も喜んでくれたし、よかったのだけれど

いつもはおだやかなようこ夫の濃いぃ印象が残る

贈り物選びなのでした・・・。

|

« 時間調整 | トップページ | 研修報告 »

コメント

贈り物を選定するのが大好きって、ご主人は男性には珍しいタイプかも
しれないですね。
ご夫婦双方のお父様に、一分の手抜きもなく贈り物計画って、すごい!

独身の私は父ひとりに贈ればいいのですが、その他にも、誕生日、クリスマス、
敬老の日(!)と、いつも何にしようか、悩みます。
ちなみに今年は、父が先日バスで折り畳み傘を失くしたとショゲてたので、
デパートのセールで安くて超軽量な傘を見つけて贈ったところ、
今日早速それ持って旅行に行くと言って新幹線の予約してました。

ところで、「じゃ」って雑踏に消えたご主人、一体どこへ…?

投稿: kiwi | 2016年6月20日 (月) 22:20

どちらのお父様共々喜んで頂けて良かったですね🎵

ワタクシには実母しかいないので母の日に💐贈るだけですね~
ご主人様は例年、母の日も含めて今回のように計画的に行動されるのですか?
事前にリクエストも伺うのかな?

因みにうちの母は生前戒名決める時に好きなもの・こと、は?と尋ねられて旅行&お花と即答するほどお花好きなので、毎年お花です🌹

最近は父の日も🎁の種類が多様化して選ぶのが楽しくもあり、迷うこともありですね👨

ワタクシもようこさんにウイスキーを預けてご主人様はどちらに消えていかれたのか…?ちょっと気になりました😅

投稿: くらげちゃん | 2016年6月20日 (月) 23:06

>kiwiさん

毎年、この贈り物計画が実行されています・・・(^^;;

雑踏に消えたのは、この時は何だったかな?
時間に余裕をもって予約しておいた映画館に行ったり、
ジムに行ったりしているようです。
(私はサスペンスドラマの再放送を見たくて、急いで帰ります)

お父様、バスで折り畳み傘を失くしたんですねー。
あまり忘れ物をしない私も一度、バスに折り畳み傘を忘れたことがあります。
その時は営業所まで取りに行きました。

折り畳み傘と一緒に楽しい旅行となりますように!bullettrain


>くらげちゃん

雑踏の行き先は上↑に書いた通りです。(^^)

夫は、母の日も父の日と同じように熱心に選んでいますよー。
事前にリクエストを聞くということはなく、フィーリングのようです。
いわきの実家には、毎年ネットで申し込んだ鉢植えを
いわきの花屋さんから配達してもらっています。

自宅でネットの写真を一枚一枚チェックして
選び終わったら、その後の手続きはすべて私任せ。
”贈り物選び”が好きみたいです。(笑)

お母様は花がお好きとのこと。
花は気持ちが明るくなるし、家でも楽しめる点でもいい贈り物ですねtulip

投稿: ようこ | 2016年6月22日 (水) 20:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時間調整 | トップページ | 研修報告 »