« イエスタディ・ワンス・モア | トップページ | イギリス歌曲もドイツ歌曲も。 »

2016年6月12日 (日)

まながつおと淡路牛

金曜日の夜は、仕事帰りに飲み会に参加しました。

新しい仕事に就いて初めての人と会う寄り道です。わーい。(^o^)

 

お店は、淡路島と喰らえ 新宿西口本店、というズバリ私の行動半径内で

淡路島の料理を楽しみました。

 

初めての体験もありました。

 

お店の方がいろいろな魚をケースに並べて席まで持ってくる、”ざる見せ”

その魚の説明や値段を聞いて食べたい魚を選び、調理方法を指定します。

私たちは、淡路島のまながつおを選びました。

 

まながつお・・・魚好きの私にもあまりなじみがなく、

見た目も銀色の平べったい魚でした。

 

刺身と煮つけにするようお願いしたところ、

このようにおしゃれな盛り付けで登場しました~。(写真は刺身)

160610_190025_r1_2 

えーと、この味何かに似ているなぁ。

帰宅してからネットで確認したところ、

スズキ系スズキ目イボダイ亜目ということが分かりました。

(本当はもっと長い分類名なので、興味のある方は検索してみてください)

 

炙ったまながつおに塩をつけていただくのもとてもおいしかったです。

 

そして、こちらは淡路牛

160610_195205_r12  

熱くなった石の上で焼きました。

甘みがあってやわらかいのですね~。

大好物の淡路たまねぎも添えてあります。

 

おいしいものを食べると元気が出ます。

そして、郷土料理めぐりも面白そうだな~と思った会でした。

お付き合いありがとうございました!

|

« イエスタディ・ワンス・モア | トップページ | イギリス歌曲もドイツ歌曲も。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イエスタディ・ワンス・モア | トップページ | イギリス歌曲もドイツ歌曲も。 »