« 大切な月曜日 | トップページ | 三之助の”きざみ” »

2016年4月 9日 (土)

原稿が間に合わない!

新しい仕事が始まり、通訳案内士の研修も受けつつ、

ピアノとドイツ語、健康増進のための運動も・・・となってくると、

いつ何をしたらよいのか?まだ自分の中でまとまっていません。

 

そんなある日、午後は骨盤運動、夜はドイツ語ガイドクラスが必須でした。

よりにもよって、この日の発表用独作文課題がとても難しく、

骨盤運動のクラスに出かけるまでに出来たのは、

よれよれの日本語でポイントを書いたメモのみ。

 

不安を抱えながら、マットに横になって運動しました。

これはこれでだんだんとリラックスできてよかったのですが、

運動が終わると、ガイドクラスまで残り2時間!

手元には、真っ白なレポート用紙しかありませ~ん。>_<

 

まずは、デパ地下で翌日の朝食用のお惣菜を

いつものお店で目に入ったものを購入。

そそくさと、夕食がてら勉強OKなサンドイッチのお店へ移動しました。

 

1名、サンドイッチを作ってもらっている先客がいたため、

混んでいる店内に席取りに行ったら、サンドイッチの列に一人増えている!

予習する時間がどんどん減ってくる焦りと戦いながら待っていると、

私の前のお客さんは、ゆったりと野菜増量のリクエストをしていました。

 

そしてようやくサンドイッチとポテトとアイスコーヒーを手にして、

食事と予習を開始できました。

 

メモを見ながら、なんとか間に合わせて作文できたのですが、

あちこち挿入、削除、文法のミスのチェックがあって、

とてもこの原稿を流暢に読めるとは思えません。

 

授業まで残りわずか、お店の閉店時間も迫り、お客さんもほぼいない状態・・・。

 

少し迷って、独作文を清書することにしました。

いやでも試験中の時間切れが迫るあの感覚が思い出されます。

シャープペンシルの筆圧が強すぎて、レポート用紙に穴を空けたりしながら、

時間ギリギリで準備が終わりました。

 

ぜーぜーはーはー。

 

清書の甲斐あって、言いたいことはネイティブの先生にも伝わったようです。

でも、この冷や汗はもうNein Danke (No Thank you)。

次回の予習は、もっと早く始めます・・・。

|

« 大切な月曜日 | トップページ | 三之助の”きざみ” »

コメント

新しい仕事や習い事などのエピソードに関する話題が続き、
新年度らしい内容のレポですね~pencil

色々と試行錯誤されてるようですが、慣れてきつつあるでしょうか?
でもようこさんのことですから、いくつもある事柄を何曜日にどうやって
こなしていくかを組み立てて考えていくのはお得意なのではないかしら?

ワタクシはスローな生活なので自分にはできないけど、ようこさんが
どのように毎日を送られているかをこちらで興味深く拝見していきたいと思います。

今年度も頑張ってくださいね~rockwink

投稿: くらげちゃん | 2016年4月10日 (日) 00:40

 夏休みの宿題を毎年8月31日(否、9月1日未明)に泣きながらやっていたお子様だった私は、ようこ姐さんの足許にも及びませぬ……。
 実際、今でも「レポートが間に合わん!」「試験勉強できてない、単位落とすー!」といった悪夢を見てしまいます。
 学部時代に1年間実験レポートを溜めに溜めて年度末にまとめて提出という離れ業をやってしまったので、今でも夢に出るのでしょうなぁ。
 で、なまじ成功体験(?)をしたものだから、今でも泥縄一夜漬け体質は変わっていなかったりします……いいのか? ^^;;

投稿: かめ | 2016年4月10日 (日) 22:30

>くらげちゃん
新年度らしいと言ってもらえてよかったです。
ちょっと下らなかったかな・・・と心配していたものでsweat01

くらげちゃんお察しの通り、組み立てを考えるのは好きで、
この週末で、ようやくペースがつかめてきました。

たまにはこういった系統の話も載せますね。
どうぞ笑いながら見守ってやってください。eye


>かめくん
ほほぉ、泥縄一夜漬け歴、子供の頃からとは、ずいぶん長いですねー。

私は夏休みの宿題を7月に終わらせて、
8月末には内容(下手すると宿題をやったことさえ)を全部忘れるタイプでした。
早く片づけるのがいいことなのか、いまだに疑問・・・。

お互い、やりやすいやり方(笑)でこれからも課題をこなしていきましょう!

投稿: ようこ | 2016年4月11日 (月) 00:29

お仕事以外のあれこれ、掛け持ちして時間がない状態の中で
よくやりましたね!
こういう時の方が脳みそフル回転で良いのかしら?^m^
それにして気になったのが、ダンナ様のお夕飯。
子供など他の家族のご飯の心配がいらない分、お気楽に一人のご飯だけ
考えれば良いのはラクでいいけど
こんな時に、どうしてたのかな?です。
私は今から夕飯の支度にとりかかります。

投稿: lilac | 2016年4月11日 (月) 17:06

>lilacさん
そうなんです。
「後がない~~」と思うと、頭が働く傾向があります。flair

夕食は、夫が毎日家で食べるので、何かしら用意しています。
夜にドイツ語のある日と年に数回の夫の飲み会の時のみ、
お互い自由に食事しています。
ああ、今週もドイツ語の日が待ち遠しい・・・。(笑)

投稿: ようこ | 2016年4月11日 (月) 20:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大切な月曜日 | トップページ | 三之助の”きざみ” »