« 『INNOVATION CLASSICS』(2016.2.20 オーチャードホール) | トップページ | ピカピカの一年生☆ »

2016年2月27日 (土)

愛しのクレメンタイン♪

今週の月火、木金は通訳案内士の新人研修でした。

研修の報告は後日改めて書くことにして

今日の話題は、月に一度のデイケアセンターでのピアノ演奏についてです。

 

研修明けということもあり、頭の中がなかなか音楽に切り替わらず、

選曲はいつもより大変でしたが、冬をイメージした一時間となりました。

 

そのうちの一曲は、西部劇『荒野の決闘』より

「愛しのクレメンタイン」にしました。

もしくは、「雪山讃歌」といえば、学校で習った方もいるかもしれません。

 

「愛しのクレメンタイン」のメロディに

日本人が山岳部の歌として歌詞をつけたのが始まりだそうです。

 

こういう曲の演奏とアレンジは難しいですね。

映画音楽に聴こえる人と、雪の山をイメージする人が出てきます。

私は「雪山讃歌」しか知らなかったので、繊細にならずに

どうしても山っぽい力強いアレンジになってしまいます。

 

それでも、デイケアセンターの皆さんは、

それぞれの思い出とともにこの名曲を楽しんでくださったようでした。

 

まもなく3月。

卒業にまつわる音楽など、名曲揃いの月でもありますので

曲を選ぶのが今から楽しみです。

|

« 『INNOVATION CLASSICS』(2016.2.20 オーチャードホール) | トップページ | ピカピカの一年生☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『INNOVATION CLASSICS』(2016.2.20 オーチャードホール) | トップページ | ピカピカの一年生☆ »