« 年末年始の旅その1(犬吠埼) | トップページ | 年末年始の旅その3(鹿島神宮、めんたいパーク) »

2016年1月 7日 (木)

年末年始の旅その2(回転寿司、ネーミングライツ)

犬吠駅(正式名称は後述)近くに

島武さんというネタの大きな回転寿司のお店があります。

何度か行ったことがあるのですが、場所が移転して新しくなっていました!

 

銚子電鉄犬吠駅を背に左手に、この建物が見えます。

Img_0376  

 

見覚えのあるのれん。

Img_0368_2  

 

開店後すぐに入ると、次々とお客さんがやってきて

10分もすると、ほぼ満席となりました。

 

ようこ夫は、お皿の値段よりも枚数(=食べる量)を厳重に管理するため、

慎重にお皿を取らなければなりません。

Img_0370 

でも、エビは取らなくちゃ!

Img_0372  

移転後のお店は今も新築の香りがしました。

スペースも広くなって、食事しやすくなりましたよ~。

 

そして、今回の旅で驚いたのが銚子電鉄のネーミングライツです。

 

最初に気づいたのは、君ヶ浜駅の看板。

Img_0344 

 

思わず、前後の駅名が出ている看板も見に行ってしまった。

Img_0345 

 

この看板は、車で移動して犬吠駅で撮影したものです。

Img_0374  

 

ネーミングライツというと、

スタジアムホールというイメージがあったので

なんだかびっくりでした。

 

次は、鹿のえさやりとめんたいパーク の巻。

|

« 年末年始の旅その1(犬吠埼) | トップページ | 年末年始の旅その3(鹿島神宮、めんたいパーク) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年末年始の旅その1(犬吠埼) | トップページ | 年末年始の旅その3(鹿島神宮、めんたいパーク) »