« 2015年、仕事納め | トップページ | 病院にもクリスマス »

2015年12月 7日 (月)

5回目の独検準1級

昨日、都内でドイツ語検定準1級を受けました。

昨年までは11月に実施だった試験が12月に移って初めての試験です。

5年連続5回目の出場、大学生たちに混じって挑戦しました。

 

筆記7問、聞き取り2問の試験に通ると、

来年実施の口述試験に進むことができます。

 

大問1,2,3は文法問題で、迷わずサクサク解答。

・・・したつもりですが、試験後に今一度解いてみると、あれ???

あぁ、予備校生の頃はこんなミスをしなかったのに~~。>_<

 

大問4,5,7は長文読解問題でした。

それぞれ異なる話題について、15分程度で解答しなければなりません。

雑に読んで意味を取り違えると大変なことになります。

グラフを使った問題は特に慎重に・・・。

 

大問6は、インタビューの並べ替え問題

過去4回苦しめられているこの出題形式ですが、

今年は多少答えやすかったかと思います。

 

この後、聞き取り試験に移ります。

思ったよりも文章が長い感じがして、

2問分、集中力を切らさないように頭にを入れました。

 

試験の後はあまりにも疲れて、数時間フリーズ気味でした。(^^ゞ

 

---

この一年間、独作文をたくさん書いてきたせいか、

長文の流れなどは割と正確に把握できたように思う一方、

もっといろいろな文章を目にしていたら、

大問1,2,3を正確に解けただろうとも思いました。

 

結果はどうなるか分かりませんが、

まだまだドイツ語でやるべきことが山ほどあるので

クヨクヨせずに、次の課題に取り組もうと思います。

 

最後になりましたが、独検を受けられた皆さま、本当にお疲れさまでした。

|

« 2015年、仕事納め | トップページ | 病院にもクリスマス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015年、仕事納め | トップページ | 病院にもクリスマス »