« ビールも秋の装い | トップページ | ようこのちゃんこ鍋両国日記 »

2015年9月11日 (金)

秋の曲選び

今週は月曜日に病院、木曜日に高齢者のデイケアセンターへ

ピアノを弾きに行きました。

両日ともが降る珍しいケースでした。

 

通常はピアノ技術管理上の都合で

なるべく日程を分散させるようにしているのですが

9月はシルバーウィークがあるため活動できる日が減り、

どうしてもこういうスケジュールになってしまいます。

 

演奏曲数も対象の方も変わるので、前のことを引きずらないように

それぞれの雰囲気や季節をイメージしながら選曲作業をします。

 

たった数日の差にもかかわらず、

病院ではからにかけての『少年時代』を入れ、

デイケアセンターでは秋も深まる『小さな木の実』を・・・などと

時間がかかるけれど、なかなかやりがいのある工程です。

大雨による川の氾濫があったため、川にまつわる曲は外したりも・・・。

 

そして、共通して選曲したのは雨の音楽

『雨にぬれても』、『雨に歌えば』は6月以来の登場でした。

 

どちらの場所でも、季節の音楽を楽しみにしている方たちが待っていて

音楽も喜んでいることと思います。

 

10月は3回演奏の機会があります。

季節を追いかけているうちに、今年も終わってしまいそうな気がしてきました。(^^ゞ

|

« ビールも秋の装い | トップページ | ようこのちゃんこ鍋両国日記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビールも秋の装い | トップページ | ようこのちゃんこ鍋両国日記 »