« シルバーウィーク | トップページ | セブの旅1日目その2(魚料理) »

2015年9月24日 (木)

セブの旅1日目その1(出発)

シルバーウィークを利用し、9月19日(土)から23日(水)まで

ようこ夫と一緒にフィリピンのセブ島を旅してきました。

 

今回は、

航空券+ホテル+現地係員によるホテル送迎+オプショナルツアー

というHISのパックに参加しました。

・・・と書くと、まるで私が手続きしたように聞こえますが、

ようこ夫が5月までにツアーの調査、申し込みを行いました。(^^ゞ

 

成田で前泊し、朝早く空港へ・・・。

成田国際空港は昨年9月のスイス旅行以来となりますが、

2つの変化がありました。

1.おもにLCCが利用する第3ターミナルができていた。

2.空港エリアに入る際の身分証明書提示がなくなった。

 

2014年と比べても、海外との行き来がしやすくなったと感じました。

 

さて、私たちが搭乗するのはフィリピン航空です。

シルバーウィークということで、乗客ほぼ全員日本人のチャーター便

観光目的の数百人が一度にセブへ運ばれます。

 

20代の女子旅、

幼稚園、保育園ぐらいのお子さん連れのご家族が多かったです。

 

Img_9679 

 

機内は、日本人よりも小柄なフィリピン人に合わせたのか

座席が若干小さく感じましたが、清潔で快適でした。

 

機内食は和食を選択

Img_96852 

 

約4時間半ほどでマクタン-セブ国際空港に到着。

マクタンもセブも島の名前で、2つの島は橋でつながっています。

マクタン島には、空港や多くのリゾートホテルがあり、

セブのツーリズムを支えているように思いました。

 

空港の外に出ると、日本語堪能なフィリピン人のガイドさんが多数いて

数百人の日本人をホテルごとに振り分けていました。

 

黒山の人だかり越しにやっと撮影した一枚

Img_9688 

 

さて、この後どんな体験が待っているでしょうか。

日頃、ドイツ語で日本を紹介する勉強をしつつ、

ピアノを弾いて歩く私にも、実り多い旅となりました。

2015年の旅も、どうぞゆっくりとお付き合いください。

|

« シルバーウィーク | トップページ | セブの旅1日目その2(魚料理) »

コメント

楽しみに待っていましたよheart04
行ったこともないセブ島
UPも合わせて楽しみ
以前我が家ではオーストラリアと
フィリピンの学生を預かったことがありました
オーストラリアは愚息が交換留学生として
シドニーにお世話になったのです
フィリピンの学生は愚息の勤務する高校に
来た学生でしたが受け入れていたお宅で
都合悪くなり急遽預かったのです
異文化の外国人と生活を共にするのは
田舎のおばちゃん最初は抵抗ありましたが
楽しい時間を共有でき 今でも連絡し合っています
フィリピンとお聞きして懐かしく
想いだしました

投稿: おばさん | 2015年9月24日 (木) 14:16

>おばさん
お待たせしましたshine

そうですか!
フィリピンの学生さんとの共同生活経験がおありとは、
旅行記を書くモチベーションがアップupします。
旅で出会ったフィリピン人は陽気で、元気を一杯もらいました。

息子さんは交換留学生として海外でも生活されたのですね。
シドニーには新婚旅行で行きました。
雑誌”HANAKO”の表紙を飾ったケン・ドーンのお店で
沢山お土産を買った思い出があります。

引き続き、旅行記をよろしくお願いいたします。

投稿: ようこ | 2015年9月24日 (木) 19:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シルバーウィーク | トップページ | セブの旅1日目その2(魚料理) »