« 食生活改善 | トップページ | 干物まる »

2015年6月23日 (火)

ウィーン金貨

約20年前、社会人になったばかりの頃、純金積立というものをやっていました。 

毎月定額分の金(GOLD)を購入し、

数年後に解約する際、ウィーン金貨として受け取りました。

 

これで、いつか何かの理由でお金が必要になった時、

その日の相場で金貨を売却することができます。

 

楽器のデザインが施されたウィーン金貨は、それはそれは綺麗で

指紋などをうっかりつけないよう、ビニール袋に入れたまま

ずっと棚の奥にしまっておきました。

 

時は流れ、ニュースや新聞によると、金の価格が上がっているようです。

こういったことに疎い私も、3ヶ月ほど前から金相場を調べ始め、

「いつ売るの?」

「(もっと価格が上がるかもしれないから)まだでしょ!」

という状態に・・・。

 

決断力のない時期が続き、

ついに本日、積立をしていた店舗に行ってきました。

金貨に別れを告げなければならないクヨクヨした私とは逆に、

お店はあっさりさっぱりしたもので、あっという間に手続き完了。

 

そしてそのお金を持参して、ドイツ語教室に直行し、

次の学期の支払いを無事に済ませました。

そう、あの時のウィーン金貨は、めでたくドイツ語の授業料となったのです。

 

まったく想像していない未来だったけれど

希望に満ちて働き始めた頃の私が、タイムマシンに乗ってやってきた気がします。

 

Heute habe ich meine Goldmünzen verkauft,um Deutsch zu lernen.

(私は今日、ドイツ語を学ぶために私の金貨を売りました)

はい、これからも真面目に勉強します。(^v^)

|

« 食生活改善 | トップページ | 干物まる »

コメント

20年も温め続けた金貨を換金したのですね~dollar
金貨そのものは綺麗なものだし、
手放すことは色々感慨深いものがあったことでしょう。
ドイツ語の授業料に充てたのでしたら、有意義に使えましたねgood

昔は銀行でもかなり利回りの良い商品が色々あったけど、今はさっぱりですねsad
百貨店でカードを作ったりすると百貨店側は銀行よりもずっと率がいいですよ、
といささか得意気に案内されますcoldsweats01

まぁでも確かに~と思い、百貨店の数は今まで数店舗だったのを一つに
絞りポイントや優待を利用してます。

あとは手堅く堅実に報酬を得ていく感じでしょうね~confident

投稿: くらげちゃん | 2015年6月25日 (木) 01:05

>くらげちゃん
金貨の売却は、定期預金の解約とは別の感慨深いものがありますねぇ。

くらげちゃんは、いろいろな百貨店のカードを持っているイメージだったけれど
今は一つに絞っているんですねー。
ポイントのみならず、優待もあってお得で便利だと思いますmoneybag
習い事の前に利用する百貨店では、
買い物のたびにカードがあるか聞かれますよー。
使うのは数百円なので、カードを作るには至っていませんが
聞かれるたびにポイントを損しているような気もしますsweat01

投稿: ようこ | 2015年6月25日 (木) 19:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食生活改善 | トップページ | 干物まる »