« 23時のかつおのたたき | トップページ | 通勤電車にて。 »

2015年6月12日 (金)

10年後の働き方

2005年6月末、正社員で働いていた会社を退職し、

早いもので10年が経過しました。

 

そして今は、ようこ夫が生計を立て、

私は専門26業務の一つを担当する派遣社員として

月に数日の仕事をしています。

 

最近、テレビのニュースでも報じられている”派遣法改正”については

私も大きな関心を持っています。

 

解説サイトはこちら↓

時論公論 「"派遣法"改正で雇用はどうなる」

 

仕事の他には、ライフワークとして続けているピアノの演奏活動、

日本語でなくてもいいから人と話したい!と思って習い始めた

ドイツ語に取り組んでいるところです。

 

正直なところ、どちらもお金がかかります。

レッスン代、楽譜代、筆記用具代、活動にふさわしい服や靴も必要です。

それだけでなく、ピアノの練習やドイツ語の学習時間も

確保しなければなりません。

 

私の場合は、派遣の仕事で得たお金をピアノとドイツ語に充当し、

仕事のない日には、ありがたみを感じつつ、練習などをしてきました。

 

今回の法改正は、私にとっては雇用の不安をもたらす方向ではあるのですが

どの立場から見るか、派遣社員がどんな希望を持っているかによって

それぞれ意見が分かれるところでもあります。

 

ただ、今言えるのは、法律が改正されたとしても

派遣先の会社の方たちに

「この人には今後ともぜひウチで働いてもらいたい」

と思い続けてもらうこと。

 

(働いている業界に大きなどんでん返しが起きないことを祈りつつ)

休まず真面目に働こうと思った次第です。

|

« 23時のかつおのたたき | トップページ | 通勤電車にて。 »

コメント

恥ずかしながら派遣法の改正については良く知りませんでしたがsweat01
このようなことも時代の趨勢なんでしょうかね?

雇用側、派遣として働く方々、正社員どなたににとっても難しい
問題で情勢を見守っていくことになるのでしょうが、ようこさんが
書かれているように、まずは今与えられた事を一つ一つ確実にこなし、
真面目に取り組んでいき、派遣先の方から必要とされ続けることが
大切なんでしょうね。

先行きが気にかかることだと思いますが、変わらずお仕事ができる
環境が続くことをワタクシも願っていますconfident

投稿: くらげちゃん | 2015年6月14日 (日) 01:52

>くらげちゃん
どうもありがとうshineshine
今のようなペースで仕事が続けられるよう、私もがんばります。

この改正にあたっては、議場でもみ合いになる様子が
ニュースで何度か流れていました。
(内容よりもそちらのインパクトが強くて・・・sweat02

法律が今後どうなるか?
ヒヤヒヤしつつも、社会とつながっている感覚をもちつつ、
ニュースや新聞をチェックしようと思います!

投稿: ようこ | 2015年6月15日 (月) 22:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 23時のかつおのたたき | トップページ | 通勤電車にて。 »