« ドイツ語と向き合う限り、風化しない。 | トップページ | 常備菜作りの午後 »

2015年3月12日 (木)

目薬・・・からの、うれしいバッタリ

昨日は花粉のため、目がかゆくてかゆくて

目の周りがオレンジ色になってしまいました。

 

さすがにギブアップし、

午前中に近所の医院へ行って目薬を処方してもらいました。

眼鏡に白いマスク、という下手な変装のような格好です。(^^ゞ

 

調剤薬局で目薬を受け取り、

家で昼食を用意するのが面倒くさくなったので

近場で済ませることにしました。

 

はて、どこにするか?

うどんチェーン店・・・、好きなんだけど、が眼鏡にはねそうだから止めよう。

では、パン屋さんでサンドイッチを買おう。

いいアイディアだなーと思ったら、この前日にも行ったばかりだった!

結局、コーヒーショップのテイクアウトに決めました。

たしか数年ぶりのはずです。

 

レジで注文している時に、肩にポンという感触が!?

振り返ると、ようこ夫の学生時代の後輩さんがいらっしゃいました!(^o^)

入れ違いにコーヒーショップを出ようとしたところのようでした。

 

いやはや、偶然にびっくり!

意外な場所で声をかけてもらえてうれしかったです。

今度会うときは、私ももう少し元気そうな格好でいたいものです。

 

尚、目薬の効果はすぐに出て、本日は調子よく過ごしています。@_@

|

« ドイツ語と向き合う限り、風化しない。 | トップページ | 常備菜作りの午後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドイツ語と向き合う限り、風化しない。 | トップページ | 常備菜作りの午後 »