« 花粉の季節 | トップページ | 開運七福入十二単太巻き(ハーフ) »

2015年2月 2日 (月)

処方箋のように。

先日処方された花粉症のがよく効き、元気に過ごしています。

先週金曜日はデイケアセンターで、今日は病院でピアノを弾きました。

 

ピアノを弾く前には、選曲という工程が入りますが

これが何かに似ているなぁと、ずーーーっと考えていました。

そしてついに判明!

 

お医者さんが処方する薬を決める時の

アレルギーを抑えましょう」

や、

「化膿しないようにしましょう」

といった、アレです。

 

私も曲を決める時に、演奏後の効果を

「天気は雪。元気が出て、ちょっと笑いもあって、懐かしさは2割ほど」

(↑例:今回のデイケアセンター)

などと想定してプログラムを作っています。

 

今日の病院では

「心がざわつきがちなニュースが聞かれる中、おだやかな気持ちになるように」

といったことを考えて曲を持っていきました。

 

弾ける曲から選ぶというわけでもないので、練習は大変。≡3

でも、この意図が伝わった感想をいただくとほっとします。

 

さて、次回はどんなテーマが思い浮かぶでしょうか。

季節や時事ニュースを感じながら、ゆっくり考えるつもりです。

|

« 花粉の季節 | トップページ | 開運七福入十二単太巻き(ハーフ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花粉の季節 | トップページ | 開運七福入十二単太巻き(ハーフ) »