« すごい番号 | トップページ | はたちの献血 »

2015年1月24日 (土)

深キョン風早寝習慣

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ~と

ついつい夜更かししてしまう毎日が何年も続いています。

 

今は良くても、いつかは体がついていかなくなるでしょう。

一般論として早寝をするべきだと思っても、なかなか実行できずにいました。

 

し・か・し!

この雑誌の記事を読んで考えが変わりました。

 

日経ヘルス2月号

 

有名人の健康管理方法などが出ている雑誌で、

今回の特集は、女優の深田恭子さん(深キョン)についてです。

ずっと前から、色白でつるっとした印象が変わらない方ですね。

 

記事によると、とにかく寝ると決めたら他は「あきらめること」

 

なるほど!

私の今の生活に、何かを足すのは難しいかもしれないが、

「あきらめること」なら出来るかもしれない・・・と

早速、試してみました。

 

2週間ほどになるでしょうか。

今までよりも2時間ほど早寝生活になりました。

 

最初のうちは、台所に鍋が残り、コップが残り、

ドイツ語が気になり、ピアノのことも~とあたふたしていましたが、

朝起きた時の爽快感は格別です。

 

睡眠不足の時に感じる、

体の中のどこかとどこかが引っ張りあうような感覚もなくなり、

それほどがんばらなくても、自然に体が動く毎日になりました。

 

だんだんと夜中の時間をアテにしなくなり、

日中に出来ることをどんどん片付けるようになっています。

 

まぁ、ようこ夫は

「普通に早寝すればいいのに、

0時になった途端、深キョン深キョンって騒いでいる」

と思っているようですが・・・。

 

この習慣だったら続けられそうなので、

今年は昨年以上に元気に過ごせたらと思っています。

|

« すごい番号 | トップページ | はたちの献血 »

コメント

この時間にコメントしている宵っ張りくらげちゃんですsweat01
中々良いお話…でもワタクシはパッとそのようにするのが難しいcoldsweats01

早く床に就いても今度はすぐに眠れないsweat01となりそうで。
ようこさんは早寝してすぐに眠れるようですねsleepy
ようこさんはちゃんと活動していらっしゃるからかな?

すぐには難しいですが、ワタクシも少しだけでも早く寝るように
やってみようかと考えされられる良い話題でした~confident

投稿: くらげちゃん | 2015年1月25日 (日) 01:25

>くらげちゃん
いやはや、私もなかなか早寝が習慣とならず、
今回もダメかと思いきや、テレビに出る方がお手本だったからか、
あっさりすんなりでした。(笑)

最初の頃は、時差ボケの一種でしょうかね、
いつもの睡眠時間に合わせて一時間半ほど早く起きてしまって
また寝られるといううれしい二度寝などもありました。

挫折しないよう、続けていけたらと思います。

投稿: ようこ | 2015年1月25日 (日) 17:51

 わたしゃ、近頃は「落ちる」ことが多くなりました。
 特に眠いという意識もなく、気が付くと床で寝ているという……。夜中に節々が痛むのと寒さで目が覚めています。:-)
 とーぜん、熟睡しているわけじゃないので、朝は相変わらず(?)起きられません。こりゃぁ、よくないと思っているんですけれどねぇ……。

投稿: かめ | 2015年1月30日 (金) 13:25

>かめくん
ああ、この雑誌を読む前には「落ちる」ことが時々ありました。
録画したドラマを見ている途中などにありがちで・・・。
落ちるループから脱出できますようにーー!

投稿: ようこ | 2015年1月30日 (金) 20:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すごい番号 | トップページ | はたちの献血 »