« ピアノ弾き納め | トップページ | 茅ヶ崎訪問その1(開高健記念館) »

2014年12月26日 (金)

『THE ALFEE 40th Anniversaty 2014 GENESIS FINAL』(2014.12.23 日本武道館)

12月23日(祝)は、毎年行っているTHE ALFEEの武道館コンサートでした。

もうデビュー40周年です。

 

開演ギリギリにあの上り坂を走るのは無謀だと思い、

30分ほど早く家を出たら、九段下の駅で別参加の妹に会いました。

 

今回もいつもの4名でコンサートに参加です。

私にとっては、7月のさいたまスーパーアリーナ以来のTHE ALFEEでした。

 

(ここから曲名、演出等のネタバレ有り)

 

3人が登場すると、ステージにはドットイメージという照明で

40という文字が現れました。

そして、0の文字が消え・・・、1に書き換えられました。

分かってはいるけれど、次につながっていくんだなぁ・・・とうるうる。

 

コンサートが進むにつれ、

あぁ、このアルバムからの曲が多いなぁと

その頃のことを思い出しながら聴いていました。

 

まだカセットテープを持っています。

なんと、1985年のアルバムです!

Img_8738 

この中の『北のHOTEL』も演奏されました。

前奏も歌詞も、このアルバムに入っていたのも覚えているのに、

曲名が出てこない。>_<

 

うーーーん、と悩むこと数分。

ついに歌の中にタイトルが出てきてすっきりしました。

冬にぴったりの歌で、家に帰ってからもついつい口ずさんでしまいます。

 

本編ラストの『至上の愛』については、

文学作品を読んでいるような気持ちになりました。

 

THE ALFEEというと、

「あきらめずにをつかみ取ろう!」

という歌が印象的で、励まされもするけれど

寒い冬には、こういう選曲も心にしみます。

 

アンコールでは、ゲストのふなっしーが登場。

ワイドショーなどでも取り上げられた通り、

高見沢さんが作曲したを歌っている途中に

2mのステージから落下してしまいました。

 

客席一同、ヒヤッとした空気が流れましたが

THE ALFEEは演奏を止めることもなく、どうにか曲を終えました。

 

今後はより一層安全に配慮して、

また楽しいステージを見せてくれることと思います。

41年目のTHE ALFEEも、もちろん応援します!

 

---

今年もすべての舞台・コンサートを

(日程を間違えたり、体調を崩したりせず)無事に観ることができました。

お付き合いくださった皆さん、どうもありがとうございました。

来年も、いろいろな分野の舞台に足を運びたいです。

|

« ピアノ弾き納め | トップページ | 茅ヶ崎訪問その1(開高健記念館) »

コメント

’ふなっしー転落’の文字がネットニュースで踊ってましたなっし〜。(^_^;)

ニュース読んで’あぁ〜これ観てたんだ〜’って思いましたよ。(笑)

投稿: クロパン | 2014年12月28日 (日) 09:58

>クロパンさん
いやはや、驚きました。そうです、これでした~。
私はあまりハプニングに遭遇することはない方だと思っていたので
今回はびっくりしました。sweat01

投稿: ようこ | 2014年12月28日 (日) 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピアノ弾き納め | トップページ | 茅ヶ崎訪問その1(開高健記念館) »