« スイスの旅3日目その5(靴と昼食) | トップページ | スイスの旅3日目その7(展望台にて) »

2014年10月19日 (日)

スイスの旅3日目その6(マッターホルングレイシャーパラダイス)

お昼を食べたら、本日2ヶ所めの展望台へ向かいます。

標高1620mのツェルマットから

ロープウェーのような乗り物を2つの地点で乗り換えて

3883mのマッターホルングレイシャーパラダイスへ行くことができます。

 

経由地その1。1867m。

Img_82562 

 

大人数乗れる”椅子なしバス”のような乗り物は、

なかなか鮮やかなデザインでした。

ドイツ語でPendelbahnと書いてありました。

Img_8258_2

 

経由地その2。2939mまで上がってきました。

Img_82602 

ここでは、スキー板を担いだ楽しそうな小学生をたくさん見かけました。

板に雪がついていたので、急斜面を滑った後のようでした。

すごいなぁ・・・。
 

 

乗り物から進行方向を見て撮影。

山が迫ってきます。

Img_8262_2 

 

車窓から見たマッターホルン

Img_8263


 

着きました。

ドイツ語、英語、フランス語で書かれた看板です。

Img_82652 

 

スイスの登山乗り物文化はなかなか面白いです。

 

(次は、展望台からの眺め) 

|

« スイスの旅3日目その5(靴と昼食) | トップページ | スイスの旅3日目その7(展望台にて) »

コメント

富士山頂より高いところへの登頂、おめでとうございます。

9.15,16.00の表記は何だろうと思って、また写真を
読んでみたら、初発が9:15、終発が16:00ということの
ようですね。微妙なロケールの違いも異国情緒を感じ
させます。

投稿: けいいち | 2014年10月20日 (月) 07:06

>けいいちくん
3800m台の場所についに来てしまいました。

看板のチェックもありがとう。
多言語国家では表記にどんな言語が使われているのか、
あちこちで興味深く見てきました。

投稿: ようこ | 2014年10月20日 (月) 18:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スイスの旅3日目その5(靴と昼食) | トップページ | スイスの旅3日目その7(展望台にて) »