« 『シャネル・ピグマリオン・デイズ』(2014.8.2 ソワレ シャネル・ネクサス・ホール) | トップページ | ミルヒシュトラーセ »

2014年8月 6日 (水)

♪ありーのーーままのぉーーを病院にて。

これでもか!という暑さが続いています。

私は15日連続予定ありの日々で、今日は久しぶりの休日です。

 

予定あり14日目は、病院でのピアノ演奏♪

夏休みなので、お子さんたちも来るかなぁと思い、

前日に、あの”アナ雪”の『Let it go~ありのままで~』を用意しました。

 

楽譜を見てみると、なるほど、半拍ずれたようなありのまま感

小節の枠にとらわれないメロディも、人気が出た理由の一つかもしれません。

 

さて、当日は予想通り、お見舞いのお子さんがいました。

最初は恥ずかしがってピアノと離れたところに座っていたはずが、

気づくと、ピアノのすぐ後ろから、手の動きをじーーーっ

 

私の演奏終了後、この曲のサビを弾いてみたいとのことだったので

右手だけで有名な部分を弾けるようにドレミファソを教えました。

 

さらに、子供のみならず大人たちも熱心に

「いやー、あまりにも話題になるから、つい観に行ってしまった」

などと話していたので、やはり大ヒットする映画は違うなぁと思いました。

 

今でも、少しも寒くないサビが、頭をぐるぐる駆け巡っています。(^^ゞ

|

« 『シャネル・ピグマリオン・デイズ』(2014.8.2 ソワレ シャネル・ネクサス・ホール) | トップページ | ミルヒシュトラーセ »

コメント

超有名なサビの部分を教えてあげたのですね。
私が悩むのは、この教えてあげること、なんです。
このメロディーだけを娘にピアノで弾くことを教えたいんですが
何せ音楽センスゼロ。
音感0.
とうてい、私の子供だとは思えないくらい    ^^;;;
初心者にピアノを教えるコツって何かありますか?

ピアノをずっとやっていれば、しみついた絶対音感で
メロディーを難なく弾くことはできるけれど
ピアノ伴奏の部分は、やはり楽譜がないとできませんね。
耳コピ能力も衰えたな、と実感しています。
楽しんで適当に弾いていますけどネ^^

聞いてもらうばかりでなく、弾き方を教えてあげて
少しでもお子さんたちが音楽に興味を持ってくれるようになると
それも嬉しいでしょうね~。

投稿: lilac | 2014年8月 7日 (木) 12:49

>lilacさん
はい、あの超有名な部分です。

今回の場合、お子さんがドレミファソと鍵盤の位置の感覚が一致していたので
曲をハ長調に移調→ドレミファソで歌う
だけで済みました。
夏休みの日記などにちょっと載ったらうれしいですー、なんて。(^^)

最近の曲はコード進行とコード自体も複雑になり、
耳コピが非常に難しくなっているように感じます。
だから、lilacさんの耳コピ能力が衰えただけではないような気がしますよ。

そうですか、お嬢さんはメロディーを弾いたりするのは苦手なんですね。
できれば楽しく音楽を聴けたらいいですが、それも苦手だったら
他に好きなことをのびのびとできたらいいですねー。

投稿: ようこ | 2014年8月 7日 (木) 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『シャネル・ピグマリオン・デイズ』(2014.8.2 ソワレ シャネル・ネクサス・ホール) | トップページ | ミルヒシュトラーセ »